? ?洗面所におすすめのコップスタンド13選。選ぶポイントは? – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。 ?

洗面所におすすめのコップスタンド13選。選ぶポイントは?

洗面所に置いてあるコップの衛生面が気になっている人は、コップスタンドを使うのがおすすめです。種類や選び方を紹介するので、実際に購入する際の参考にしましょう。平置き・省スペース・お手入れのしやすさなど、タイプ別に人気の商品も紹介します。

洗面所用コップスタンドの種類

コップスタンドは、大きく分けて2種類あります。それぞれ特徴やメリットが異なるので、しっかり把握して自分の好みやスペースに合うタイプを選びましょう。

平置きタイプ

洗面台にコップを伏せて置く『平置きタイプ』は、コップ一つ用から複数用までそろっているので、各家庭の状況に合わせて選べます。倒れないように安定性があるものが多く、使いやすいのも特徴です。

シンプルなものからインテリア性の高いデザインのものまであるので、好みのものが見つかりやすいでしょう。ただし、スタンドを置くスペースを確保する必要があり、複数用だとかなりスペースを取ってしまうこともあるため、大きさに注意して選ぶ必要があります。

省スペースタイプ

洗面スペースが狭い場合や洗面台に置きたくない場合は、壁や鏡などに取り付けて使える『省スペースタイプ』がよいでしょう。宙に浮かせられるので、限られたスペースを有効活用でき、見た目もすっきりします。

取り付け方は商品によってさまざまで、吸盤・粘着テープ・ネジなどがあります。中でも吸盤タイプは、壁を傷付ける心配がなく、扱いやすいでしょう。

ただし、壁の素材によっては取り付けられない場合もあるため、購入前に確認するのがおすすめです。

洗面所用コップスタンドの選び方

(C) Shutterstock.com

コップスタンドを購入する際は、どのような点に着目して選べばよいのでしょうか?大切なポイントを三つ紹介するので、実際に購入する際に役立てましょう。

コンパクトなものがおすすめ

一般的な家庭の洗面スペースは限られている上に、歯ブラシや歯磨き粉、ハンドソープなどを置いている人も多いのではないでしょうか。

どうしても物が多くなりがちでごちゃごちゃしてしまうため、吸盤で取り付けられるタイプやコンパクトなスタンドなど、場所を取らないタイプがおすすめです。

家族でコップを共有しない場合は、人数分置けるタイプが必要ですが、特にこだわりがない場合は、コップを1~2個置ける小さめのタイプを選ぶと狭めの洗面台でも快適に使えるでしょう。

素材をチェック

コップスタンドにはさまざまな素材が使われており、それぞれ特徴が異なるため、重視するポイントで選ぶのがおすすめです。例えば、『ステンレス』は汚れに強く耐久性があるのが特徴です。衛生面が気になる人や長く使いたい人に適しています。

お手入れの簡単さを重視するなら、『プラスチック』がよいでしょう。さびる心配がないため、簡単なお手入れで長持ちします。万が一落としてしまっても軽いため、小さな子どもがいる家庭でも安心して使えるでしょう。

水はけのよさを重視するなら、優れた吸収力を持つ『珪藻土』がおすすめです。すぐに乾くため、清潔に保ちやすいのもメリットです。

デザインで選ぶ

近年は多種多様なコップスタンドが販売されており、デザイン性の高いものも数多く販売されています。洗面所のインテリアに合うデザインのものを選んで楽しむのもよいでしょう。

例えば、モダンな雰囲気なら、シンプルなステンレスやスタイリッシュなデザインのものを選ぶのがおすすめです。

アクセントとして使いたいなら、赤や青などポップな色のものや目を引くデザインのものがよいでしょう。季節によってカラーを変えるのもよいかもしれません。

子どもがいる家庭には、かわいらしい動物や花などをモチーフにしたものを選ぶと、進んで歯磨きをしてくれることもあるでしょう。

ほかにもチェックしたいポイント

(C) Shutterstock.com

基本的な選び方のほかにも、着目したいチェックポイントがあります。より満足度の高いものや使い勝手のよいものを選ぶためにも、確認しておきましょう。

付加機能もあると便利

コップを置くだけでなく、付加機能があるものを選ぶと便利さが増します。例えば、『水滴を受け止める受け皿』が付いていると、スタンドの下が水浸しになってしまうのを防げます。

洗面台が水浸しになっているよりも、清潔感がある見た目になるのもメリットです。ただし、受け皿がある分、より広いスペースが必要になるというデメリットもあります。

また、『歯ブラシ立て』が付いているものだと別々に置く必要がなく、コンパクトにすっきり収納できます。中には歯磨き粉も一緒に置けるタイプもあるので、自分が望む付加機能が付いているものを選びましょう。

お手入れのしやすさもポイント

水回りは雑菌が繁殖しやすいため、コップスタンドを清潔に保つ必要があります。清潔に保つためにはお手入れする必要があるため、お手入れのしやすさも大切なチェックポイントになります。

シンプルなデザインのものだと洗いやすく、乾きやすいでしょう。デザイン性を重視すると、中には隅々まで洗いにくいものもあるかもしれません。そのような場合は、歯ブラシを使うなど工夫しましょう。

また、頻繁に洗うことを考えると、傷が付きにくく丈夫であるかどうかも大切です。大きさや重さもお手入れのしやすさに影響するので、しっかり考慮して選びましょう。

平置きタイプのコップスタンドおすすめ

(C) Shutterstock.com

洗面台にある程度スペースがある場合は、種類豊富な平置きタイプのコップスタンドがおすすめです。コンパクトで使いやすいものや子どもが喜ぶものなどをピックアップしました。

マーナ 「コップ取っ手付きスタンドセット」

落としても割れる心配のない樹脂やポリプロピレンで作られたコップとスタンドがセットになった商品です。スタンドは、幅6.8×高さ9.7cmとコンパクトなので、狭いスペースでも置きやすいのがメリットです。

スタンドは水滴を受け止められるデザインになっているので、洗面台が水浸しになる心配がありません。底面にはシリコンが使われており、滑りにくい加工になっています。

コップに取っ手が付いていることや洗面所で使いやすい185mlの容量なことも、使い勝手のよさにつながっています。

マーナ 「コップ取っ手付きスタンドセット」

税込973円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

マーナ 「水切りコップ置き」

洗面台のシンクの縁に置くだけで、水切り穴から自然と水が流れる仕組みのコップ置きです。省スペースなだけでなく、水が直接シンクに流れるので清潔に保て、洗面台を汚してしまう心配もありません。

底面には吸盤が付いているので、滑りにくくしっかり固定ができます。幅は8.2cmで、洗面台用のコップを置きやすいサイズです。

シンプルな作りで洗いやすいことや、どのようなインテリアにもなじみやすいホワイトカラーなのもおすすめポイントです。

マーナ 「水切りコップ置き」

税込485円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

ハシートップイン 「ムーミンのうがいコップスタンド」

キャラクターの『ムーミン』がモチーフのコップとスタンドのセットです。ムーミン好きや小さい子どもがいる家庭におすすめです。

木のようなデザインのスタンドにはムーミンが立っており、葉っぱ模様のコップをかぶせると、まるで森の中にいるムーミンを眺めているようでいやされるでしょう。

プラスチック製なので、割れにくく安心して使えるのもメリットです。コップが触れる部分はシリコンキャップ付きで、滑りにくく安定感があり、使いやすいでしょう。

ハシートップイン 「ムーミンのうがいコップスタンド」

税込1188円

※2022年04月28日時点

楽天で詳細を見る

 

省スペースなコップスタンドのおすすめ

(C) Shutterstock.com

洗面台のスペースが限られている家庭やすっきり収納したい人には、省スペースなコップスタンドがおすすめです。インテリアの邪魔にならないシンプルなデザインのものやお手入れが簡単なものをピックアップしたので、チェックしてみましょう。

マーナ 「水切りコップスタンド」

シンプルなデザインのコンパクトサイズなので、洗面台に置いても邪魔になりにくいでしょう。

吸盤付きで壁面と平面のどちらにも設置でき、リーズナブルな価格なので手軽に購入できるのがメリットです。先端にはシリコンボールが取り付けてあるので、コップに傷が付きにくく安定性があります。

耐荷重が100gで、深さが10cmまでのコップに使用可能です。

マーナ 「水切りコップスタンド」

税込249円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

山崎実業 「洗面戸棚下タンブラーホルダー」

洗面台の吊戸棚に取り付け、浮かせて使用するタイプです。デッドスペースを有効活用できるのがメリットで、調節ネジで挟んで固定するだけで簡単に設置が可能です。手軽に取り外して洗えるので、お手入れにも困らないでしょう。

コップが触れる部分にはクッションが付いており、コップに傷が付くのを防いでくれます。ホワイトカラーのシンプルなデザインなので、どのようなインテリアの洗面所にもなじみやすいでしょう。

幅1.8×奥行8×高さ19cmとコンパクトサイズながらも耐荷重が250gなので、少し重めのコップでも使えます。

山崎実業 「洗面戸棚下タンブラーホルダー」

税込1210円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

高儀 「18-8ステンレス コップハンガー 吸盤付」

吸盤を使って壁や鏡に取り付けられるコップハンガーなので、スペースが限られている洗面台でもすっきり収納できます。コップを支える部分が広めで安定性があり使いやすいでしょう。

さびに強く丈夫な18-8ステンレス製のため、清潔に保ちやすいことや長く使えるのがメリットです。取り外して洗うこともでき、お手入れも簡単なので衛生面も安心です。

幅8.7×奥行6.4×高さ10.9cmとコンパクトで、シンプルながらもスタイリッシュなデザインも魅力でしょう。

高儀 「18-8ステンレス コップハンガー 吸盤付」

税込1411円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

おしゃれなデザインのコップスタンド

(C) Shutterstock.com

毎日のように目にするものなので、デザイン性の高いおしゃれなコップスタンドがほしい人もいるのではないでしょうか。スタイリッシュなタイプやかわいらしいタイプなど、さまざまなデザインを紹介するので、好みのものがあるかチェックしてみましょう。

山崎実業 「トゥースブラシ&タンブラースタンド タワー」

ホワイトカラーで清潔感があり、スタイリッシュなデザインなのが人気の商品です。傷が付きにくくさびにくいスチール製なので、長く清潔に使えます。

コップが二つ置けるだけでなく、コップを乗せる部分がくり抜き形状になっているので、歯ブラシスタンドとして使うこともできます。コップ二つ・歯ブラシ2本・コップと歯ブラシのように好みや家庭の状況に合わせて使い分けできるのがメリットです。

幅9.5×奥行7.5×高さ10.5cmとコンパクトサイズなのも使いやすいでしょう。

山崎実業 「トゥースブラシ&タンブラースタンド タワー」

税込1100円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

+d-KOBITO 「コップスタンド」

スタンドが人型になっており、コップをかぶせると小人がコップを支えているように見える愉快なデザインのコップスタンドです。カラーバリエーションが豊富で、いずれもパステル調の優しいカラーなので、どのようなインテリアにもなじみやすいでしょう。

家族でコップを共有しない場合は、それぞれの色を決めて使うこともできます。スタンドは幅6×奥行23×高さ11.4cmと小ぶりなので、いくつか並べて置いても、邪魔になりにくいでしょう。

シリコン製で万が一落としてしまっても割れる心配がないため、小さい子どもがいる家庭でも安心して使えます。

山崎実業 「トゥースブラシ&タンブラースタンド タワー」

税込1650円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

OUNONA 「歯ブラシスタンド」

6角形のおしゃれなコップが三つ付いた、壁や鏡に取り付けて使うタイプのスタンドです。カラーがブラック・グレー・ホワイトの3色でまとめられており、モダンでスタイリッシュなデザインが特徴です。

コップを置く場所には、それぞれフックが付いており、歯ブラシを掛けられるデザインになっています。また、仕切り付きの収納ケースも付いており、歯磨き粉やシェーバー、スキンケア用品などを収納することも可能です。

洗面スペースに置くものをまとめてすっきり収納したい人や整理整頓したい人にもおすすめです。

OUNONA 「歯ブラシスタンド」

税込3186円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

付加機能のあるコップスタンド

(C) Shutterstock.com

「こんなものがあったらいいな」という願いをかなえてくれる付加機能のあるコップスタンドもあります。シンクに自然と水が流れるタイプや除菌ができるタイプは、いかがでしょうか?

レック 「水が切れる タンブラー&スタンド」

滑り止め付きで安心のスタンドをシンクの縁に設置するだけで、受け皿から自然とシンクに水が流れる設計になっています。水がたまったままにならないので、衛生的です。

抗菌加工や汚れを防ぐ加工もされているので、より衛生面にこだわりのある人でも満足できるでしょう。

幅7×奥行8×高さ12.5cmとコンパクトサイズでシンプルなデザインなので、狭い洗面台でも邪魔になりません。容量が200mlのコップが付いており、半透明のグリーンカラーがおしゃれな印象です。

レック 「水が切れる タンブラー&スタンド」

税込398円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

サンコー「歯ブラシをUV除菌できるコップ&ホルダーセット」

壁に付属のホルダーを設置し、歯ブラシとコップを置くだけでUV除菌が可能な商品です。コップの底にUV-C LEDライトが搭載されているので、所定の場所に歯ブラシとコップを設置し、コップに付いているボタンを押すだけでUV除菌ができるという手軽さが魅力です。

10分の照射後には自動でオフになることや、30分の充電で約1カ月の使用でき手間が掛からないのもメリットになります。出張先にコップを持っていけば、ホテルに備え付けの歯ブラシを除菌して使用することもでき便利です。

サンコー「歯ブラシをUV除菌できるコップ&ホルダーセット」

税込2980円

※2022年04月28日時点

楽天で詳細を見る

 

お手入れがしやすいコップスタンド

(C) Shutterstock.com

洗面所のコップは毎日使うものなので、清潔に保つことが大切です。お手入れがしやすいコップスタンドを見ていきましょう。

レック 「Wコート コップスタンド 吸盤タイプ」

吸盤で固定するタイプですが、壁や鏡に取り付けるだけでなく、平置きもできるコップスタンドです。

スタンドはダブルコーティングがされており、傷や汚れ、さびに強いため、お手入れが簡単です。シンプルな形状なので、洗いやすく清潔に保てます。

付属のコップは高さと飲み口がそれぞれ7.5cmで、場所を取らない上に使いやすいサイズです。コップを支える部分が広めなので安定性があり、使いやすいでしょう。

レック 「Wコート コップスタンド 吸盤タイプ」

税込428円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る

 

ライクイット 「歯ブラシ収納 マグ&トレー」

吸収性の高い珪藻土のトレーとコップがセットになった商品です。トレーの底面に隙間を作り空気が流れやすいデザインで、乾きやすくなっています。お手入れもトレーを水洗いするだけで完了し、簡単です。

コップの飲み口がトレーに付かないデザインになっていることや、取っ手の部分に歯ブラシが立てられるなど、衛生面や使いやすさにこだわっています。

トレーは幅11.5×奥行8.8cmとコンパクトサイズなので、場所を取りません。

ライクイット 「歯ブラシ収納 マグ&トレー」

税込1650円

※2022年04月28日時点

Amazonで詳細を見る

 

コップスタンドでより衛生的に

(C) Shutterstock.com

コップスタンドには、洗面台に置く『平置きタイプ』と壁や鏡に取り付ける『省スペースタイプ』があります。いずれの場合もサイズや素材・デザインなどを考慮して選ぶのがおすすめです。

受け皿付きなど付加機能付きかどうかやお手入れのしやすさもチェックしたいポイントです。近年は、おしゃれなデザインのコップスタンドも多いので、好みのものでより衛生的な毎日を過ごしましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア