クリーニングハンガーの処分方法。寄付やリメイクする方法も紹介 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

クリーニングハンガーの処分方法。寄付やリメイクする方法も紹介

クリーニング店から返却された衣類にハンガーが付いていることがあります。しかし、このクリーニングハンガーは衣類の保管には向かないこともあり、使い道がなく処分に困っている人もいるでしょう。処分方法の他、寄付やリメイク方法を紹介します。

クリーニングハンガーは衣類の保管には向かない

クリーニング店に出した衣類は、種類によってはハンガーにつり下げた状態で返却されます。しかしそのまま収納できて便利だからと、クリーニングハンガーのまま保管するのはおすすめできません。

クリーニングハンガーはあくまで衣類の一時保管用のハンガーであり、そのまま使うと型崩れしてしまうこともあるからです。

クリーニングハンガーは一時保管用

クリーニング店から返却された衣類は、針金製やプラスチック製のハンガーに掛けられていることがあります。

クリーニングハンガーは一時保管用に作られたものであり、一般的に販売されているハンガーに比べて簡素な作りになっています。特にコートやジャケットなど厚みや重みのある衣類を長時間つるしたままにしておくと、型崩れを起こす可能性があるのです。

また、薄いシャツなどの軽量の衣類であっても肩幅が合っていないと、型やラインが崩れてしまうかもしれません。クリーニングから戻ってきた衣類は、衣類に合わせたハンガーに掛け変えましょう。

衣類を長くきれいに着るにはハンガーが重要

ハンガーはただ衣類を保管するだけのアイテムと捉えている人もいるかもしれません。しかし、それだけではなく、衣類を長くきれいに着続けるためには要ともいえる重要なアイテムです。

何気なく選んで使っていると、衣類が型崩れを起こす懸念があります。ラインが崩れて、違うデザインのようになってしまったり、不自然なシワが入ったりすることがあるでしょう。

それぞれの衣類に合ったハンガーにつるして収納しておくことは、お気に入りの服をいつまでもきれいに着るためにはとても大切なことなのです。

ごみで出すなら正しく捨てよう

(出典) photo-ac.com

クリーニング店から戻ってきた服を、きちんとしたハンガーに掛け変えて収納するなら、クリーニングハンガーは不要です。残しておくべき理由がない場合は、早めに処分しましょう。

素材によって捨て方が異なる!

クリーニングハンガーはごみとして出せば、基本的に自治体で処分してもらえます。その際、注意したいのはハンガーの素材です。針金製なのかプラスチック製なのかで処分方法が異なります。

針金製は不燃ごみとして扱う自治体がほとんどですが、プラスチック製の場合は可燃ごみとしていたり資源プラスチックごみに分類していたりと、自治体によって扱いが異なります。必ず居住区域の自治体の分別方法を確認の上、ごみとして出しましょう。

大量にあるなら回収業者への依頼もおすすめ

あまりにも大量にクリーニングハンガーを貯めてしまい、ごみ収集場所まで持って行くのが大変という場合などは、不用品回収業者へ依頼してみるのも一つの方法です。

自宅まで引き取りに来てくれるケースがほとんどで、大変な思いをしなくてもハンガーを処分できます。年中無休で24時間対応してくれる業者ならば、忙しくて時間を取りにくい人でも利用しやすいでしょう。

クリーニングハンガーは売れる?

(出典) photo-ac.com

ごみとして処分するのもいいけれど、フリマアプリを利用すればクリーニングハンガーも売れるのでは?と期待する人もいるでしょう。しかし、残念ながらクリーニングハンガーを売るのは非常に難しいことです。

フリマアプリなどで売ることは難しい

フリマアプリを使えば誰でも簡単に出品、売却できる便利なツールですが、クリーニングハンガーを売ることは非常に難しいでしょう。

一般的にフリマアプリなどで需要があるのは、手に入れるのに多少のお金や労力が必要なものです。どこでも手に入れられるような品物のニーズはほとんどありません。

また、他に不用品買取業者への売却を考える人もいるかもしれませんが、買取業者は転売して利益が出る見込みのあるものしか買い取ってくれません。クリーニングハンガーを買い取ってくれることはほとんどないと考えた方がよいでしょう。

リサイクルショップで回収してくれることも

洋服や靴などの買い取りを行っているリサイクルショップにクリーニングハンガーを持って行けば、買い取りは難しくても無料で回収してくれることがあります。洋服など売りたいものと一緒に持ち込めば、一気に不要なものが片付けられて便利でしょう。

ただし、店舗によってはクリーニングハンガーの回収を行っていなかったり、回収できる素材が限られたりするところもあります。回収可能か確認してから持ち込むのが無難です。

少しでもエコに!寄付やお店で回収も

(出典) photo-ac.com

環境問題が世界的に大きな話題となっている中、リサイクル可能であれば回収して再利用してもらいたいものです。最近ではクリーニングハンガーを回収しているクリーニング店も増えています。

また、寄付をすることもできるので、少しでも世の中に貢献することを考えてみるのもよいでしょう。

お店で回収はポイント付与されることも

最近ではほとんどのクリーニング店でハンガーの回収を実施しています。次にクリーニングを出す際にハンガーも一緒に持って行けば手間もかかりません。

店舗によってはハンガーリサイクルについてポイントを付与していたり、金券をプレゼントしていたりするところもあるので、利用してみるとよいでしょう。

ただし、5本以上でないと返却できないなどの規定がある場合もあるので、一度店舗に確認の上持って行くことをおすすめします。

寄付をして少しでも役立てる

クリーニングハンガーは『国際社会支援推進会ワールドギフト』という団体に寄付することもできます。使わなくなった不用品を寄付すれば、発展途上国や被災地、病院など物資を必要としているところへ送ってもらえます。

寄付方法は、段ボールに入れて準備の上、ワールドギフトのホームページに設けられているメールフォームから集荷依頼をするだけです。

私たちがいらなくなったものでも、喜んで使ってくれる人もいます。同じ処分するなら、少しでも誰かの役に立つ方法を選択をするのもよいでしょう。

リメイクすれば衣類以外のものにも使える

(出典) photo-ac.com

針金製のクリーニングハンガーは柔らかく、簡単に加工できることもありリメイクして使うこともできます。アイデア次第でさまざまなものにリメイクできるでしょう。ここでは簡単に作れて、あると便利なものを紹介します。

収納や干すときに便利!シューズハンガー

シューズハンガーは自宅に一つあると便利なアイテムです。収納時に使えばよりたくさんの靴を省スペースでしまっておくことができ、洗った靴を干すのに使えば中まで乾きやすくなるでしょう。

そんな便利なシューズハンガーは、針金製のクリーニングハンガーの両端を曲げるだけで簡単に作れます。好きな色を塗ったり、ひもを巻いたりして自分好みのかわいいデザインに仕上げるのもよいでしょう。

簡単に作れる!ブックスタンド

本に書かれたレシピを見ながら料理をするときや、ストレッチやトレーニングをしたいときにあると便利なのがブックスタンドです。見たいページを開けたままの状態にできるので、上記のようなシーンでは非常に便利でしょう。

ブックスタンドも以下の手順で簡単に作れます。

  1. ハンガーの底辺の中心部分、中心から左右に5cmの部分に印を付ける
  2. 印を付けたところを机の角を利用して左右とも折り曲げる
  3. フック部分を同じ方向に曲げる
  4. 後ろに90度倒せば完成

大きめサイズの本も重量のある本も、しっかり支えられるので便利です。

クリーニングハンガーは上手に処分しよう

(出典) photo-ac.com

衣類の一時保存用でしか使えないクリーニングハンガーは、他に使い道がなく処分せざるを得ないものです。

しかし、処分方法にはいくつかの選択肢があり、ごみとして自治体に回収してもらう他に、クリーニング店で回収してもらったり、寄付して役立ててもらったりする方法もあります。

また、ハンガー以外のものにリメイクすることで再利用することも可能です。いらなくなったクリーニングハンガーは自分に合った方法で上手に処分しましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア