木製ハンガーのおすすめ8選!メリットや注意点、捨て方も解説 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

木製ハンガーのおすすめ8選!メリットや注意点、捨て方も解説

針金ハンガーの安っぽさが気になる人には、木製ハンガーの利用がおすすめです。木製ハンガーを使うと、クローゼットの雰囲気ががらっと変わります。木製ハンガーのメリットや利用時の注意点と合わせて、木製ハンガーのおすすめ商品を8点紹介します。

木製ハンガーを利用するメリット

木製ハンガーを使うメリットは、ワードローブの見栄えがよくなるだけではありません。木製ハンガーには、衣類のコンディションを整えてくれたり、手軽に購入できたりするメリットがあります。

型くずれ防止や湿気対策に最適

木製ハンガーを使えば、衣類の形を保ちながら収納ができます。木製ハンガーは、衣類の形に沿った作りになっているものが多いからです。

衣類のサイズや形に合っていないハンガーを使うと、袖や肩の部分に出っ張りができたり、背中の部分が突っ張ってしまったりします。衣類に合った木製ハンガーを選べば、これらの型くずれを防止できます。

また、木製ハンガーは、衣類の湿気対策にも効果的です。ハンガー本体の木材が、衣類にこもる湿気を吸収してくれるのです。クローゼットにつり下げるタイプや置くタイプの除湿剤では取り除けない、衣類の内側の湿気も効率的に吸収してくれます。

ホームセンターや100均でも購入できる

さまざまな場所で購入できるのも木製ハンガーのメリットです。

ニトリやカインズなどのホームセンターや、無印良品やKEYUCAなどの雑貨店なら、数本セットの木製ハンガーを1000円以下で購入可能です。また、ダイソーやセリアなどの100均なら、1本110円と手頃な価格で木製ハンガーを購入できます。

木製ハンガーをそろえるときは、まず1セットだけ購入するのがおすすめです。ハンガーを一新しようとまとめ買いしてしまうと、『使い勝手が悪い』『衣類のサイズと合わない』などの不満があった場合、大きく後悔する可能性があるからです。

最小単位で購入し、使い心地を確かめてから買い足すとよいでしょう。

木製ハンガーを利用するときの注意点

(出典) pixabay.com

木製ハンガーを利用する際には、いくつかの注意点があります。購入してから後悔しないよう、事前にチェックしておきましょう。

用途が限定される

木製ハンガーは衣類を収納したり、ディスプレイしたりするために使用するアイテムです。洗濯した衣類を干す用途には向いていません。

ぬれた衣類を木製ハンガーに掛けると、ハンガーの色が衣類に移ってしまったり、塗装の剥離や金属部分がさびたりなど、ハンガーの劣化につながります。また、木製ハンガーは直射日光にも弱いため、屋外で使用する洗濯には不向きです。

そのため、木製ハンガーを利用するなら、ステンレスやアルミ製のハンガーを併用するとよいでしょう。洗濯時のみ金属製のハンガーを使用し、衣類が完全に乾いたら木製ハンガーに掛け替えるのです。

特にステンレス製のハンガーはさびの心配がいらないので、洗濯した衣類を干すのに最適です。

重さがあり場所を取る

木製ハンガーは、ほかの素材でできたハンガーよりも重量感があります。重さのあるコートを掛ければ、その総重量はかなりのものになるでしょう。

また、型くずれ防止を意識した木製ハンガーは、プラスチック製や金属製に比べて厚みがあります。厚みがある分、多くのスペースを占領してしまうため、収納したい衣類を全て掛けられなくなる可能性があります。

木製ハンガーでクローゼット内を統一したいなら、クローゼットの耐荷重と、クローゼットに掛けたい衣類の種類や枚数を確認しておきましょう。

木製ハンガーの捨て方と分解方法

(出典) unsplash.com

木製ハンガーを購入するときは、事前に処分方法を確認しておきましょう。処分方法を把握しておけば、万が一壊れたり買い替えたりするときでも、スムーズに処理できます。

捨て方は自治体に確認を

木製ハンガーは、燃えるごみで処分するのが一般的です。

しかし、実際に木製ハンガーを処分するときは、お住まいの自治体に確認を取るとよいでしょう。自治体によってルールが異なるため、思い込みで処分すると回収してもらえない可能性があるからです。

燃えるごみで出してよいとする自治体もあれば、金属部分がある製品は燃えないごみで出してほしいと呼びかける自治体もあります。

中には、金属製のフックを取り外し、資源ごみと燃やすごみに分別するよう奨励する自治体もあります。

このように、木製ハンガーの捨て方は自治体によりさまざまなので、木製ハンガーを処分するときは自治体に確認すると安心です。

金属部分の分解方法

木製ハンガーの金属製部品は、ペンチを使うと簡単に分解できます。金属製の部品をペンチで挟み、力いっぱい引っ張ると部品が外れます。

このとき、金属部分を取り外した反動で腕をけがしたり、周囲のものを壊してしまったりしないよう注意しましょう。

木製ハンガーを分解するときは、周囲に腕が当たってしまいそうなものや壊れそうなものがない、広い空間で作業すると安心です。分解できない場合は無理をせず、自治体の指示に従って分別しましょう。

手軽に手に入る木製ハンガー

(出典) unsplash.com

木製ハンガーを初めて購入するなら、手軽に買える商品がおすすめです。お気に入りのものを見つけ、クローゼットのハンガーを安価に一新しましょう。

IKEA(イケア)BUMERANG ホワイト

白い無垢材を使った木製のハンガーです。IKEAらしいシンプルで飽きの来ないデザインが、クローゼットに上品さを与えてくれます。

木製ながら、厚さは控えめの14mmです。スペースを取らずに収納できる上、重さのある衣類も掛けられる強度が魅力です。

また、ジャケットのフォルムに沿うカーブは付いていないものの、別売りのショルダーシェーパーをかぶせれば、ジャケット・ブラウスなどの型くずれしやすい衣類も安心して掛けられるでしょう。

IKEA(イケア)BUMERANG ホワイト

税込2278円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

アイリスオーヤマ 木製ハンガー MH-5P

型くずれ防止を意識した立体形状が特徴の、木製ハンガーです。天然木素材で温かみのある色味が、クローゼットの雰囲気を格上げしてくれます。

幅約44.5cmと広いので、日常使いの衣類を掛けるハンガーとしてはもちろん、ジャケット・コートを掛けることもでき、幅広く活躍するでしょう。

しっかりと作りのよい木製ハンガーを、手頃な価格でそろえたい人にぴったりです。

アイリスオーヤマ 木製ハンガー MH-5P

税込453円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

デザインがおしゃれな木製ハンガー

(出典) photo-ac.com

衣類の型くずれ防止だけでなく、クローゼットの雰囲気をおしゃれにカスタマイズしたい人には、デザインにこだわった木製ハンガーが適しています。掛ける衣類は同じでもハンガーがおしゃれに変われば、ワードローブの雰囲気も向上します。

ナカタハンガー レディーススーツハンガー ワインレッド GFT-05S

木材や塗装、滑らかな曲面にこだわりを持つ『NAKATA HANGER(ナカタハンガー)』の木製ハンガーです。職人技から生まれるハンガーは、デザイン性と機能性を兼ね備えています。

GFT-05Sの特徴は、そのワインレッド色の本体です。つやのある深い色味は、ほかの木製ハンガーにはない高級感を演出しています。

また、肩先の厚みがしっかりしているため、大切なジャケットやコートの型くずれも防いでくれるでしょう。便利なクリップも付いているので、スカート・パンツもしわを作らず収納できます。

ナカタハンガー レディーススーツハンガー ワインレッド GFT-05S

税込3850円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

MAO DOU 木製ハンガー

スカート・パンツを引っ掛けるバーが付いていない、木製ハンガーです。ほかの木製ハンガーと比べ薄くて軽いため、クローゼットの中でもスペースを取りません。

肩の曲線を意識したフォルムが衣類に沿い、ハンガーによる型くずれを防いでくれるでしょう。

また、掛けた衣類の滑り落ちを防止する、細かな工夫が施されている点もポイントです。柔らかなゴムストップを採用しているため、衣類を傷付けずに滑り落ちを防ぎます。

MAO DOU 木製ハンガー

税込2000円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

上着以外も木製ハンガーでそろえよう

(出典) photo-ac.com

クローゼットの中を木製ハンガーでそろえるなら、上着以外の衣類も木製ハンガーに掛けて収納したくなるものです。木製のボトムハンガーを使えば、クローゼット内の統一感がより一層アップします。

ナカタハンガー 木製スカート・ボトムハンガー ナチュラル SET-05

メイドインジャパンにこだわるハンガーメーカー、『NAKATA HANGER(ナカタハンガー)』の木製ボトムハンガーです。

2個のクリップにスカート・パンツのウエスト部分を挟み、ボトムを留めるタイプです。クリップの内側には、スカートやパンツのずれを防止する塩化ビニールカバーが付いています。

色味は、木目の美しさを生かしたナチュラルカラーです。同じシリーズのナカタハンガー製ハンガーと合わせて使えば、クローゼットに爽やかな統一感を演出できます。

ナカタハンガー 木製スカート・ボトムハンガー ナチュラル SET-05

税込3850円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

LITTLE HOTTIES ズボンハンガー 木製

赤みを帯びた茶色の本体が落ち着いた印象の、木製ボトムハンガーです。本体にクリア塗装が施されているため、かびに強く高い耐久性を誇ります。

一般的なボトムハンガーとは異なり、ハンガー本体がクリップになっています。上部のフックを上げ下げすると、クリップ部分が開閉する仕組みです。

ハンガー本体が大きなクリップになっているハンガーは、小さなクリップでボトムを留めるハンガーに比べ、衣類への負担を抑えます。

さらに、クリップの内部にフェルト加工を施しているので、より衣類を傷めにくい設計になっています。

LITTLE HOTTIES ズボンハンガー 木製

税込2299円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

Griff スラックスハンガー H-80BK

スカート・パンツを引っ掛けるだけの、シンプルなボトムハンガーです。

シンプルな作りながらも、掛けたボトムはずれ落ちません。ボトムを引っ掛ける部分に、衣類の滑り落ちを防止する『弾性樹脂』が塗られているからです。

一般的な滑り止め付きハンガーの場合、いざ衣類を取ろうとすると、なかなか取り外せず手間取ってしまうことがあるものです。

しかし、Griffのボトムハンガーは、ずれ落ちないのに使うときはするっと外せる、適度な滑り止め効果を備えています。

Griff スラックスハンガー H-80BK

税込508円

※2021年08月27日時点

Amazonで詳細を見る

木製ハンガーで高級感を演出しよう

(出典) photo-ac.com

木製ハンガーの魅力は、金属製やプラスチック製のハンガーにはない高級感です。クローゼット内のハンガーを木製ハンガーに統一すれば、それだけでワードローブがランクアップしたような気分になるでしょう。

木製ハンガーを初めて購入するなら、雑貨店やホームセンターで買える安価な商品から試してみるのがおすすめです。

デザインや機能性にこだわる人は、オンラインショップも駆使してお気に入りのものを探してみましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
うちカフェをワンランクアップ! 正しいコーヒーの淹れ方
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手