賃貸のキッチンをおしゃれにdiy♪ 素敵なリメイク術を動画で公開 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

賃貸のキッチンをおしゃれにdiy♪ 素敵なリメイク術を公開

賃貸のキッチンをおしゃれにdiy♪

おうちのキッチンが素っ気ないけれど、賃貸だからリフォームできない……と諦めていませんか?賃貸のキッチンでも、工夫をすればおしゃれにdiyすることができますよ♪ この記事ではキッチンをおしゃれにdiyする方法を動画と共にご紹介します。おうちのキッチンで活用できそうなアイデアを探してみてください。

キッチンリメイク「Before」

ちょっぴり物足りない印象の、賃貸マンションのキッチン。リメイクするのは、主に扉と壁です。明るく、使いやすいキッチンをイメージしながらdiyしていきますよ♪

STEP1. 扉をおしゃれにリメイク

シンプルすぎる賃貸のキッチン扉を、かわいくリメイクする方法です。全体のバランスを確認しながら行うと、理想のデザインに近づきますよ。

ペンキ下地シートを貼る

まずは、扉をきれいに拭き、ペンキ下地シートを貼ります。ホームセンターや通販で購入できますよ。

大きめに準備し、貼り付けてから余った部分をカットする方法もおすすめです。貼り付けには両面テープを使うと行いやすいですよ。

モールディング材を飾る

縁取りをするように、扉にモールディング材を飾りましょう。予めサイズを測っておき、正確にカットしてください。両面テープで貼り付けできるので、とても楽ですよ。

養生テープを貼る

扉に色を付ける前に、養生しておきましょう。少し手間ですが、きれいに仕上げるために必ず行ってくださいね。

水性ペンキを塗る

いよいよ扉全体にペンキで色付けをします。重ね塗りをする場合は、一度乾かしてから行うときれいに仕上がりますよ。

完成したら、よく乾かしましょう。養生テープはリメイクの最後に剥がしてくださいね。

STEP2. 壁にシートを貼る

寂しい印象のキッチン壁には、おしゃれなシートを貼ってみましょう。一気に印象が変わり、センスよく見えますよ。

壁のサイズに合わせてシートを貼り付ける

壁のサイズを測り、シートを丁寧にカットしておきましょう。貼る前には、壁をきれいに拭いておくと剥がれにくくなります。内側から外側に馴染ませると、シワが付きにくいです。

キッチンが一気に明るくなりましたね。白やグレーなど、明るい色を選ぶと、奥行き感が出てキッチンが広く見えますよ。

STEP3. ツール置き場を作る

しゃもじやまな板など、キッチンツールを置く場所もdiyしちゃいましょう♪ 賃貸キッチンは狭いことが多く収納に困りがちですが、メッシュパネルを使えばおしゃれな見せる収納を作れますよ。

突っ張り棒を付ける

まずは、お好きな場所に突っ張り棒を2本付けましょう。調理スペースを考えながら作ってくださいね。

メッシュパネルを固定する

サイズの合ったメッシュパネルを準備し、結束バンドで固定します。

あとはキッチンツールを収納するだけ。狭いキッチンでもセンスよく収納ができますね。

キッチンリメイク「After」

Beforeからは想像もつかないくらい、おしゃれなキッチンになりました!ツール置き場ができて、使いやすさも抜群ですよ。キッチンに立つのが楽しみになり、気持ちよく料理ができそうですね。

賃貸ならdiyでおしゃれなキッチンにしよう♪

賃貸だからこそ、diyでキッチンをおしゃれに演出してみませんか?自分好みのキッチンだと、毎日の料理も楽しくなるはずです。まずはどんなデザインにするかを考えて、理想のキッチンをイメージしてみましょう。diy初心者の人も、手順を確認しながら行えば、センスのいいキッチンを作ることができますよ。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手