親子で挑戦♪「タオル遊び」でおうち動物園を作ろう! – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

親子で挑戦♪「タオル遊び」でおうち動物園を作ろう!

「タオル」で人気の動物を作ろう!

タオルを使い、かわいい動物の形を作ってみませんか?お客様へのおもてなしにはもちろん、子供と一緒に作るのもおすすめですよ。簡単にできるので、おうちにあるタオルでさっそく挑戦してみてくださいね♪

おしぼりで作るキュートな「ヒヨコ」

お茶をする時にピッタリな、おしぼりで作れるヒヨコです。コロンとシルエットが印象的で、ほどいて使うのがもったいないですね。意外と簡単に作れますよ。

1. おしぼりを三角に折る

まず、おしぼりを広げて三角に折りましょう。

2. 下から上へ向けて丸める

下からくるくると巻いて、長い棒状にします。

3. 真ん中でくちばしを作りながら折る

真ん中の三角部分をくちばしに見立てながら、半分におります。手前の部分は胴体になるので、形を整えていきましょう。

4. 反対側を丸めて折り込む

残った方は胴体の周りにくるくると巻き、折り目の中に折り込みましょう。

5. 形を整えて完成!

ヒヨコの形になるよう、形を整えれば完成です。黄色はもちろん、他の色で作ってもかわいく仕上がりますよ。目を付けてアレンジするのもいいですね。

ハンドタオルで作る「テディベア」

タオルで作るモコモコ感がポイントのテディベアです。リボンを結べば、本物のぬいぐるみのようですね。子供が喜ぶこと間違いなし!触り心地のよいタオルで作るのがおすすめですよ。

1. ハンドタオルを2/3の大きさに折る

ハンドタオルを広げ、2/3くらいの大きさになるよう、折りましょう。

2. 真ん中に向けて上下から丸める

上から真ん中に向けて、くるくると丸めながら折ります。

下からも同様に丸め折り、このような形になればOKです。

3. 裏返してひねる

そのままの状態でタオルを裏返し、真ん中を固定したままひねります。

真ん中を手で持ちながら、半分に折りたたみましょう。形が崩れないように注意してください。

4. 顔の形を作る

手で持ったまま、顔の形を整えていきます。

首の部分でゴムを留め、固定させましょう。

同じように耳も作り、テディベアの顔の形になるよう調整してくださいね。丸く整えるのがポイントですよ。

5. リボンを付けて完成

最後にお好みのリボンをかければ完成!子供部屋やリビングにおすすめですよ。たくさん作って並べて置いてもかわいいですね。

ハンドタオルで作る「ぞうさん」

インパクト抜群のぞうは、2枚のハンドタオルで作れますよ。脱衣所や洗面所に置いておき、家族をびっくりさせちゃいましょう♪

1. 中心に向けてくるくると巻く

ハンドタオルを広げ、中心を固定しながらくるくると巻いていきます。真ん中まできたらストップです。

反対側も同じように行い、このような形になればOKです。

2. 顔の形を作る

タオルを縦に置き、顔の部分を内側から折るようにして作ります。全体のバランスを見ながら、少しずつ折り出してくださいね。

3. 鼻と目を作る

ぞうの鼻の形になるよう、折り目を付けて作ります。目は画用紙などで作り、タオルに貼りましょう。これでぞうの顔が完成です!

4. 動体を作る

もう1枚のタオルで胴体を作りましょう。横に広げ、上下を1/4幅で折り、左右から中心に向かいくるくる巻きます。

5. 半分に折って立てる

胴体に見立てながら、半分に折ったタオルを立てましょう。

6. 顔と組み合わせれば完成

胴体の上に作っておいた顔を組み合わせて完成です!不安定な時は、壁にもたれかけるように置くと安定しやすいですよ。小さめのタオルで同じものを作り、親子に見立ててもかわいいですね。

タオルで「おうち動物園」を楽しもう♪

タオルを使いいろいろな動物を作れば、おうち動物園を作ることができますよ。耳の部分やタオルの色を変えて、他の動物作りに挑戦してみるのもおすすめですよ。インテリアにもなるタオルの動物作りで、おうち時間を楽しんでくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手