毛糸を使って手作りしよう♪「ふかふかラグ」の作り方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

毛糸を使って手作りしよう♪「ふかふかラグ」の作り方

手作りに見えない♪「ふかふかラグ」を作ろう

おうちの中を居心地のいい場所にするためには、おしゃれで気持ちよく使えるアイテムが欠かせません。足元に触れるラグも、できるだけお気に入りのものを愛用したいですよね。この記事では、身近な材料で作れる、ふかふかラグの作り方をご紹介します。

【用意するもの】

・お好みの毛糸

・すべり止めシート

・キッチンペーパーの芯

【作り方】

1. 毛糸を15cmほどの長さにカットする

まずは、毛糸を15cmほどの長さにカットしておきます。後ほど使うので、横に置いておきましょう。

2. キッチンペーパーの芯をカットする

キッチンペーパーの芯を、半分にカットします。ハサミで切る前に、折り目をつけると行いやすいですよ。

このようにカットできればOKです。

3. 毛糸を50回巻く

カットした芯を2つ合わせて、毛糸を巻いていきます。バラつかないよう、まとめながら巻くようにしてください。

50回巻き終えると、ちょうどいいボリューム感になりますよ。

4. 芯から外し、束ねる

芯から毛糸の束を外します。バラバラにならないよう気を付けてください。

5. 真ん中で結ぶ

最初にカットしておいた毛糸で、束の真ん中を結びます。解けないよう、しっかり行ってくださいね。

6. 両端をカットして整える

束になっている両端部分をハサミでカットし、ふわふわになるよう形を整えていきましょう。

バランスを見ながら、お好みのボリュームにしてください。

7. すべり止めシートに付ける

すべり止めシートに、毛糸を結んで付けましょう。1つ目はできるだけ角から行うと、その後の作業がスムーズになります。

シートの隙間に毛糸を結んでおきます。長い部分はカットしておきましょう。

8. 同じように、シートに毛糸の束を付けていく

同じように毛糸の束をたくさん作り、すべり止めシートに付けていきます。端から少しずつ埋めていくイメージをすると、作業しやすいですよ。

9. 形を整えれば完成!

全体のバランスを見て、形を整えれば完成です!毛糸の色を数種類使うとおしゃれですね。もちろん一色でもきれいに作れますよ。お好みのデザインで挑戦してみましょう。

ふわふわ、もこもこでとってもかわいいです。毛糸の素材によって触感が変わるので、お好みでチョイスしてみてください。

洗面所やリビング、寝室など、お好きな場所で使用できますよ。インテリアのアクセントにもぴったりです。

手作りラグでお部屋を居心地よく♪

手作りのふかふかラグは、存在感抜群なおしゃれアイテムです。自分で作ると愛着が湧くだけでなく、お部屋がさらに居心地よくなるはずですよ。毛糸の種類や色を使い分けて、オリジナルのラグを作ってみてくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
うちカフェをワンランクアップ! 正しいコーヒーの淹れ方
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手