冬キャンプ、始めてみませんか?初心者でも始めやすいプランやアイテムを特集! – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

冬キャンプ、始めてみませんか?初心者でも始めやすいプランやアイテムを特集!

初心者でも大丈夫!冬キャンプ特集!

「キャンプは夏のレジャー」。そう思っている方も多いですよね。しかし、冬キャンプも静かで落ち着いた雰囲気を味わえるとしてにわかに人気を集めています。当記事では、「おはよう朝日土曜日です」で取り上げられた、冬キャンプ初心者におすすめのアイテムや始めやすいプランをご紹介します。

手軽に始められるプランや、暖かいグッズを集めて冬キャンプに挑戦してみませんか?

当記事は、2021年12月11日放送時点の情報を元に作成しています。最新の情報は施設や販売元へご確認ください。

冬キャンプの魅力って?

冬は空気が澄んでいて、星空が綺麗に見えるのが魅力です。他にも、ほとんどの虫は冬眠しているため、冬では気になる虫が少ないこともおすすめなポイントといえます。また、夏休みなどのハイシーズンと異なり、キャンプ場の利用者が少ないためゆったりとした時間を過ごせますよ。

ここからは、冬キャンプに持って行きたいおすすめのアイテムをご紹介します!是非参考にしてみてくださいね。

1:LOGOS ヒートユニット・チェアシート

LOGOS「ヒートユニット・チェアシート」は、モバイルバッテリーと接続して電源をオンにすると、背中とお尻の2ヶ所が発熱するアイテムです。アウトドアチェアは底から冷気を感じてしまいますが、こちらのシートを準備するとどんなチェアでも暖かい状態を作れます。

また、高温モード(42〜48℃)と低温モード(38〜43℃)の2種類から暖かさを選ぶことができます。30分使用すると電源OFFになるため、低温やけど対策も万全ですよ。ドリンクホルダーや大きなポケットも付属しており、使い勝手が良い冬キャンプアイテムといえます。

コンパクトなサイズで手軽に持ち運べるため、冬キャンプ以外にもスポーツ観戦などにも役立ちますよ!

【価格】9,790円

2:沖セキ「足湯セットGR-New10」

沖セキ「足湯セットGR-New10」は、蓄熱石3個と保護ケース、折りたたみバケツがセットになったアイテムです。使い方はとても簡単で、冬の寒い足元を暖める足湯を気軽に楽しむことができますよ!

 

使い方は簡単で蓄熱石を焚き火に入れて約15分温めた後保護ケースをセットして蓄熱石を水を張ったバケツに入れます。お湯になるまで待つと足湯の完成です。

蓄熱石は何度も温め直して使えるので、温度調節が簡単な点も便利です。

【価格】22,000円

3:LOGOS「おでん&熱燗セット」

LOGOS「おでん&熱燗セット」は、おでんと熱燗を同時に作れる冬キャンプに最適なアイテムです。付属の蓋は裏返してまな板として使えるため、調理も簡単にできます。おでん鍋を焚き火台の上にセットして約15分待つと、熱々のおでんと熱燗の完成です。

また、徳利とぐい呑みはアウトドアに最適な「割れない素材」を使用しています。付属のカップを使えば、直火でも熱燗を準備できます。大人の冬キャンプにピッタリのアイテムですね。

【価格】20,900円

4:テントサウナ「MORZH」

今世の中で話題を集めているものといえばサウナですよね。テントサウナ「MORZH」は、初心者でも簡単に設営できるアウトドアテントです。骨組みを2本連結させテントに通し、ペグを打ち込めば立ち上がります。テント内にストーブを入れて煙突を挿し、サウナストーンをストーブの上に積み上げると準備は完了です。

準備が完了したら、着火して温度が上がるのを待つだけです。サウナをどこでも楽しめるので、サウナ好きにはたまらないアイテムといえます。ロシア製の「MORZH」は−20℃の環境でも利用可能で、テントの窓から自然を眺めながらサウナに入ることもできるのも魅力です。また、サウナストーンに水をかける「ロウリュ」をすると簡単に温度調節できますよ。

テントサウナ「MORZH」

【価格】176,000円

サウナストーン(オプション)

【価格】11,000円

番組で紹介されたキャンプ場

「川とBBQのキャンプフィールド」

箕面市にある「川とBBQのキャンプフィールド」は、手ぶらでバーベキューができるキャンプ場です。そのため、初心者が冬キャンプをお試しで挑戦するのにもおすすめな場所です。他にも、季節ごとにお花見ができたり、川遊びを楽しめたりと幅広く利用することができます。

また、ゴミの無料回収がある点も嬉しいポイントです。多くのキャンプ場では、ゴミの回収に別料金を必要とします。しかし、「川とBBQのキャンプフィールド」では、分別がしっかりされたゴミ袋であれば自分で持ち帰る必要がありません。キャンプでは生ゴミや缶などさまざまなゴミが出るので、無料回収してくれるのはとても助かりますよね。

そこでここからは、初心者におすすめのプランや施設情報をご紹介していきます。手ぶらでバーベキューを楽しめるプランもあるので、冬キャンプを楽しみたい方は是非チェックしてみてください!

食材だけの準備でOK!「器材レンタルプラン」

「器材レンタルプラン」は、バーベキューを楽しむのに欠かせない道具を全て貸し出してくれる手軽なプランです。好きな材料だけ直前に購入し、キャンプ場に持っていくだけでバーベキューを楽しむことができます!現地では氷付きのクーラーボックスもレンタル内容に含まれています。

価格 大人:1,800円 子供:1,000円※3歳以下無料

 

バスで訪れる方に最適!「手ぶらセット食材付きプラン」

「手ぶらセット食材付きプラン」は、お手軽で一番人気のプランです!上記のレンタルプランに加え、牛カルビや和牛ホルモン、焼きそばなどをキャンプ場が準備してくれます。

買い物へ行かなくても、キャンプ場に訪れるだけですぐにバーベキューを始められるため、バスで訪れる方や手間なくバーベキューをしたい方におすすめですよ。

価格 大人:3,500円 子供:2,700円※3歳以下無料

 

サウナテントがなくても楽しめる!

先ほどご紹介したテントサウナ「MORZH」は、お値段が高いアウトドアギアとなっているため、初心者にとっては手が出しにくいかもしれません。しかし、「川とBBQのキャンプフィールド」では15,000円でサウナテントを楽しむことができますよ!また、今ならキャンペーン価格の10,000円となっており大変お得です。4人までの利用となりますが、サウナテントを試してみたいという方にはおすすめなプランです。

価格 2時間:15,000円

 

施設情報

住所 〒563-0251 大阪府箕面市上止々呂美88
電話番号 06-6170-3811
駐車場・代金 55台・1台1,000円
公共機関でのアクセス バス1:池田→希望ヶ丘4丁目行き 高山口下車で約30分 バス2:千里中央→箕面新町近隣公園前行 (中止々呂美下車)中止々呂美→希望ヶ丘四丁目行 高山口下車 徒歩0分で約35分※乗り換え1回

冬キャンプに挑戦してみよう!

冬キャンプは、寒さ対策をしっかりとしていればとても楽しめるアウトドアです。当記事では、初心者におすすめしたいアイテムとプランをご紹介しました。この記事を参考に、まずは手ぶらで始められるプランから冬キャンプに挑戦してみてはいかがでしょうか。

▼紹介した番組はこちら!▼

【おはよう朝日土曜日です】

https://www.asahi.co.jp/ohaasa/sat/

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア