【あの人が見つけるHDCの愉しみ方】青木 愛さんの「開放感のある住まい」 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

【あの人が見つけるHDCの愉しみ方】青木 愛さんの「開放感のある住まい」

生活と共にある住まいは、その人の考え方や人柄が表れるもの。様々なジャンルで活躍中のゲストをHDCにお迎えし、理想の住まいを見つけてもらいました。憧れのあの人が考える「理想の住まい」を覗いてみましょう。

「あの人が見つけるHDCの愉しみ方」、今回は元アーティスティックスイミング日本代表の青木 愛さんに理想の住まいについてお話を伺いました。

元アーティスティックスイミング日本代表 青木 愛さん

地元の名門クラブ・京都踏水会で水泳をはじめ、8歳から本格的にシンクロナイズドスイミング(現名称・アーティスティックスイミング)に転向。2008年北京オリンピック出場。
現役引退後は、メディアを通じて幅広いスポーツに携わる。モデルとしても活動。

わたしに一番心地いい空間を作りたい。

—青木さんの住まいについて教えてください。

今の住まいに引っ越した際、好みの家具を選んでコーディネートしました。

インテリアはベーシックな色で統一しています。模様替えは面倒だし、そんなに変化も求めていないので、引っ越し当時のまま暮らしています。

住まいは、自分が一番落ち着く空間であることが大事。おしゃれな感じにしたいと思っていますが、それも自分自身のためですね。お花が好きで、なるべく絶やさず飾るようにしています。ベーシックなわたしの部屋にお花が色を添えてくれています。

 

—「開放感のある住まい」とは?

理想は庭のある一戸建てです。

マンションで開放感があると言っても、やっぱり違うんですよね。イメージは、前に住宅展示場で見たモデルハウスですね。天井が高くて、スキップフロアがあって、空間が広々としていて。開放感があっていいなと思ったんです。

今の住まいも、全部の部屋のドアを開け、できるだけ広く見えるようにして暮らしています。一戸建てに住むというのはまだ夢の段階ですが、どこに住むとしても、開放感は住まいを選ぶ大事なポイントですね。

カーテンはベージュやグレー、ベーシックな色を選ぶ。

カーテン(HDC大阪 ジャストカーテン)

—約800種類のカーテンの中から青木さんが選んだのは?

ジャストカーテンにはたくさんのカーテンが揃っていますね。

カーテンを選ぶポイントは、遮光性があること、部屋が広く見えること。派手な柄物は避けて、色もベーシックな方がいいですね。ベージュならうっすら柄があるもの、グレーは薄い色のものが好きです。

店内にはわたし好みの色に限ってみてもかなりの数があって、今すぐカーテンを替える予定はないのに、見ているうちにどれがいいか本気で悩んでしまいました。カーテンを替えるときは時間をたっぷりとって見に来たいですね。

ジャストカーテン グランフロント大阪店はこちら

部屋を広く見せてくれるからベッドは断然ロースタイル。

ローベッド(HDC大阪 a.flat)

—a.flatではロースタイルのベッドを見ていましたね。

今、使っているのもローベッドなんですが、a.flatのローベッドはもっと低く感じます。これくらい低いものが欲しかったので目が留まりましたね。

スタッフの方によるとa.flatのローベッドは、フレーム内にマットレスを落とし込む構造のため、一般的なベッドの約1/2の高さになっているそうです。ヘッドボードがシンプルなのもわたし好みです。

自宅の寝室はそんなに広くないですが、ベッドはクイーンサイズを置いています。ローベッドだと圧迫感がなく、開放感のある空間になるんです。

色とテイストを揃えてコーディネートはシンプルに。

(HDC大阪 a.flat)

—インテリアで大事にしていることは?

全体の統一感ですね。

今住んでいる家は、クローゼットの扉の色が濃い茶色なので、家具もその色に合わせてコーディネートしました。いろんな色がごちゃごちゃしているのは落ち着かないです。自分が一番落ち着くシンプルな空間を作りたいんです。

インテリアは、色もテイストも統一感がないと嫌ですね。a.flatでは、グリーン、パープル、ブルーなどをテーマに、アジアンリゾートのインテリアがコーディネートされていますね。お手本になる素敵なコーディネートだなと思いました。

a.flat 梅田店はこちら

大好きなお風呂で自分の時間をたっぷり楽しむ。

バスルーム YUNO(HDC大阪 トクラス)

—青木さんが幸せを感じる時間とは?

幸せなのはお風呂に入っている時ですね。
お風呂が大好きで、最低でも2時間は入っています。韓流ドラマを見たり、SNSを見たり、ゲームをしたりする楽しい時間です。気分に合わせた入浴剤で気持ちを落ち着かせる癒しの時間でもあるんです。

住まいを探す時は、必ずお風呂をチェックします。トクラスの浴槽は、ちょうどいい広さだと思いました。体を包み込むような形状のバスタブで、ミストやジェットバスなどの機能もあるんですね。こんなお風呂だったら、気持ちよくってますます長湯になりそうです。

自動洗浄とは?早速、実演でチェック。

(HDC大阪 トクラス)

—お風呂の自動洗浄、興味はありますか?

「浴槽の自動洗浄」ってどういうこと?って思ったんです。どうやって洗うのかな、と。
実演して見せてくれるコーナーがあったので試してみました。残り湯を排出して、浴槽全体にお湯と洗剤を吹きかけて、すすぎまで、ボタンひとつでやってくれるんですね。実演では、すごい勢いで洗浄のお湯が噴射されていました。食洗機とイメージが重なります。

わたしはお風呂掃除は苦にならないのですが、育児で手が離せない人や、高齢でお掃除が大変な人は大助かりの機能ですね。お風呂って進化してるんですね。

テンションが上がるかわいいキッチン。

harumi’s kitchen(HDC大阪 トクラス)

—キッチンもご覧になっていましたね。

料理はたまにするぐらいなので、キッチンに特にこだわりはありません。
でも、トクラスの栗原はるみさんプロデュースのキッチンはおしゃれでいいなと思いました。白とブルーのデザインがかわいくて、テンションが上がります。

キッチン収納は、引き出しを閉めていても中が見えるオープンストッカー。引き出すと一度に見渡せるのも使いやすそうでいいですね。こんなかわいいキッチンなら、料理が得意でないわたしでもやる気が出そう。キッチンに立つのが楽しくなりそうです。

トクラス大阪ショールームはこちら

—HDCに来てみていかがでしたか?

家具やインテリアのお店を見て歩くのは好きなので、一つの施設でまとめていろいろ見られるHDCはいいなと思いました。
お風呂やキッチンなどの住宅設備のショールームも行ってみると面白いですね。

一戸建ての家はまだまだ先になりそうなので、今はあちこち見て回って、楽しみたいと思います。

HDC大阪 公式HPはこちら

他のインタビューも読む

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア