レースペーパーはどう使う?気軽にできる使い方からアレンジ方法まで – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

レースペーパーはどう使う?気軽にできる使い方からアレンジ方法まで

レースペーパーはかわいいデザインが特徴的で、手軽に幅広い用途に使えるアイテムです。どのような使い道があり、どこで購入できるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?レースペーパーの使い道や購入場所、おすすめの商品を紹介します。

SNSでも話題のレースペーパー

レースペーパーはいろいろな用途で使用でき、SNSでもレースペーパーを使ったおしゃれな写真が多くアップされています。レースペーパーにはどのような特徴があるのでしょうか?

とにかく種類が豊富でかわいい

レースペーパーは、レース模様を打ち抜いた紙のことです。模様やカラーバリエーションが豊富なことに加え、形やサイズもさまざまです。

もともとは皿の上に敷き、ケーキやサンドイッチを乗せるキッチン用品として使われていました。レースペーパーを敷くことで、お菓子や料理がかわいらしくなったり上品になったり、見た目でも食事を楽しめるでしょう。

現在は、お菓子のラッピングやインテリアの一部など、多様な使い方をされています。レースペーパーは、手軽におしゃれな雰囲気を作れる便利なアイテムなのです。

レースペーパーの使い道は?

(出典) photo-ac.com

模様・色・形など多種多様なバリエーションがあるレースペーパーは、お菓子や料理の下に敷くだけでなく、さまざまな使い道があります。おしゃれでかわいい雰囲気を作れるレースペーパーの使い道を三つ紹介しましょう。

手作りお菓子をラッピング

手作りお菓子のラッピングにレースペーパーを使えば、お店で売られているようなおしゃれな見た目になります。バレンタインのお菓子や特別な人に贈るお菓子も、かわいくラッピングできるでしょう。

お菓子をラッピングするときは、サイズに注意する必要があります。レースペーパーでお菓子を直接包む場合は大きめのサイズを、飾りとしてラッピングに付け足す場合は小さめのサイズを選ぶと良いでしょう。

他にも、レースペーパーを文字やスタンプでデコレーションしたり、レースペーパーをラッピングのふたにしたりするといったアイデアもあります。SNSには映えるラッピングの写真が多数アップされているので、参考に見てみるのも面白いかもしれません。

花束を上品にデコレーション

花束のラッピングのアレンジにもレースペーパーが活躍します。購入した花束をよりかわいくデコレーションできるでしょう。

デコレーションの仕方は簡単で、ラッピングされた花束の根元付近にレースペーパーを巻き付け、リボンを結ぶのみです。レースペーパーは固めの紙でできているため、事前に包む形にシワを寄せておくと巻きやすくなるでしょう。

花やラッピングに合わせて、レースペーパーの色を変えるのもおすすめです。花のきれいさがより際立つ、おしゃれな花束をプレゼントできます

インテリアのアクセントにも

レースペーパーは、そのまま敷いたり貼ったりするだけで、インテリアのアクセントになります。例えば、フォトフレームの中にレースペーパーを入れれば、よりおしゃれな見た目にできるでしょう。

また、コーヒー豆や文房具を入れている瓶の下にレースペーパーを敷けば、かわいい見た目の「見せる収納」に早変わりします。

レースペーパーは特別な加工を必要とせず、手軽にインテリアにアクセントを加えられます。インテリアをおしゃれな雰囲気に変えたい人は、ぜひ挑戦してみましょう。

レースペーパーはどこで買える?

(出典) photo-ac.com

豊富な使い道があり手軽に使えるレースペーパーですが、どこで購入すれば良いのか分からない人もいるかもしれません。レースペーパーが購入できる場所を紹介します。

100均でお得に購入

レースペーパーは100均で購入することができます。主にお菓子の材料コーナーやラッピンググッズ売り場に置かれているでしょう。

店舗にもよりますが、赤・黄色・水色など多様なカラーがあり、10cm程度の小さめサイズから、22cm以上の大きいサイズまで大きさもさまざまです。丸・四角・ハートなど形も豊富なので、目的に合ったものを選べるでしょう。

100均で買えるレースペーパーは、10枚程度がセットになった商品が多くなっています。100均で手軽に購入できるのも、レースペーパーの魅力の一つといえるでしょう。

包装用品・製菓用品店なら種類が豊富

よりデザインにこだわったレースペーパーが欲しいなら、包装用品・製菓用品店をチェックしてみましょう。100均よりラインナップが多く、豊富な模様のレースペーパーが見つかるはずです

水玉柄や3色のカラーがセットになった商品など、100均とはまた違った商品が見つかるでしょう。100枚以上がセットになった商品もあるので、お菓子を大量にラッピングしたい場合にも包装用品・製菓用品店での購入がおすすめです。

少しこったデザインのレースペーパーが欲しい場合や大量に使いたい場合は、オンラインでも購入できる包装用品・製菓用品店をチェックしてみると良いでしょう。

おすすめレースペーパー5選

(出典) photo-ac.com

多様な商品の中で何を選んだら良いのか分からない、迷ってしまうという人のために、おすすめのレースペーパーを五つ紹介します。デザインや大きさの異なる商品を集めました。

パール金属 アレンジDECO レースペーパー 28cm

1967年に創業し、キッチンやリビング用品を販売するパール金属株式会社のレースペーパーです。ベーシックな丸形で、縁にレースのデザインが施されています。

28cmと大きめのサイズで、20枚入りと使い切りやすい枚数です。お皿の上に敷いてテーブルをよりおしゃれに見せたり、お菓子のラッピングに使ったりなど、多様な使い方ができます。オーソドックスな白色なので、何にでも合わせやすいでしょう。

パール金属 アレンジDECO レースペーパー 28cm

税込517円

※2021年11月27日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

CCINEE レースペーパー

CCINEEのレースペーパーは、白・赤・黄色・水色・ピンク・紫の6色がセットになっています。8.9cmと小さめなので、コースターとして使うのにぴったりのサイズです。

もちろんお菓子や花束のラッピングにも使えます。1枚1枚がかわいく鮮やかな色合いをしており、重ねて使えばさらにおしゃれにデコレーションできるでしょう。

約120枚入りと大容量で、バレンタインで配るお菓子や結婚式・イベントの飾り付けなどにも十分対応できる枚数です。複数の色を組み合わせておしゃれにデコレーションしたい人におすすめです。

CCINEE レースペーパー

税込438円

※2021年11月27日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

サンレオ インペリアル レースペーパー ハート型

レースペーパーを専門に販売するサンレオ株式会社の商品です。繊細にカッティングされた模様とハートの形をしたデザインは、かわいさと美しさを両立しています。

ケーキやマフィンなどお菓子の下に敷くと、かわいい雰囲気を演出できるでしょう。もちろんラッピングのアクセントとしてや、アルバムやフォトフレームの装飾などにも使え、キュートなデザインを強調したい場合に活躍します。

120枚入りで、サイズは14.5cmです。大容量なので、いろいろな使い方に挑戦できるでしょう。

サンレオ インペリアル レースペーパー ハート型

税込620円

※2021年11月27日時点

楽天で詳細を見る

 

Pastreet レースペーパー 長方形 28×20cm

横28×縦20cmの長方形のレースペーパーです。大きめのサイズなので、ケーキやクッキーの下に敷いても存在感があるでしょう。模様が緻密に作られており、ゴージャスで上品なデザインです。

結婚記念日や子どもの誕生日ケーキなどの下に敷いて使えば、特別感を演出できますし、インテリアとして飾ったりラッピングに使用したりしても、上品な雰囲気を作ってくれるでしょう。120枚入りなので、1セット購入しておけば長期間使えます。

Pastreet レースペーパー 長方形 28×20cm

税込1049円

※2021年11月27日時点

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

 

Talking Tables レースペーパー フラワーバタフライ2種

イギリスのパーティーアイテムブランド、Talking Tablesが販売するレースペーパーです。レースのデザインに加え、淡い色合いのかわいいフラワープリントが施されています。

18cmと14cmの2種類の大きさのものが12枚ずつ入っています。大きさだけでなく柄も異なっていますが、重ねて使ってもおしゃれに見えるよう工夫されたデザインです。

お菓子の下に敷いたりラッピングに使ったりすれば、鮮やかさと上品さを演出してくれるでしょう。

Talking Tables レースペーパー フラワーバタフライ2種

税込1320円

※2021年11月27日時点

楽天で詳細を見る

 

レースペーパーのアレンジ方法

(出典) photo-ac.com

レースペーパーはそのままでもさまざまな用途に使用でき、おしゃれな雰囲気を演出してくれますが、ちょっとした工夫を加えるとさらに活用の幅が広がります。レースペーパーのアレンジ方法にはどのようなものがあるのか、さっそく見ていきましょう。

模様を生かしてかわいい小物に

レースペーパーを切ったり折り曲げたりすれば、かわいい小物を作ることも可能です。例えば、大きめのレースペーパーを封筒の形に折り曲げれば、結婚式の招待状などを入れる封筒になります。

他にも、花を作ったり、小物入れを作ったりなど活用の仕方はさまざまです。好みの形に切り取ったり、折ったりしたものを紐でつなげれば、ガーランドやモビールとしても使えます。

複数の色を組み合わせれば、さらにデザインの幅が広がります。レースペーパーにどんどん手を加えて、自分だけの小物を作ってみましょう。

レースペーパーは自分でも作れる

レースペーパーは自分で作ることもできます。色とりどりの折り紙を使えば、商品としては販売されていない色味のレースペーパーを作れるでしょう

作り方は簡単です。まず折り紙を三角に折り、それをもう2回繰り返し、小さい三角形を作りましょう。好みに合わせて三角形の縁をカットしたり、中心に穴を空けたりして、好きな模様を作ります。最後に広げて、折り目を伸ばしたら完成です。

切り方次第でオリジナルの模様が作れます。折り紙とはさみがあればできるので、世界で1枚だけのレースペーパー作りにチャレンジしましょう。子どもと一緒に取り組んでも盛り上がります。

ちょっとした工夫でおしゃれ度アップ

(出典) photo-ac.com

レースペーパーは、食品の下に敷いたり、お菓子や花束をラッピングしたり、インテリアのアクセントとして飾ったりなど、さまざまな使い方ができます。敷いたり巻いたりするだけと簡単に使えるのも魅力です。

100均でリーズナブルに購入できますが、よりこったデザインを求める場合は包装用品・製菓用品店をチェックすると良いでしょう。

少しアレンジすれば小物としても使え、自分でレースペーパーを作ることも可能です。工夫の過程を楽しみながら、多様な使い方にチャレンジしてみましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
うちカフェをワンランクアップ! 正しいコーヒーの淹れ方
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング