生ごみ処理は「乾燥」でラクになる!主婦の強い味方になってくれる注目商品とは? – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

生ごみ処理は「乾燥」でラクになる!主婦の強い味方になってくれる注目商品とは?

提供:島産業株式会社

日々の料理をはじめとする家事は、主婦やママにとってなかなか大変ですよね。なかでも料理やキッチンまわり掃除をする際にストレスとなるのが、「生ごみ」の問題です。今回は、生ごみが引き起こすニオイや汚れ、虫の発生に悩んでいる方にぜひ使ってほしい、注目のアイテムをご紹介します。

主婦が抱える生ごみの“悩み”といえば……?

家族のために料理をしているうちに、毎日どんどん溜まっていく生ごみ。毎日捨てることができればいいのですが、ごみ回収日まではおうちで保管しておかなければならず、悪臭や虫の発生などを引き起こすこともあります。

それ以外にも、生ごみは重くてごみ捨て場まで持っていくのが大変だったり、汁だれして床や服が汚れたりと、保管にも捨てる作業にもひと苦労。

生ごみの問題でストレスを感じている主婦の方も多いのではないでしょうか。

「生ごみ減量乾燥機」なら、嫌なニオイや腐敗を防げる!

そんな生ごみの問題を解消するヒントは、「乾燥」にあります。というのも、実は生ごみの約80%は水分でできています。

この水分が、汁だれや生ごみ特有のニオイ、コバエの発生、さらに腐敗させる原因となっているのです。

つまり、生ごみを乾燥させて水分をなくすことが、生ごみのストレスから解放される近道。乾燥させることでかさが減って、ごみ捨てもうんとラクになります。

そこでぜひ使いたいのが、生ごみを乾燥させて簡単に処理できる「生ごみ減量乾燥機」です。

詳細はこちら

生ごみを乾燥処理するメリットとは?

こちらの写真は、島産業の生ごみ減量乾燥機「パリパリキューブ」シリーズで生ごみを乾燥処理したもの。枯葉のようにパリパリな状態で、重さも約1/5まで軽くなっています。

また生ごみは、1日置くだけでも雑菌が約1万倍に増殖するといわれています。乾燥処理することでこの雑菌の増殖を防ぎ、腐敗や悪臭を抑えてくれるのです。生ごみを乾燥させれば、ごみ出しの回数を減らすことができるほか、重さや汁だれも気になりません。

生ごみ減量乾燥機で乾燥した生ごみは、砕いて土に混ぜれば、家庭菜園やガーデニングに使える有機肥料として活用することも可能。乾燥させているのでニオイもなく、土に埋めた後の動物の掘り返し被害も抑えられます。

スタイリッシュなデザインで、キッチンをおしゃれに演出

「生ごみ減量乾燥機」は使い方も簡単。「パリパリキューブ」シリーズの場合は、三角ネットの代わりにバスケットを置いておき、生ごみが溜まったら本体にセットしてスイッチを押すだけでOKです。

こちらは温風乾燥式でかくはん刃がないので、硬い骨や爪楊枝、貝殻などがを分別する必要がありません。生ごみに触る必要なく、簡単かつ衛生的に処理できます。

また「パリパリキューブ」シリーズは、どんなキッチンにもすんなり馴染んでくれるスタイリッシュなデザインも魅力。

例えば「パリパリキュー」は、国際的に権威のあるデザイン賞「iF デザインアワード 2020」、「Red Dot デザインアワード 2020」の2つをW受賞。また、これらを受賞したものだけがノミネートされ、賞の中の賞と呼ばれる「GERMANデザインアワード2021」の特別賞を受賞しました。さらに、日本を代表するデザイン賞「グッドデザイン賞 2020」も受賞するなど、国内外で高い評価を得ています。

詳細はこちら

お得な補助金制度も活用して、環境にやさしい生活を

自治体によっては、生ごみ処理機を購入する際に助成金を受け取れる場合もあるので、忘れずにチェックしておきましょう。

生ごみの乾燥処理は、ただ生ごみによるストレスを解消してくれるだけでなく、有機肥料として再利用できるなど、地球にやさしい暮らしにもつながります。

補助金制度を活用することで、お財布にも環境にもやさしい生活を始められるのは嬉しいですね。

詳細はこちら

生ごみ処理の悩みを解消して、毎日の家事もラクに!

お手軽な生ごみ処理で、生ごみのお悩みを解消してくれる「生ごみ減量乾燥機」。ごみ捨てがラクになったり、水回りがきれいになったりすることで、料理やごみ捨ての負担もラクになりそうです。

ぜひこの機会に、「生ごみ減量乾燥機」の導入を検討してみては?

公式サイト

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手