スマホの中を片付けて身軽に暮らそう!デジタルミニマリストのスマホ活用術 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

スマホの中を片付けて身軽に暮らそう!デジタルミニマリストのスマホ活用術

スマホって今や一番身近な存在ですよね。そんなスマホの中身がアプリでぐちゃぐちゃになっていたり、うまく使いこなせていない、という方が多いのでは?そんなあなたに、デジタルミニマリストが実践するスマホのアプリの片付け方やスマホ活用術をご紹介します。

 

不要なアプリは捨てる

片付けの基本は、ものの量を見直すことから始まります。スマホの中のアプリを片付けるのも、クローゼットに詰め込んだ洋服を片付けるのも、たまりにたまったポイントカードを整理するのも、基本は同じです。

まず、半年以内に使ったかどうかを基準に、必要なアプリ・不要なアプリに分けてみましょう。不要なものはどんどん、アンインストールです。使っているアプリは、必要なものとして、すぐに判別できるはず。半年以内に使ったかどうかを思い出せない場合は、不要なものとして削除してOKです。

頭を悩ませるのは、今はあまり使っていないけれど、この先使う頭を悩ませるのは、今はあまり使っていないけれど、この先使うかもしれないアプリですよね。

アプリひとつ消せない人の人生は、 一生片付きません!

情報を取捨選択して、不要なアプリは捨てる。それが、使い勝手のいい、自分らしいスマホにカスタマイズする第一歩です。

 

使うアプリは1画面に整理

不要なものを捨てたら、次は、必要なものを使う頻度やシーンごとに分類していくのが、整理収納の基本です。スマホの中を片付けるときも、使用頻度の高いアプリは扱いやすい位置に配置し、なるべく少ないアクション数で操作ができるようにしておくと、サクサクと使えるようになります。

 

 

探し物をしている時間は、 人生の最大の無駄!

スマホは、アプリの配置で使い勝手が全く変わってきます。しかも、その配置を自分で自由に変えられるのですから、活用しない手はありません。

 

ウィジェットを活用して効率アップ

ウィジェットとは、アプリを立ち上げなくてもホーム画面上で、ひと目で情報を得られる便利な短縮機能です。
iPhoneの場合は、ホーム画面の左隣がウィジェット画面です。ホーム画面を左から右へスワイプすると出てきます。

 

 

スマホを使いこなせば、人生が変わる!

今回ご紹介したポイントは、『スマホひとつで暮らしたい』の著者である飯島彩香の2冊目の著書『ミニマリスト スマホの中を片付ける』でも紹介しています。この本に従うだけで、その場ですぐにスマホをアップデートできちゃいます。

著者はおうちの中を片付け、スマホの中も片付け、デジタルを駆使して身軽に生きる過程をスマホで「発信」していくことで、人生が大きく変わりました。

この本の中では、著者が使っているアプリのほか、削除したアプリや残したアプリ、便利なウィジェットやその設定方法をご紹介。ほかにも、著者のSNSでの発信の裏側や、資産運用、スマホで稼ぐ話も盛り込まれています。

「スマホを使いこなすと、人生が変わります。夢が叶います。」一番身近なスマホという存在を見直し、人生を変えるきっかけにしてみませんか?

 

著者プロフィール

飯島彩香(あやじま)

デジタル・ミニマリスト/整理収納アドバイザー。
海外生活がきっかけでミニマルライフに目覚める。家中のモノだけでなく、お金や情報、スマホの中まで整えるなど、ラクして身軽に賢く暮らすコツを発信中。SNS総フォロワー数20万人以上。ブログ「ミニマリストあやじまのブログ」。

 

 

ミニマリスト スマホの中を片付ける

税込1540円

※2021年06月03日時点

 

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手