ミニマリストにおすすめのレディース財布とは?選び方や使い方を紹介 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

ミニマリストにおすすめのレディース財布とは?選び方や使い方を紹介

ミニマリストを極めたいという人にはミニ財布がおすすめです。最近は小さい二つ折り財布や、さらにコンパクトな三つ折り財布も数多く販売されています。ミニマリストにおすすめの財布の選び方や使い方について知り、無駄のない生活を始めてみましょう。

ミニマリストに適した財布とは?

 

財布は毎日のように使うので、「小さいもので大丈夫なのかな?」と心配になる人もいるでしょう。では、ミニマリストには一体どのような財布が適しているのでしょうか。

小さくて軽量である

ミニマリストを目指すためには、まずは無駄なものを持ち歩かない、身に着けないことから始めてみましょう。長財布よりもミニ財布を活用することで、必要最小限のものだけを入れようとする意識が働くはずです。

大きい財布だとポイントカードやレシートなどを貯めてしまいがちですが、コンパクトな財布を持ち歩けば、無駄に気付くことができるでしょう。また、ポケットに入れられるサイズの財布を選べば、手ぶらでも出かけやすくなります。

機能性・収納性に優れる

完全に現金を持ち歩かないのは難しいため、小ささだけでなく収納性にも注目するのがおすすめです。小銭入れの有無やお札の収納性、カードの収納枚数などを重視して財布を選びましょう。

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、全てのお店が電子マネーやクレジットカードに対応しているわけではありません。銀行のキャッシュカードや最低限の現金を持っておくといざという時に困らずに済みます。また、身分証明書や保険証などを持ち歩く必要もあるでしょう。

素材に高級感がある

いくらコンパクトで機能性に優れていても、見た目がチープだと格好がつきません。ある程度高級感のある財布を選ぶことを意識しましょう。

なかでも、圧倒的に多いのは革素材です。革は手触りがよいうえに耐久性に優れています。また経年劣化によって財布に味が生まれるなど、長く使うことで楽しみが増える素材でもあります。

合皮だと数年で劣化してしまうため、できれば本革素材の財布がおすすめです。ノーブランドの商品であれば、比較的手ごろな価格で入手することも難しくありません。

財布の中身をコンパクトにするコツ

ミニ財布を買っても、中身もコンパクトにしなければ財布がかさばってしまいます。財布の中身をコンパクトにするためにも、以下のポイントを意識しましょう。

キャッシュレス決済を活用する

現金を使わないキャッシュレス決済を活用してみるのも一つの手段です。支払いを現金でなくクレジットカードに変えることで、レシートを確認せずともアプリで出費を確認しやすくなるなど、お金の支払いや管理がスムーズになるメリットがあります。カードの種類によってはポイントがたまったりなど、お得に活用できる場合もあるでしょう。

また最近は、クレジットカードを連携させるオンライン決済サービスも普及しています。たとえばiPhoneに搭載されている『Apple Pay』は、スマホをかざすだけで簡単に買い物ができたり電車賃がチャージできたりする便利なキャッシュレスサービスの一つです。

財布にレシートをため込まない

「気付いたら、レシートが財布の中の多くを占めていた」という経験をした人も少なくないはずです。家計管理の一環として、レシートの整理を毎日行ってみてはいかがでしょうか。

家計の管理の為にレシートが必要だという人は、当日のレシートはその日のうちに財布から出すなど、工夫してみることをおすすめします。前の日のレシートを持ち越さないだけで、財布の中身がすっきりします。また、当日のうちにレシートを整理し、家計簿に残しておく癖を付ければ、計算を後回しにせずに済んで一石二鳥です。

現金は最小限に抑える

キャッシュレス決済をメインにすると、ほとんど現金は使わなくなります。とはいえ、中には現金でなければ購入できない商品や、キャッシュレス決済を導入していないお店もあるでしょう。

必要な場面に備えて、最低限の現金を持っておくのがおすすめです。お札であれば、数枚持っていてもかさばらないでしょう。小銭はかさばるので、最低限に抑えておくのがおすすめです。家に帰ったら小銭だけ貯金箱に移すのもよいかもしれません。

財布は持たない選択肢も

そもそも財布を持たずにポケットに最低限の現金やカードだけを入れているミニマリストもいます。お札をマネークリップに、クレジットカードをカードケースに収納するといった工夫をすれば財布自体が必要ありません。

自分に合ったスタイルでお金を持ち歩くようにしましょう。

女性ミニマリストに最適な二つ折りミニ財布

いざミニ財布を買おうと思っても、どのような財布を選べばよいか分からないという人もいるはずです。ミニマリストにおすすめしたい二つ折りのミニ財布をご紹介します。

IL BISONTE(イルビゾンテ)二つ折り財布 イタリアンレザー C0423

イタリア製のバッグ・革製品ブランド『IL BISONTE(イルビゾンテ)』が生産・販売を行う二つ折り財布です。

牛なめし革という上質なナチュラルレザーを使っており、長い間使い込むことで手になじむのが特徴です。素材の変化や柔らかさなど経年劣化を楽しみながら使えます。お札はもちろん小銭もコンパクトに収納可能です。カードも6枚まで収納できるため、ノーマルな財布と比べても収納容量に遜色ありません。

また財布に名入れができるのも魅力です。名前のイニシャル、またはイニシャル1文字と名前を入れることができます。せっかくなら刻印を入れて、世界にひとつだけのオリジナル財布を作ってみるのもよいでしょう。

二つ折り財布 イタリアンレザー C0423

税込21400円

※2021年04月28日時点

Amazonで詳細を見る

 

FURLA(フルラ)SOFIA GRAINY M コンパクトウォレット

イタリアのブランド『FURLA(フルラ)』が生産・販売を行う二つ折り財布です。

ベージュのレザーというフェミニンなデザインが特徴となっており、財布の中央にメタルのレザータブを施すことで高級感を演出しています。収納容量も大きく、お札を入れるスペースから小銭入れ、クレジットカードのポケットまで揃っています。

カードは合計6枚まで収納可能です。クレジットカードからIDカードまで日常使いしているカード全般をコンパクトに収納できるでしょう。

SOFIA GRAINY M コンパクトウォレット

税込27500円

※2021年04月28日時点

Amazonで詳細を見る

 

女性ミニマリストに最適な三つ折りミニ財布

二つ折り財布をご紹介しましたが、なかには「もっとコンパクトな財布がいい」という人もいるのではないでしょうか。さらにコンパクトにしたい場合は三つ折りのミニ財布がおすすめです。

abrAsus×Sugar Plus 小さい財布 C0301S

革財布をはじめとしたミニマリスト向けの商品の生産・販売を行う『abrAsus(アブラサス)』の三つ折り財布です。

約6×9cmというカードサイズに設計されているため、女性の小さな手のひらやポケットの小さいレディースジャケットにもスッキリと収納できます。コンパクトながらもお札・小銭・カードのすべてを収納できる作りです。

ただ小さいだけでなく、使いやすさにもこだわっているのも必見です。小銭入れに専用のフタを設けず本体とフタを併用することで、小銭が取り出しやすい無駄のない加工がされています。お札を折らずに収納できるのも魅力の一つです。

abrAsus×Sugar Plus 小さい財布 C0301S

税込12100円

※2021年04月28日時点

Amazonで詳細を見る

 

m+(エムピウ) ストラッチョ スペリオーレ コンパクト三つ折財布 STRsp

革小物デザイナーの村上雄一郎氏が生み出した革製品ブランド『エムピウ』が手がける三つ折り財布です。

お札10枚・100円玉15枚・厚めのカードが5枚という三つ折りながらも少しゆとりを持たせた設計が特徴的です。お札は折らずにそのまま入れることができるなど、シンプルな構造からは想像のつかない収納力をもっている財布といえるでしょう。

またレッド・イエロー・オレンジ・ブラックなどカラーの種類も豊富です。ビジネスシーンにも馴染むミニ財布といえるでしょう。

ストラッチョ スペリオーレ straccio superiore コンパクト財布

税込14300円

※2021年04月28日時点

Amazonで詳細を見る

 

ミニ財布でミニマルライフを楽しもう!

できるだけ荷物を軽くしたいミニマリストにとって、財布のサイズや重さは重要です。ただし財布を選ぶ際は、サイズだけでなく機能性や高級感にも注目してみましょう。特にレザー系の財布は高級感がある上に経年劣化を楽しむことができます。

自分に合った財布を選びつつも、日頃からレシートをため込まない、現金を最小限に抑えるといった工夫も大切です。ぜひ本記事でご紹介した内容を参考にしながら、ミニ財布でミニマルライフを楽しみましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手