お風呂掃除を楽しく!洗剤やアイテムの選び方&清潔キープのポイント – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

お風呂掃除を楽しく!洗剤やアイテムの選び方&清潔キープのポイント

お風呂掃除をおしゃれに楽しみたい!

ついつい後回しになってしまいがちなお風呂掃除。もっと手軽に、楽しく掃除ができたらいいですよね。そんなお風呂掃除が楽しくなる洗剤や、おすすめお掃除アイテムをご紹介します。

「掃除アイテムに見えない洗剤」でおしゃれに

お風呂のカビ取り剤や洗剤は、パッケージが「いかにも」なデザインが多く、生活感が出てしまいがち。楽しく掃除をするためにも、洗剤はおしゃれなデザインを選んでみませんか?まるでトリートメントのようなパッケージなら、ついつい手に取りたくなり、掃除タイムが楽しくなりますよ。

まるで海外ドラマのバスルーム「ボーイズバスルームクリーナー(マーチソンヒューム)」

マーチソン・ヒュームはシドニー生まれのハウスクリーナー。ブラウンのおしゃれなデザインのボトルで人気のブランドです。置いておくだけで、バスルームをおしゃれに演出!石油由来成分を含まず、植物由来成分のみで作られた洗剤には、天然アロマ成分が配合されています。

amazonで見る

敏感肌でも安心「 バス & タイルクリーナー(ジェイアールワトキンス)」

アメリカの老舗ブランド「J.R.WATKINS」のバス&タイルクリーナーは、リン酸が含まれていないので敏感肌の方も安心。たっぷりの容量でコストパフォーマンス抜群です。フレッシュなシトラスの香りで、掃除後は爽やかなバスタイムが楽しめますよ。

amazonで見る

カナダ生まれのナチュラル洗剤「デイリーシャワー シトラスゼスト(アティチュード)」

アティチュード(ATTITUDE)は石油系成分未使用で、地球にやさしく、 お肌に安心なナチュラル洗剤。植物と天然ミネラルがベースがで、入浴後に壁や浴槽にスプレーするだけで、水アカや汚れを防いでくれます。洗い流しの必要がないので、お掃除の手間が省けるのもうれしいですね。

amazonで見る

「スタイリッシュなアイテム」を選ぶ

お風呂の掃除アイテムは、できるだけスタイリッシュなデザインのものを選ぶことで、お風呂場の雰囲気がおしゃれになります。お風呂に入る度に掃除ができて、清潔感をキープしやすくなりますよ。

 シンプルなデザインがスタイリッシュ「Satto 水切りワイパー ウォータースクイジー(山崎産業)」

軽量で小回りのきく水切りワイパーは、しなやかなブレードで浴槽のコーナーにもピッタリとフィットします。シャワーフックに引っ掛けて収納できるので、シンプルなデザインが悪目立ちしません。バスルームの壁や天井、鏡のカビや汚れを防ぐことができますよ。

amazonで見る

デザイン性の高いアイテム「ティディ(tidy) バススポンジ」

ロングハンドルと硬めのスポンジで、軽くこするだけで汚れが落とせます。バスタブの局面にフィットするので、カーブのある面もしっかり洗えるすぐれもの。おしゃれなデザインは、浴室にかけておいてもおかしくない!お風呂掃除が楽しくなります。
amazonで見る

置き場所に困らない「QQQフッキングスポンジ」

意外と置き場所に困ってしまう風呂掃除用のスポンジ。これなら、直接スポンジがひっかけられるようになってるので、別にフックを用意する必要がありません。清潔感のあるホワイトカラーで、スポンジについたゴミも分かりやすいメリットも。ごちゃつきがちなバスルームがスッキリ見えます。
amazonで見る

「実用的なアイテム」で効率UP

面倒なお風呂掃除には、できるだけ時間も手間もかけたくないですよね。掃除アイテムにはできるだけ実用的なアイテムを取り入れて、効率よく作業を進めたいものです。フックにかけられるタイプのスリッパは、乾かしやすく収納場所にも困らなくて便利。使い勝手だけでなく、収納時のスペースも考えてアイテムを選ぶとよさそうですね。

タオルバーに掛けて収納「マーナ( MARNA)バスシューズ」

風呂掃除用のスリッパは、収納場所が悩みの種。このバスシューズなら、そのままバーにひっかけたり、フックで吊るして収納できます。軽くてやわらかい素材は履きやすく、甲とソールが曲がりやすいデザインは使い勝手抜群。
amazonで見る

軽い力で汚れ落ちバツグン「レック 床用 ハンディブラシ」

持ちやすい取っ手で自然と力が入り、バスルームの床汚れが楽に落とせます。バススポンジに比べて、ブラシは水切れが良く衛生的。カビのできやすい目地にブラシが入り込み、しっかりと汚れをかき出してくれます。ブラシの毛束が多いので、少ない洗剤で広い範囲をお掃除できてコスパも抜群。
amazonで見る

毎日のルーティンに「ティディ(tidy)スキージー」

バスルームの壁・鏡などの水切りに便利なスキージーは、浴室掃除に必須のツール。お風呂上がりのルーティンにすれば、カビの発生も抑えられます。タオルバーに掛けておくと、サッと使えて便利ですよ。4色のカラー展開で、どんなバスルームにもなじみます。
amazonで見る

いつでもきれいに!お風呂掃除のポイント

1. 洗剤をこすりすぎない

カビを落とそうと洗剤を付けてこすると、更に汚れを広げてしまう可能性があります。こすり過ぎずに、カビを取り除くイメージで掃除を行うのがポイントです。時間を置いて洗い流すタイプの洗剤であれば、こする必要はありませんよ。

2. 「入浴後のサッと掃除」で清潔キープ!

お風呂の掃除は、毎日行うことで効果を持続できます。できるだけ2日に一度は掃除をすると、清潔を保てますよ。気軽に続けるためには「入浴後のサッと掃除」がおすすめ。お風呂終わりに浴室壁や床などをシャワーで流す、排水溝のごみも都度取り除くなど、ちょっとしたひと手間がポイントです。毎日負担にならない範囲で続ければ、清潔をキープできるはずですよ。

お風呂の洗剤がないときの代用アイテム

お風呂掃除用の洗剤がないというとき、代用できるアイテムをご紹介します。できるだけ洗剤を使いたくないという方にもおすすめです。

重曹

手軽に使える重曹は、皮脂よごれに効果的です。水と混ぜて使う際は、水1に対して重曹は3〜4の割合で、多めにしましょう。スポンジに取り、軽くこするようにして使ってみてください。

オールマイティに使える「重曹(シャボン玉石けん)」

ナチュラルクリーニングの定番「シャボン玉の重曹」。皮脂汚れに強く、消臭効果も期待できます。家中の掃除に使えるので、ストックしておくと便利ですね。バスタブだけでなく、洗面器やシャワーヘッドなどの小物も一緒に漬け置き洗いがおすすめ!
amazonで見る

クエン酸

鏡の曇りや、壁や床の汚れにはクエン酸がおすすめ。サッとこするだけでスイスイ落とせるはずですよ。スプレーボトルにクエン酸小さじ一杯と水200mlを入れ、よく混ぜて使います。分量は基本的な目安ですので、汚れの度合いによって適量を見つけてください。

水あかに効果抜群「暮らしのクエン酸(ミヨシ)」

クエン酸は水あかなど、アルカリ性の汚れに効果があります。酸性の力で汚れを分解・中和して落とすクエン酸には、抗菌作用もあるので風呂掃除にピッタリ。クエン酸は原料のデンプンを発酵させて作っているので、環境にやさしく安心して使えます。
amazonで見る

お風呂掃除はアイテム選びが大切

私たちの暮らしの中でお風呂は大事な時間でもあり、1日の疲れを取る空間でもあります。できるだけ時短で、カンタンに工夫しつつきれいをキープしたいですよね。つい使いたくなる掃除アイテムがあれば、お風呂掃除が苦にならないはずですよ。「お!きれいになった!」と感じることができれば、お風呂掃除がさらに楽しくなりそうですね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手