コストコのタオルは種類豊富で高品質。お手頃価格も魅力 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

コストコのタオルは種類豊富で高品質。お手頃価格も魅力

コストコは食品だけでなく、日用品も『質が高くてリーズナブル』だと定評があります。特に、バスタオルを筆頭にタオル全般が大人気です。ホテル仕様の人気商品、お掃除向きの高コスパ商品などをチェックしていきましょう。

コストコでタオルを買うべき理由

コストコで販売されているタオルの人気の秘密は『価格と質のバランス』そして『豊富な品揃え』にあります。

どのようなポイントが支持されているのか、具体的に見ていきましょう。

高級タオルが手頃な価格で手に入る

人気の秘密の一つ目は、なんといってもまず『高級タオルがコストコ価格で手に入ること』です。

例えば、ホテルライクな使い心地のバスタオルを、なんと1枚200円未満で購入できたというケースがあります。この価格がかなうのは『業務用』のまとめ買いができるからです。

業務用なので、6枚や12枚という単位にはなってしまいますが、日々たくさんのタオルを使い、定期的な買い替えも必要なファミリー層には特にうれしい価格でしょう。

日常生活に欠かせないタオルは、使い心地にこだわりたい面があると同時に、毎日使っては洗濯を繰り返していく消耗品でもあります。

タオルはまさに、『質がよく手頃な価格』を求めたくなるアイテムです。コストコのタオルが好評な理由はこのニーズをかなえている点にあるといえるでしょう。

品揃えが豊富

人気の秘密の二つ目は、種類が豊富な点です。コストコで取り扱いのある日用品はたくさんありますが、中でもファンが多く、人気のアイテムのうちの一つが『タオル』です。

吸水性や速乾性にこだわったものや、実際に海外のホテルで使われているタオルメーカーの製品、日本の今治タオル、デザイン性にこだわったものなど、さまざまな種類が用意されています。

そのため、好みのものを見つけやすく、選ぶ楽しさもあります。

大人気商品!『グランドール』

「コストコのタオルといえばこれ!」という商品が『グランドール』です。ここでは、高級ホテルでも使用されている人気ブランドタオルの具体的な魅力に迫ります。

高級ホテルでも使用される人気ブランド

『グランドール』は、高級ホテルでも使用されているアメリカではとても人気の高いブランドです。洗濯を重ねても、使い始めのふわふわ感が持続する点が支持を得ている理由でしょう。

ウオッシュタオル、ミニタオルなど豊富なサイズがありますが、特に人気が高いのは『バスタオル』です。

1枚あたり1000円未満、6枚セットの業務用価格であれば1枚あたり400円未満という価格設定です。高い品質を誇りながら低価格となれば、人気があることにも納得でしょう。

コットン100%。耐久性と吸水性が抜群!

グランドールのタオルの特徴を具体的に紹介しましょう。

一言でいうと『厚みがあり丈夫な作り』になっています。このスペックを実現しているポイントは2点あります。

まずは素材です。グランドールのタオルは全て、化学繊維を使わない『コットン100%』で作られています。

コットンには『吸水性が高い』『水に強い』という優れた特徴があり、グランドールのタオルももちろん例外ではありません。

もう1点は、アメリカ生まれのタオルならではの工夫です。アメリカでは、洗濯の際に乾燥器を使用することが多いため、どうしても生地が傷みやすくなってしまいます。

この点を考慮し、タオルのループを短めにして高密度に編むことで、高い耐久性を実現しているのです。

厚手でふっくらとした肌触り

グランドールのタオルは、コットンの中でも『ハイグロコットン』という、空気をたくさん含むようにして織られているのが特徴です。

そのため、『ふっくらとした肌触り』と『厚手の割には速乾性に優れている』という特徴を兼ね備えています。

グランドールのタオルは、うれしいポイントだらけではありますが、一般的なタオルに比べると厚みがあるので、収納スペースは少し広めに確保しておくとよいでしょう。

メイド・イン・ジャパンの高品質『今治タオル』

コストコのタオルの看板商品の一つが『今治タオル』です。

厳しい基準を満たしたタオルだけが名乗れる『今治タオルブランド認定商品』は、その使い心地のよさからリピーターも多いといわれています。

日本の伝統をお手頃価格で

120年の歴史を重ねてきた今治タオルには、卓越した職人技が詰め込まれています。今治タオルの最大の特徴は『吸水性』です。

『5秒以内に完全に吸水できないもの』は今治タオルを名乗ることはできません。

今治タオルにとって良質であるということは、タオルとしての使い心地がよいということです。その観点から、『素材となるコットンを厳選』したり『糸の晒しを徹底』していたりと、生産工程に愛情が注がれているのです。

ギフトにも人気ですが、お手頃価格の商品もあります。特別な日だけではなく「ふと気づけばそばにあるタオルでありたい」それが今治タオルなのです。

品質基準を満たした『今治タオル認定商品』

今治で生産されたものが全て『今治タオル』を名乗れるわけではありません。

『今治タオルブランド認定商品』とは、『今治タオル工業組合』が定めている独自の厳しい品質基準を満たしたものだけに許される名称なのです。

洗濯を繰り返しても簡単にへたれないのはもちろんのこと、高い吸水性・耐光性など、10項目以上の審査基準が設けられています。

コストコで販売されている今治タオルは、グランドールに比べると価格は少し高く設定されていますが、その確かな品質ゆえに人気の商品です。

出典:今治タオル認定の品質基準 | 今治タオルについて~今治タオルプロジェクトとは? | 今治タオル公式ブランドサイト | JAPANブランド 今治タオルプロジェクト

おすすめは『オーガニックコットンタオル』

コストコの今治タオルでおすすめなのは『オーガニックコットンタオル』です。

日本オーガニックコットン協会が定める認証機関によって認められた農地で、農薬や肥料などの基準を守って育てられた綿を使用し、さらに今治タオルの厳しい審査基準をも満たした最高級のタオルといえるでしょう。

軽さと柔らかさに定評があり、乾きやすい点も特徴です。

価格は、バスタオルで1枚1500円程度にはなるものの、オーガニックかつ今治ブランドである点を考慮するとお手頃といえるでしょう。

お掃除用に『マイクロファイバータオル』

コストコのタオルを語る上で外せないのが『マイクロファイバータオル』です。

このタオル、実は洗車用なのですが、日常のさまざまなシーンで応用できると人気なのです。

具体的にどのような使い方ができるのか、見てみましょう。

洗車だけじゃない!家の掃除でも活躍

コストコの『マイクロファイバータオル』は、洗車用として作られた商品ですが、その抜群の吸水性・耐久性が好評で、家の掃除など幅広く活用されています。

窓掃除や網戸掃除はもちろん、床掃除では細い髪の毛までしっかりとキャッチしてくれます。また、洗剤を使わなくても油汚れが落ちるため、キッチンの掃除には特にうってつけのようです。

マイカーの有無にかかわらず、掃除用に1セット用意しておくと、家中の掃除にも大活躍してくれるアイテムです。

頑丈で高コスパな点が高評価

マイクロファイバータオルの参考価格は、36枚入りで1800円ほどなので、1枚あたり50円程度です。

分厚めの作りで、洗濯して何度も使えることを考えると、コスパは悪くないでしょう。

サイズは約40×40cmと大判で、ポリエステルとナイロン素材で乾きやすいのもうれしいポイントです。

他にもあるコストコのおすすめタオル

コストコのおすすめタオルには、まだまだ魅力的な商品がたくさんあります。ここでは3種類ピックアップして紹介しています。ぜひ、店頭でも探してみましょう。

ビーチにおすすめ『ロフトリゾートタオル』

『ロフトリゾートタオル』は、リゾートタオルという名前の通り、ビーチや野外イベントで映える鮮やかな色やスタイリッシュなデザインが人気の商品です。

素材はコットン100%で、88×177cmの大判サイズなので、子どものお昼寝用などに使うタオルケットにもちょうどよいタオルです。

海外ホテルでも使用『CHARISMA(カリスマ)』

『CHARISMA』では、バスタオル・ハンドタオル・フェイスタオルなどの展開があり、バスタオルは比較的大判な作りで人気を得ています。

海外のホテルでも使われているメーカーで、グランドール同様にハイグロコットンが使われています。

バスタオルが4枚セットで700円程度と、価格メリットがかなり大きいのもポイントでしょう。質とコストバランスの観点からも、とても人気のあるメーカーです。

掃除に便利『スコットショップタオル』

マイクロファイバータオルと同じくに、車の洗車用品から派生して、家の掃除アイテムとして広く人気のある商品です。

元々は、車や自転車のタイヤを磨いたり、オイル汚れを拭き取ったりするためのものとして販売されました。

使い捨てのペーパータオルでありながらも、布のように丈夫で水に濡らして絞ることも可能です。

キッチンタオルのように、ロール状かつキリトリ線が入った仕様になっているのでとても便利に使えます。

安くて高品質なコストコのタオルを試してみて

分厚くてふかふかな使い心地のホテルライクな『グランドール』やメイド・イン・ジャパンの高品質ブランド『今治タオル』のバスタオルなどを筆頭に、『マイクロファイバータオル』のようなお掃除タオルまで、コストコには、質と値段のバランスに定評のある商品が勢揃いしています。

店頭で、ずらりと並ぶ豊富なラインアップから、実際に手触りや厚みを確かめながら選ぶのも楽しいでしょう。

まずはいろいろな種類を1枚ずつ試してみて、気に入ったものをまとめ買いしてもいいかもしれません。優秀タオルの価値をぜひ実感してみましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
うちカフェをワンランクアップ! 正しいコーヒーの淹れ方
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手