折り紙でオリジナルピアスを作ろう!レジン液を使うアクセサリーDIY – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

折り紙でオリジナルピアスを作ろう!レジン液を使うアクセサリーDIY

折り紙ピアスを作ろう!

お好みの折り紙を使い、かわいいピアスを作ってみませんか?最近ではおしゃれな折り紙がたくさん販売されているので、イメージ通りのアイテムを作りやすくなっていますよ。簡単に挑戦できるので、細かい作業が苦手な人にもおすすめです。

レジンを使う折り紙ピアスの作り方

1. 小さくカットする

ピアスにしたい折り紙を、小さくカットします。

小さくカットできたら、作業しやすいようシリコンマットの上に乗せておきましょう。

2. レジン液をつける

手袋をし、UVレジン液をつけていきます。爪楊枝と筆を使いながら、平になるよう整えてくださいね。

ゆっくり作業を行うことで、ムラなくきれいに塗ることができますよ。

3. UVライトを当てる

UVライトを当てて、固めていきます。ライトに合わせて照射時間は調整してください。片面が完成したら裏返し、同じようにレジン液をつけてUVライトで固めていきましょう。

4. 穴を開ける

画用紙の上に置き、ミニドリルで穴を開けます。この時、端っこで行うと穴がきれいに開かないので気をつけてください。

5. 金具をつけて完成

丸カンをつけて、ピアスの金具をつけていきます。お好みの部品を選んでOKです。お好みでイアリングでアレンジしてもいいですよ。

形を変えればデザインのバリエーションはとっても豊富になります。さり気ない存在感があり、どんな服装にも合わせやすいのが嬉しいですね。

折り紙があればオリジナルピアスを作れる♪

100均や雑貨屋さんにある折り紙で、とっても簡単に作れるピアスをご紹介しました。この記事ではピアスを作りましたが、ネックレスやブレスレッド、キーホルダーなどお好みのアイテムにアレンジするのもいいですね。いくつかの折り紙を組み合わせて作るのもおすすめです。ぜひ、自分好みのアクセサリーを作って、DIYを楽しんでみてください。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手