新感覚ギフトアイデア!ソックスフワラーブーケの作り方を解説 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

新感覚ギフトアイデア!ソックスフワラーブーケの作り方を解説

父の日やベビーシャワーに◎ ソックスフラワーブーケの作り方

靴下で作るフラワーブーケは、贈り物として靴下を贈るときや、ただの花束を贈るのは工夫が足りない、お祝いしたいけどお花を使った花束は恥ずかしいといった場面で活躍してくれる心強いプレゼントアイデアです。普段、DIYや工作をしないという人も簡単にできるアイデアなので、ぜひ動画をマネして作ってみてください!

ソックスフラワーブーケを作るのに必要なもの

1. 靴下

まずは肝心の靴下!プレゼント用なら新品のおしゃれなもの、花束の代りなら、使い古しだけど清潔でおしゃれなものを用意しましょう。いろいろな色が入ったものだとカラフルな、本物のお花のような仕上がりになるのでオススメです。

2. 造花

造花は、ホームセンターや100均で購入することができます。大きくて分厚い靴下を使用する予定なら、造花の茎がしっかりとした造りのものがオススメです。

3. ラッピングシート&クレープペーパー

ソックスブーケを束ねるのに使う、ラッピングシートとクレープペーパー。新しいものを用意してもいいですし、おうちにある包装紙などを使うのもいいですね。

4. テープ&リボン

お花同士を束ねるのに使うテープは、セロハンテープやマスキングテープでOK!ラッピングシートから見えてもかわいらしいものだと使いやすいですよ。リボンは、最後にラッピングシートの上から結ぶのに使います。靴下やラッピングシート、クレープペーパーの色味に合わせたカラーや質感のものを準備しましょう。

ソックスフラワーブーケの作り方

1. 靴下を丸める

靴下のつま先から履き口に向かって丸めていきます。

2. 口の部分を折り返してまとめて、形を整える

履き口の部分まで丸みあげたら、履き口を折り返してまとめます。このとき、全体の形を整えて、お花っぽさをアップさせましょう♪

3. 茎の部分にソックスフラワーを差す

用意した造花の花の部分を取り、先ほどの丸めて形を整えた靴下を差します。

5. ラッピングシートとクレープペーパーの上にソックスフラワーをのせる

ソックスフラワーの準備ができたら、ブーケにするためのラッピングシートとクレープペーパーの上にソックスフラワーをのせます。ソックスフラワーをたくさん包む場合は、このときにお花の位置をずらしてデコレーションしてしまいましょう。

6. テープでまとめる

ソックスフラワーの配置が決まったら、ブーケになるように包み、テープで固定します。丸めたソックスは結構重たいので、テープはぐるぐるとしっかり巻くと安心です。

7. リボンを結んで完成!

あとは仕上げのリボンを巻いたら完成!サテン、ベルベット、オーガンジーなど、ブーケのイメージにあったリボンを用意してアレンジしてみましょう。

ソックスフラワーブーケで気をつけたいこと

お花に見立てた靴下は、長時間丸めたままでいると履き口の部分が伸びてしまいます。渡す直前に丸め、渡したらできるだけ早くたたみ直してもらうようにしましょう。

ソックスフラワーブーケはこんな場面で喜ばれる!

・父の日の贈り物

男性なら、お花よりも実用的なアイテムのほうが喜びそうなイメージがありますよね!父の日の贈り物の靴下をブーケにして渡してもいいですし、プレゼントとセットで渡すブーケとして、古い靴下を使って作るのもいいですね。

・ベビーシャワーのプレゼント

ベビーシャワーとは、赤ちゃんが生まれる前にする出産前祝いパーティーのことを指します。アメリカ発祥のイベントですが、近年では日本でも開催する人が多いそう。オムツで作った車やケーキなど、ベビーシャワーのプレゼントはユニークなものが定番。もし他人とかぶらない贈り物を考えているなら、赤ちゃん用の靴下でブーケを作ってみるのはいかがでしょうか?

靴下で「あっ」と言わせる贈り物を作ろう♪

見た目も発想もユニークなソックスフラワーブーケ。もらった人を驚かせる、サプライズ系プレゼントとしてオススメです。おうちにある靴下でも作ることができるので、気になった人はぜひ作ってみましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手