簡単工程で作れちゃう♪ オリジナル「ティピーテント」のDIY術 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

簡単工程で作れちゃう♪ オリジナル「ティピーテント」のDIY術

ティピーテントのDIYに挑戦!

円錐型でインディアンが使っていたかのようなデザインが特徴の、ティピーテント。実はおうちで簡単に作ることができるんですよ。手順は多いものの、意外とシンプルな工程です。DIY初心者の人でも挑戦しやすいので、ぜひおうち遊びに取り入れてみてください♪

ティピーテントの作り方

1. 布を線に沿って折る

ティピーテントにしたい大きめの布を用意します。画像の線のライン通りに、折っていきましょう。できるだけしっかりめの生地を選ぶと、破れにくいですよ。

このように、大きめの三角形になるように整えてください。

2. 不要な部分をカットする

画像の点線に沿って、ハサミを使いカットします。

片方の手で押さえながら行うと、やりやすいですよ。お子様が一緒にする場合は、十分注意しながら作業をしてください。

3. 三角形の上部分もカットする

点線に沿って、三角形の上部分も同じようにカットしましょう。

分厚いので、大きめのハサミや布用ハサミを使うのがおすすめです。

4. 広げて、マジックテープを貼る

布をきれいに広げます。丸印がついている箇所に、マジックテープを貼っていきましょう。

布用ボンドを使えば、簡単に装着することがでいますよ。全部貼れたら、布の準備は完了です。きれいに畳んで一度置いておいてください。

5. 木材を組み立てる

テントの土台となる、丸棒を5本準備しましょう。全て同じ長さで揃えてくださいね。木材はホームセンターで購入することができます。

1本ずつ、紐を結んで固定していきます。紐はそのまま使い、全ての丸棒を束ねるようにして結んでいきましょう。

このように、きれいにまとまればOK。紐はある程度太めのものを使うと、しっかり結べるので安心です。

さらに同じように巻き、2回繰り返してください。丸棒をしっかり固定させるように行うといいですよ。

紐で結んだ部分を上にして、丸棒を立てましょう。5本をバランスよく置けば、しっかり自立してくれます。

6. 木材にマジックテープを貼る

印のついている箇所に、マジックテープを貼ります。

布用のボンドで装着しにくい場合は、木工用ボンドを使うのもおすすめです。

7. マジックテープをとめて布を木材に被せる

マジックテープを1つずつ付けながら、テントの形に仕上げていきましょう。出入り口は閉じることもできますが、後ろ側に折って開けておくこともできますよ。これでティピーテントの完成です!

ティピーテントは、部屋でもアウトドアでも楽しい

完成したティピーテントは、アウトドアはもちろんですが、室内でも楽しく使うことがでいます。子供にとっては秘密基地のような感覚で、遊び場所になること間違いなし!おうち時間がより楽しみになりそうですね。

オリジナルのティピーテントを作ってみよう♪

お好みの布を使い、意外と簡単に作れるティピーテント。特別な工具は必要ないので、材料さえ揃えれば女性でも楽に作ることができますよ。手作りのティピーテントなら、子供が喜んでくれること間違いなし。おうちでの遊び時間を、より楽しめるはずですよ。

 

 

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
うちカフェをワンランクアップ! 正しいコーヒーの淹れ方
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手