ダイソーのDIYアイデア8選!100均アイテムでおうちをより快適に♪ – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

ダイソーのDIYアイデア8選!100均アイテムでおうちをより快適に♪

ダイソーのすのこを使ったDIYアイデア

1. 下駄箱が溢れたら「すのこでシューズ置き」

下駄箱が満杯で、靴がいつも玄関に出しっぱなし… 下駄箱の補助になるようなシューズ置きが欲しいという人は、ダイソーのすのこを使ってDIYしてみませんか?すのこの素材なら、玄関の雰囲気に合わせて色を塗ってもOK♪ 靴の量に合わせて大きさも変えられるので、使いやすいシューズ置きが作れますよ。

2. ナチュラルな雰囲気に 「すのこの食器棚」

すのこを使った食器棚は、ナチュラルテイストが好きな人にオススメのDIYアイデア。理想の食器棚が売っていなかったら、ダイソーのすのこを使って作ってみましょう。定番の食器やカップ、よく使うスパイスや調味料などを収納すれば、キッチンがもっと使いやすくなりますよ。

ダイソーのワイヤーネットを使ったDIYアイデア

3. 通気性もばっちり♪ 「ワイヤーネットの棚」

ダイソーを始めとした100均で人気のDIYアイテム「ワイヤーネット」。壁収納や収納棚として使うのが基本ですが、つなぎ合わせることで棚にも大変身するんですよ♪ 同じく100均で売っている結束バンドを使って、簡単に作ることができます。木やプラスチックでできた棚よりも通気性がいいので、植物の収納にもぴったりです。

ダイソーのフォトフレームを使ったDIYアイデア

4. フォトフレームを扉に「おしゃれ収納棚」

ダイソーのフォトフレームはDIYやリメイク好きに人気のアイテム。収納棚や飾り棚の扉にもちょうどいい大きさで、ガラスをはめておしゃれにアレンジする人もいます。エイジング塗装して、ヴィンテージ感を出すとよりかっこいい仕上がりに。

5. ディスプレイもできる「コレクションボックス」

こちらも、ダイソーのフォトフレームを扉にしたボックス型収納のDIYアイデア。扉にしたフォトフレームには、アンティーク風取手をつけておしゃれで、実用的にしています。ディスプレイとしても使えるので、何かコレクションしているものがあれば飾ってみるのもおしゃれですね。

ダイソーの木箱を使ったDIYアイデア

6. 漆喰でリメイク「ブロカント風植物入れ」

ダイソーの木箱をエイジングし、漆喰を塗ってリメイク。少々テクニックが要りますが、100均アイテムとは思えないような、重厚感ある見た目が魅力の木箱が完成です。フェイクグリーンや多肉植物を詰めて飾るとおしゃれ♪

7. 木箱をつなげて「壁収納」

ダイソーの木箱をつなげて作った壁収納は、デッドスペースが生まれがちな棚の上を、有意義なスペースに変えてくれますよ。並べ方を変えたり、木箱に色を塗って、自分なりのアレンジも可能です。

ダイソーのアイテムで気軽にDIYを始めよう♪

ダイソーには、DIYに使いやすいシンプルなアイテムがたくさんあります。定番のすのこやワイヤーネットはもちろん、既成の木箱だって、アイデア次第で立派なDIY&リメイクアイテムに変身!DIYを始めてみたいと考えている人は、ダイソーのアイテムを使ったシンプルで実用的なDIYアイデアから試してみませんか?

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手