「キラキラ石鹸」を手作りしちゃおう♪ 手順を動画でご紹介 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

「キラキラ石鹸」を手作りしちゃおう♪ 手順を動画でご紹介

まるで宝石のようにクリアな石鹸

グリセリンソープを使うかわいいキラキラ石鹸の作り方をご紹介します。好きな色や形、香りを考えながら、自分だけのオリジナル石鹸を作ってみましょう。

グリセリンソープとは?

今回使用するグリセリンソープとは、保湿成分であるグリセリンをたっぷり含んだ石鹸のことで、溶かして固めるだけで手作り石鹸が簡単にできちゃうクラフト材料です。溶かして注ぐという「Melt and Pour」から「MPソープ」と呼ばれることもあります。
材料として市販されているグリセリンソープは透明なので、着色したりエッセンシャルオイルなどを混ぜて使います。聞き慣れない材料ですが、クラフトショップや通販などで購入することができるんですよ。

amazonで見る

グリセリンソープの作り方

【準備するもの】

グリセリンソープ、食紅、エッセンシャルオイル、ボディ用ラメ、クッキー型

【作り方】

1. グリセリンソープを溶かす

グリセリンソープを細かくカットし、耐熱容器に入れて電子レンジで溶かします。溶け具合を見ながら10~30秒ぐらいを目安にしてください。

2. 着色する

溶けたグリセリンソープの中に食紅を加えて混ぜ合わせます。

3. エッセンシャルオイルを加える

お好きなエッセンシャルオイルを加えます。

4. ラメを加える

浅めの皿にグリセリンソープを入れ、ボディ用ラメをまんべんなく振り入れます。

5. 型で抜く

10分ほど冷ましてソープが固まってきたら、クッキー型で繰り抜きます。しっかり乾いてから型を外してくださいね。

かわいい石鹸でしっかり手洗い

洗面台に置いておけば手洗いが楽しくなること間違いなし。家族みんなの分を作り、個別に使い分けるのもいいですね。

アレンジは無限大!

今回はクッキー型で作る方法をご紹介しましたが、製氷皿や小さめの容器の中で固めてもかわいくできます。色、形、香りなどを変えればアレンジは無限大!また、材料を揃えるのは面倒という方には手作りキットも販売されているので、はじめての方や、お子さまの夏休みの自由研究などにおすすめです。

amazonで見る

手作り石鹸でおうち時間を楽しもう

石鹸は直接肌に触れるものです。特に敏感肌の方やお子さまなら、グリセリンソープは植物由来の成分でできているものがおすすめでしょう。着色料もエッセンシャルオイルもラメも、肌に触れて大丈夫なものを使うようにしてくださいね。

デザインにこだわるもよし、香りにこだわるもよし。おうち時間が長い今だからこそ、自分だけのオリジナル石鹸で、手作りライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手