ランチタイムが待ち遠しい!お弁当のおかず簡単レシピ4選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

ランチタイムが待ち遠しい!お弁当のおかず簡単レシピ4選

お弁当を華やかに♪ 簡単おかずレシピ

お弁当を作っても、なんだか色合いが地味に感じたり、物足りないな……ということは多いですよね。そんな時は、入れるだけでパッと華やかになるお弁当おかずがおすすめ!いつもの食材で簡単に作れるおかずばかりなので、明日のお弁当からさっそく取り入れられますよ。

かわいさ抜群!「ハムのお花」

とってもかわいい、ハムで作るお花のおかずです。一瞬でお弁当が華やかになるので、おすすめですよ。

【作り方】

1. ハムの縁の部分を残し、縦に線を入れる

ハムの縁の部分に達しないように、縦に切れ込みを入れてください。くっついている箇所がないか確認しましょう。

2. 半分に折って端から巻いて完成

ハムを半分に折り、端からくるくると巻けばハムのお花が完成します。空いたスペースに入れて華やかに演出してくださいね。

ちょっぴりお上品。「カリカリ梅ローズ」

ワンポイントのアクセントになる、カリカリ梅ローズ。色合いに物足りなさを感じる時におすすめです。

【作り方】

1. カリカリ梅の皮の部分をカットする

りんごの皮をむくように、カリカリ梅の皮の部分を切ってください。

2. カリカリ梅の皮を巻きなおす

バラっぽくなるように、カリカリ梅の皮を巻きなおします。細かい作業ですが、クルクルと巻けばOKですよ。 巻きおわれば完成です!ごはんの上にのりや大葉など緑を散らせば、見栄えがよくなりますね。

子供が喜ぶ♪「ソーセージでひまわり」

ソーセージと卵があれば作れるひと品です。ふりかけやおにぎりに飽きたら、ぜひ挑戦してみてください。子供が喜ぶこと間違いなしですよ。

【作り方】

1. ひまわりの中心部分を作る

ひまわりの中心部分となるところをソーセージで作ります。縦と横が均等になるように切り込みを入れてください。 フライパンで転がしながら焼きましょう。切り込みを入れた面は少し広がるくらい押しつけて焼くと、よりひまわりっぽくなりますね。

2. 花びらの部分を作る

長方形の薄焼き卵を作ります。上下を残し、切り込みを入れてください。 薄焼き卵を半分に折り、ソーセージを置いて端からくるくる巻きます。ピーマンやネギなど緑の野菜で葉と茎部分を作るとひまわりの完成!

ひと口で食べやすい!「コーンとインゲンのお花」

パクっと食べやすいコーンとインゲンで作るおかずです。彩おかずとして活躍してくれそうですね。手が込んでいるように見えますが、意外と簡単に作れるんですよ。

【作り方】

1. ベーコンでヤングコーンとインゲンを巻く

ベーコンを下3分の1くらいが重なるように並べ、ヤングコーンとインゲンを巻いていきましょう。

2. フライパンで焼く

巻き終わったら、フライパンで転がしながら焼きます。ベーコンに焼き色がついたら、塩こしょうで味を調えましょう。

3. 半分に切る

ベーコンからはみ出たヤングコーンとインゲンはカットしてください。半分に切り分けてお弁当箱にかわいく詰めましょう。

簡単でもお弁当おかずを華やかに♪

ソーセージや卵、梅など、普段お弁当のおかずとして使っているもので、簡単にいろいろなお花を作ることができました。切り込みを入れたり、巻いたりするなどひと手間加えるだけで、お弁当箱を開けた途端とっても華やかですね。とっても簡単ですので、ぜひお試しください。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手