? ?忙しくても満足ごはん♪暮らしにフィットするヨシケイのミールキット – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。 ?

忙しくても満足ごはん♪暮らしにフィットするヨシケイのミールキット

提供:ヨシケイ開発株式会社

 

「仕事で疲れてご飯を作る余裕も時間もない」「忙しくて外食やお惣菜に頼ってしまう頻度が多い」など、毎日の献立や買い物の悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

必要な食材とレシピがセットになっているミールキットは、ご飯を作る余裕がない日の強い味方になります!

今回は、大人気の食材宅配サービス「ヨシケイ」のミールキットをご紹介します。毎日の献立にお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

目次

ミールキットって実際どうなの?メリットとデメリットを解説

まずは、ミールキットを利用したことがない人のために「そもそもミールキットにはどのようなメリット・デメリットがあるのか」を解説します。

メリット

ミールキットのメリットは

  • 必要な分だけの材料が届くので、食材を余らせる心配がない
  • わざわざ買い物にいかなくて良い
  • レシピがついている
  • 栄養バランスが考えられている
  • 外食するより節約になる

など、たくさんあります。

「わざわざ時間を作って買い物に行ったのに、食材を消費しきれずムダにしてしまった」という経験がある方も多いと思いますが、ミールキットを使えば買い物の回数も減らせて食材も無駄になりません。

外食ばかりではお金もかかり、栄養バランスも偏ります。ついつい外食してしまう方にも、ミールキットはおすすめです。

デメリット

ミールキットは送料がかかる場合もあり、自炊するよりは割高になってしまいます。

メニューの種類やボリュームが想像より少ないと、「自分で料理したほうがいい」と感じてしまったり、レシピを見ながら調理するのが苦手な方は、自炊した方が早いと感じるかもしれません。

ミールキットのデメリットを覆すのが「ヨシケイ」のミールキット

ミールキットを試してみたくても、デメリットである

  • 割高になる
  • メニューの種類やボリュームが少ない
  • レシピを見ながら調理するのが苦手な人には難しい

が気になる方にとっては、なかなか手を出しづらいですよね。

一回の配送料だけでも数百〜数千円以上かかるサービスもありますが、ヨシケイなら入会金・配送料が全て無料。お財布に優しいのがポイントです。

メニューの種類が豊富で栄養バランスにもしっかり配慮されていますし、レシピを見ながら作るのが苦手な方でも作りやすいよう、動画を取り入れたメニューコースもあります!

「ミールキットを利用したいけれど、どのサービスがいいのか分からない」「後悔しないミールキットを選びたい!」という方には、ヨシケイが断然おすすめです。

豊富なメニューコース♪ヨシケイミールキットのおすすめコース・種類を解説

ヨシケイのミールキットには『11種類のコース(※)』と『単品メニュー』があります。「なるべく包丁を使いたくない」「離乳食レシピが欲しい」「有名店の味を家でも楽しみたい」など、あなたのライフスタイルや希望に合ったコースを1日単位から選ぶことができます。

(※)お住まいの地域によりお取り扱いのない場合があります。

こんなのが届く♪ヨシケイミールキットのメニュー例

ヨシケイのミールキットの中から、「Cut Meal」「プチママ」「キットde楽」のメニュー例を紹介していきます。

ヨシケイの「Cut Meal(カットミール)」メニュー例

料理は包丁が必要なことが多いですが、Cut Mealでは包丁を使う回数は最大3回まで!メニューによっては包丁を1回も使わずに主副菜の2品が完成します。簡単に手作り気分が味わえるので、料理が苦手な方や忙しくて料理に時間をかけられない方におすすめです。

肉・魚・野菜(一部)はカット済みの食材がお届けされるため、生ゴミも削減できます。

主菜:ごまドレッシングでお手軽ポークソテー

副菜:お揚げと白菜のみそ汁

栄養成分(1人分)

  • エネルギー 344kcal
  • タンパク質 23.1g
  • 脂質 23.5g
  • 炭水化物 13.4g
  • 食塩相当量 2.4g

ご飯にあうお肉と、お味噌汁のセット。これだけで、あっという間に定食メニューが完成します!

ヨシケイの「プチママ」メニュー例

ヨシケイの「プチママ」は、小袋調味料や便利素材など時短に繋がるキッチングッズを使用し、手作りでもお手軽に料理ができるのが特徴です。子どもが好きなメニューや、季節に合わせたイベントメニューも登場します。

また、大人用から取り分けで作る離乳食レシピを全4期揃えているため、離乳食づくりに不安を感じている方の強い味方になりそうです。さらに、料理初心者向けに作り方の手順が早わかりできるレシピ動画も用意されています。

主菜:2種のチーズとアスパラの肉巻きフライ

副菜:鶏五目ごはん・白菜のさっぱりあえ

栄養成分(1人分)

  • エネルギー 344kcal
  • タンパク質 23.1g
  • 脂質 23.5g
  • 炭水化物 13.4g
  • 食塩相当量 2.4g

子どもの好きな揚げ物メニュー。栄養が偏らないよう、副菜はお野菜たっぷりです。

「キットde楽」のメニュー例

「キットde楽」のメニューは、キット商品を使って調理の時間を短縮できます。また、名店監修のメニューも多くご家庭で名店の味を楽しめます。

主菜:白身魚のトマトバジルソース

副菜:ひじきのごまマヨサラダ・キャベツのコンソメスープ

栄養成分(1人分)

  • エネルギー 271kcal
  • タンパク質 24.0g
  • 脂質 13.7g
  • 炭水化物 17.1g
  • 食塩相当量 3.5g

ヨシケイの「Cut Meal(カットミール)」と「キットde楽」の違いは?

時短でありつつも作った感を味わえるのは「Cut Meal(カットミール)」

「キットde楽」と「Cut Meal」の大きな違いは、品数とキット商品の使用の有無です。品数は、「Cut Meal」が2品なのに対して「キットde楽」は3品が基本となり、ボリュームが増えます。

調理時間は「Cut Meal」も「キットde楽」も、どちらも約10〜15分で主副菜が完成するメニューですが、「キットde楽」では主菜に半調理済みのキット商品を使用し、より手軽なコースとなっています。

キット商品があっても品数を充実させたい方は「キットde楽」、包丁をなるべく使用せず、でも手作り感を味わいたい方は「Cut Meal」がおすすめです。

どちらもメニューが豊富で飽きない!

品数と調理時間の違いはあるものの、「Cut Meal」と「キットde楽」はいずれもメニューが豊富で、飽きる心配もありません。

さらに、メニューブックで気になるメニューがあれば「単日買い」することも可能。週末のご褒美や来客の予定がある日は、気になる一品を選んでみるのも楽しそうですね!

口コミ調査!ヨシケイミールキットの正直レビューが知りたい!

ヨシケイのミールキットを検討するにあたり、利用者の口コミが気になる人も多いと思います。Twitterでヨシケイのミールキットについて調べたところ、

  • 忙しい毎日で献立を考えなくていいのが嬉しい!
  • 楽だし簡単だし美味しいから便利。
  • 子どもが野菜をモリモリ食べる。
  • 冷凍食品も美味しい!

など、ポジティブな声が多くありました。反対に、ネガティブな声はほぼ見当たらず、ヨシケイのミールキットがいかに優秀かということが分かりました♪

 

ヨシケイのミールキットをもっと見る

 

ヨシケイミールキットは実際めんどくさい?作り方を紹介!

ミールキットはレシピを見ながら作るので、「かえって面倒なのでは?」と心配な方もいるかと思います。ヨシケイ公式サイトに載っている作り方の例を見てみましょう!

Cut Meal(カットミール)」の作り方一例

主菜:ごまドレッシングでお手軽ポークソテー

副菜:お揚げと白菜の味噌汁

上の画像は公式サイトで公開されている「作り方」の一例です。

手順が箇条書きでわかりやすく書かれているので、迷うことなく調理できます。

「プチママ」の作り方一例

主菜:2種のチーズとアスパラの肉巻きフライ
副菜:鶏五目ごはん・白菜のさっぱりあえ

ヨシケイの公式サイトでは、文字だけではなく動画や写真も掲載されています。動画を見たいときは、メニューブックに載っているQRコードを読みとるだけでOK!

文字だとわかりにくい工程を、動画などで直感で理解できるのは嬉しいですよね。

「キットde楽」の作り方一例

こちらは、主菜・副菜2品の作り方。色分けされていてとても見やすいです。

青文字で料理の際の注意点やコツも教えてくれます!

Twitterにこんな口コミも♪

ミールキット以外で自炊する際の知識として使えるコツばかりなので、料理の腕もアップしそうです♪

ヨシケイのミールキットをもっと見る

実際どうなの?ヨシケイの料金を徹底調査

Cut Meal(カットミール)」の1食あたりの値段・料金

ヨシケイ「Cut Meal」の料金は、1人1食510〜619円です。2人用・5日間コースだと、1食619円(合計6,190円)ですが、4人用・6日間コースだと1食510円(合計12,250円)になり、人数が増えるごとにお得になります。

※ 献立の内容により料金が変動します。

「プチママ」の1食あたりの値段・料金

ヨシケイ「プチママ」の1人1食あたりの料金は1人1食455〜583円です。4人分・6日間コースで注文すると、1食が455円とワンコインでおつりが来る金額に。この安さは嬉しいですね。

※献立の内容により料金が変動します。

「キットde楽」の1食あたりの値段・料金

ヨシケイ「キットde楽」の1人1食あたりの料金は1人1食623〜780円。他のコースに比べて少し値段が上がりますが、品数が多いことを考えれば納得です。

※献立の内容により料金が変動します。

ヨシケイは入会金・送料無料!

ヨシケイでは入会金・送料が無料です。一定金額以上買わないと送料がかかってしまうサービスが多い中、無料は嬉しいですよね。

ヨシケイミールキットの配達エリア|全国で頼める♪

ヨシケイミールキットは配達エリアが広く、全国で利用可能です。配達エリアに入っているか不安な方は、公式サイトの「お近くのヨシケイを探す」で検索してみてください。

配達エリアを調べる

ヨシケイのサービスが合うか不安な方は1食300円からのお試しコースを試してみよう!

ヨシケイミールキットでは、初めての方限定で1食300円から試せる「お試し5days」を実施しています。

ヨシケイ公式サイトのお試し5days専用ページから週の献立を確認し、「この週のメニューを申し込む」から手続きできます。

 

>驚きの1食300円~!詳細ページはコチラ!

 

お客様の「もっと」の声に応えてリニューアル!【肉量が最大約30%増量・カット食材の種類が増えてメニューバリエーションが豊富に】

「Cut Meal」コースでは、人気の肉メニューや肉がメインとなる主菜を中心に、肉増量を実施。最大で約30%アップし、男性や食べ盛りのお子さんがいる家庭でも大満足のボリュームに。

また、カット食材の種類が増えてさらにメニューのバリエーションが増加。自分では切るのが面倒な野菜や彩りの良い野菜がカット食材に新たに加わり、メニューのバリエーションがアップしました。

お肉がボリュームアップしカット野菜の種類が増えたことで、さらに満足感を得られそうですね。

憧れのアレがもらえちゃう!?キャンペーンがすごすぎる

2022年5月25日17:00から、2022年6月29日16:59まで、ヨシケイでは「抽選で40名様に豪華賞品が当たる」プレゼントキャンペーンを実施中。

賞品内容は『BRUNO』の

  • コンパクトホットプレート(レッド)・・・14名
  • マルチグリルポット(ホワイト)・・・3名
  • スチーム&ベイクトースター(ブラック)・・・4名
  • マルチスティックブレンダー(アイボリー)・・・19名

と、とても豪華な内容になっています。

応募方法は以下の3ステップです。

  1. ヨシケイのお試しメニューを申し込む
  2. ヨシケイの公式Twitterアカウント(@yoshikei_gr)をフォローする
  3. キャンペーンツイートをリツイート

当選者にはヨシケイからDMで連絡があります。Twitterで気軽に応募できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

>キャンペーンページはコチラ!

>まずはお試し!お申込みページはコチラ!

まとめ|いつも頑張りすぎていない?ヨシケイのミールキットを活用してみよう!

ヨシケイのミールキットは、毎日忙しく頑張っている人のための「かゆいところに手が届く」ミールキット食材宅配サービスです。

「仕事で疲れているけど、家族のご飯は私が作りたい」と頑張ることは素敵なことです。でも、ミールキットを利用することで、あなたの負担が少しでも減って家族の笑顔が増えたら、それも素敵なことではないでしょうか?

ヨシケイのミールキットの力を借りて、心も身体も毎日健康に過ごしましょう!

ヨシケイのミールキットをもっと見る

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア