生ごみは“乾燥させる”時代!?夏の台所をキレイに保つおすすめアイテム – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

生ごみは“乾燥させる”時代!?夏の台所をキレイに保つおすすめアイテム

提供:島産業株式会社

本格的な夏の到来とともに悩みのタネとなるのが、キッチン周りに集まるコバエやいや〜なニオイ。夏場は生ごみの腐敗が進みやすいため、虫の発生やニオイで悩まされることも少なくありません。そこで今回は、キッチンを清潔に保つのに役立つ注目アイテムをご紹介します。

夏場に気になるキッチンのニオイや虫の発生……。原因は「生ごみ」にあり?

「最近、キッチンから嫌なニオイがする」「コバエの発生が気になる」なんてことはありませんか?そんなキッチン周りのお悩みの原因は、生ごみにあるかもしれません。というのも、夏は少し放置しただけでも生ごみの腐敗が進みやすく、生ごみが悪臭やコバエの発生を引き起こしやすいのです。

また、生ごみは汁だれして汚れたり、かさばって重くなったりと、ごみ捨ての際にも一苦労。さらに家族みんなの分の料理をしている場合は、すぐにゴミ箱がいっぱいになってしまうのもストレスですよね。

生ごみのお悩みは「乾燥」で解決!乾燥処理のメリットとは?

そんな生ごみの悩みを解消するカギとなるのが、乾燥です。生ごみは、そのほとんどが水分。乾燥させることでごみの量をスッキリ減らせるほか、腐敗の進行も防ぐことができます。

こちらの写真は、島産業の生ごみ減量乾燥機「パリパリキューブ」で乾燥処理した生ごみと、乾燥してない生ごみの変化を比較したもの。乾燥処理していない生ごみはすっかり腐敗が進んでしまっているのに対し、乾燥処理をした生ごみは1週間経っても変化がありませんでした。

乾燥後は枯葉のようにパリパリになるので、重さや汁だれも気になりません。

ごみを減量できることや腐敗を防げることに加え、雑菌の繁殖を抑えてくれるのも乾燥処理のメリットです。生ごみはたった1日置くだけで、雑菌が約10,000倍に増殖するといわれていますが、乾燥処理をすれば、写真のように雑菌の繁殖を大幅に抑えることができます。

夏は特に衛生面が不安になりやすいので、雑菌を抑えてキッチンを清潔に保てるのは嬉しいですね。

生ごみをすっきりダイエット!生ごみ減量乾燥機「パリパリキューブ」シリーズ

自宅で手軽に生ごみを乾燥処理できるのが、スタイリッシュなデザインで人気の生ごみ減量乾燥機「パリパリキューブ」シリーズ。コンパクトな設計で、置き場所にも困りません。

「パリパリキューブ」シリーズは使い方も簡単です。三角コーナーの代わりにバスケット置いて生ごみを入れていき、ごみが溜まったら本体にセットしてスイッチを押すだけの簡単操作で、生ごみをパリパリな乾燥状態に。ニオイや虫の発生を防いでくれます。

乾燥式で刃がないため、爪楊枝や硬い骨などが混ざっていても故障の心配はありません。生ごみを分別したり、水切りネットを外したりする手間を省けて、手を汚さないので衛生的です。

詳細はこちら

さらに乾燥処理した生ごみは、有機質肥料として再利用することが可能。有機質肥料は植物の生育を助けてくれるので、ガーニングや家庭菜園を楽しみたい方にもおすすめですよ。

詳細はこちら

「パリパリキューブ」シリーズで、夏の台所もキレイをキープ!

生ごみをガーデニングや家庭菜園の肥料として再利用可能にしてくれる生ごみ乾燥処理機は、環境に配慮した暮らしにもぴったり。

自治体によっては、生ごみ処理機を購入する際に助成金を受け取れる場合もあるので、忘れずにチェックしてくださいね。

ぜひこの夏は、ニオイや虫が気にならないキッチンを目指して「パリパリキューブ」シリーズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

公式サイト

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手