アロマストーンで癒しの空間作りを。使い方やおすすめストーンも紹介 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

アロマストーンで癒しの空間作りを。使い方やおすすめストーンも紹介

アロマストーンは、アロマオイルを垂らすだけで、手軽にやさしい香りを楽しめるアイテムです。特徴や種類を知り、アロマを使用するシチュエーションに合う最適なストーンを選ぶことで、自宅でのリラックスタイムを充実させましょう。

アロマストーンってどんなアイテム?

 

アロマストーンとは、アロマオイルを垂らして気化させることで、香りを楽しむためのアイテムです。素焼きや石膏などの素材で作られていることが多く、デザインのバリエーションも豊富にあります。

まずは、アロマストーンがどのようなアイテムなのか、詳しく見ていきましょう。

アロマストーンが人気の理由

アロマストーンが人気の理由として、気軽にやさしい香りを楽しめることが挙げられます。電気や火を使わず、オイルを数滴垂らすだけなので、手間もかかりません。

アロマディフューザーのように、電気代がかからないのも魅力です。アロマの香りを気化させるだけのため、強すぎる香りで気分が悪くなる心配もないでしょう。

また、比較的価格が安く、簡単に手に入ることも大きな特徴です。アロマディフューザーは数千円から1万円以上する商品も多いですが、アロマストーンは数百円くらいから購入できるものもあります。

アロマオイルを初めて使ってみるという人でも、お試し感覚で気軽に購入できるのが人気の理由です。

加えて、アロマディフューザーなどのアイテムと比較すると、使用するアロマオイル自体も少なく済むため、トータルでの出費を抑えながらアロマを楽しめます。

簡単に手作りできるのも魅力

アロマストーンは、自宅で簡単に手作りできます。準備するものは『市販の石粉粘土』と、粘土をこねる際の汚れを防ぐ『粘土板やトレイ』『ストーンを入れる容器』です。

アロマストーンの作り方を見ていきましょう。

  1. 石粉粘土を、粘土板やトレイなどの上でこねる
  2. 粘土が硬い場合には、手に水を少し付けて、再び練る
  3. 直径4〜5cmほどの、大福のような形に成形する(転がらないようにするため)
  4. 直射日光の当たらない場所で、ときどきひっくり返しながら、1日〜数日間乾燥させる
  5. 完全に乾いたら完成

完成したアロマストーンは用意した容器に入れて、アロマオイルを垂らして使用しましょう。

石粉粘土を用いた作り方以外にも、石膏や成形用のシリコン製型などを含んだ、アロマストーン作成キットが販売されています。簡単な手順でアロマストーンが完成するため、お子様との工作遊びにもおすすめです。

アロマストーンの使い方、お手入れ方法

アロマストーンを使う際は、平らな場所にストーンを置き、その日の気分に合ったお気に入りのアロマオイルを3〜5滴垂らします。

オイルの揮発性によっては、香りの強弱や持続時間が異なる場合もあります。もし、香りが弱いと感じた際には、香りの具合をみながら、10滴ほどまで垂らしてもOKです。ただし最初からたくさん垂らしすぎると、香りが強烈になってしまうので注意しましょう。

お手入れは、数日に一度、ストーンに被ったほこりや汚れを拭き取るだけでかまいません。アロマストーンの種類によっては、水洗いができるものもあります。使用上の注意をよく確認してから、お手入れしましょう。

豊富な種類からどう選ぶ?

(出典) pexels.com

さまざまな種類が販売されているアロマストーンですが、それぞれの用途に合った形状があります。アロマを使用するシチュエーションに応じて、最適な形のストーンを選びましょう。

アロマストーンの形状は主に3種類

アロマストーンには主に3種類の形状があり、置き場所や使い方によって、最適な形が異なります。

  • 置き型
  • 吊り下げ型
  • 缶入り・サシェ型

最も一般的なのが、置き型のストーンです。平らな面さえあれば、どこでも置けます。デザインの種類も豊富なため、部屋の雰囲気に合わせて選べるのも魅力です。リビングや寝室はもちろん、玄関やトイレに置くのにも向いています。

吊り下げ型は、ストーンに穴が空いており、リボンや紐などで吊り下げて使用するタイプです。ドアノブやクローゼット、車の中でも使用しやすいでしょう。高いところに吊り下げておけるため、小さな子どもの誤飲やいたずらも防げます。

持ち運びの多い人には、缶入り型やサシェに入ったタイプがぴったりです。缶入りなら、缶のふたを開けている間だけ香りを楽しめるほか、缶がトレイ代わりになるため、周囲を汚す心配もありません。

好みのデザインで選ぶ

アロマストーンのデザインも、シンプルなものから、凝った形のものまでさまざまです。

シンプルな形状のストーンであれば、存在を主張しすぎずどんなインテリアの部屋でもなじみやすいでしょう。凸凹が少ない形状なのでほこりなどの汚れを拭き取りやすく、お手入れが簡単なのもうれしいポイントです。

インテリアのアクセントとして取り入れたいなら、植物や動物、キャラクターをモチーフにしたアロマストーンがぴったりです。デザイン性の高いストーンは、ちょっとしたプレゼントとしても人気を集めています。

素材の種類にも注目

アロマストーンは、さまざまな素材で作られています。

  • 珪藻土
  • 素焼き
  • 陶器
  • 石膏
  • 赤瓦
  • セラミック
  • 天然石

最もポピュラーなのは、珪藻土や素焼きのストーンです。素朴な雰囲気で、インテリアのタイプを問わずなじみやすいのが特徴でしょう。しかし、吸水性が高い素材のため、基本的に水洗いはできません。

陶器や石膏は、ストーン自体が軽いため、扱いやすい素材です。オイルを吸収しやすく、香りが拡散しにくい傾向があります。やわらかな香りを楽しみたい人にぴったりです。

他には、赤瓦やセラミック、天然石を使用したアロマストーンもあります。これらの素材は蒸散性に優れており、香りが持続しやすいのが特徴です。水洗いができるものもあるため、お手入れすれば長期間愛用できるでしょう。

シンプルなデザインの置き型アロマストーン

(出典) pexels.com

多様なデザインの商品が展開されているアロマストーンですが、シンプルなものなら、どんな部屋にもなじみます。シンプルなデザインが好きな人や、アロマストーン初心者にもおすすめです。

おすすめのシンプルな置き型アロマストーンを紹介します。

無印良品 アロマストーン 皿付・白 02868284

さまざまな生活用品を取り扱う『無印良品』のアロマストーンです。ストーン専用の皿付きで、購入後すぐに使用できます。シンプルながらも、おまんじゅうのようなコロンとしたフォルムが愛らしいデザインです。

素焼きの陶器で作られており、真ん中のくぼみに直接アロマオイルを5〜10滴ほどしみ込ませて使います。限られた範囲がほのかに香るため、デスク周りや寝室のベッドサイドなどで使用するのに最適です。

無印良品「アロマストーン 皿付・白 02868284」

税込690円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

生活の木 アロマストーン ハーバル グリーン

ナチュラルな雑貨を販売する『生活の木』から販売されている、ミントのモチーフが特徴的なアロマストーンです。温かみが感じられる、素焼きの素材を使用しています。

カラーは紹介しているグリーンの他に、ホワイトとパープルもあります。どのカラーもやわらかな色合いで、部屋の雰囲気を壊しません。細かく施されたレリーフは上品な印象も与えるため、来客が目にしやすい玄関に置くのもよいでしょう。

生活の木「アロマストーン ハーバル グリーン」

税込835円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

かわいいデザインの置き型アロマストーン

(出典) pexels.com

アロマストーンの中には、動物などをモチーフにした、キュートなデザインのものもあります。部屋のアクセントとして、お気に入りのデザインを選びましょう。

フリート アロマストーン のんびり動物 リラックスくん

アニマルモチーフがかわいらしいアロマストーンです。フリートのアロマストーンは、日本の伝統工芸を受け継ぐ職人が、一つひとつ丁寧に手作りしています。

動物の種類は、クマ・ウサギ・バク・ヒツジ・ブタ・鳥の六つから選べます。丸みをおびた動物のデザインは、絶妙なゆるい雰囲気が魅力です。デスクなどに置いておくだけで、ほっこりと癒されます。

フリート「アロマストーン のんびり動物 リラックスくん」

税込908円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

アンドエヌイー プレート付き珪藻土アロマストーン Leaf NAO-111-LF

高い吸水性で知られる珪藻土のアロマストーンです。珪藻土の自立呼吸する特徴を生かして、アロマオイルの香りをしっかりと吸収・放出します。コンパクトなサイズ感で、玄関やトイレなどちょっとしたスペースにも置きやすいでしょう。

スターやリーフ型のデザインは、インテリアとしてもおしゃれです。ナチュラル系や北欧インテリアの雰囲気が好きな人におすすめします。

シンプルで落ち着いたカラーの美濃焼のプレートも付属するため、「プレートは何にしよう」とあれこれ悩む必要がありません。オイルを多めに垂らしてしまっても安心です。

アンドエヌイー(&NE)「プレート付き珪藻土アロマストーン Leaf NAO-111-LF」

税込1430円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

缶入り、吊るすタイプの人気アロマストーン

(出典) pexels.com

缶入りや吊るせるタイプのアロマストーンは、高い実用性で人気があります。缶に入っているアロマストーンなら、オフィスや旅先への持ち運びにも便利です。また、吊るせるタイプなら、車内やドアノブなど、置く場所が限られているスペースでもアロマを楽しめます。

実用性とデザイン性を兼ね備えた、人気商品をピックアップしました。

グローバルプロダクトプランニング デイリーディライト アロマストーン デイ

シンデレラフィットした、直径6cmほどのコンパクトな缶に入っており、携帯にも便利なアロマストーンです。お出かけや旅行の際はもちろん、好きなタイミングで寝室やデスクで缶を開けて香りを楽しめます。

ストーンの素材は、瀬戸焼きです。焼き物ならではの美しい白さと、なめらかな質感が目を引きます。缶のパッケージがおしゃれなのも人気の理由です。

デイリーディライト「アロマストーン デイ 1個入」

税込880円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

アロマ&石けん専門店COONA セラミック アロマ ビーズ

セラミックビーズタイプの缶入りアロマストーンです。缶の中にストーンが何粒も入っているため、広い表面積から香りが広がります。

セラミックには吸油性を高める特殊な素材を使用しており、アロマオイルが浸み込みやすいように加工されています。つるんとした触感で、まるでキャンディーのような見た目もかわいらしいストーンです。

アロマ&石けん専門店COONA「CERAMIC AROMA BEADS (セラミック アロマ ビーズ)」

税込420円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

NEAL’S YARD REMEDIES アロマチャームNYR

イギリスの自然療法薬局店から生まれた人気ブランド『NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ)』が販売する、吊り下げ型のアロマストーンです。

石膏で作られたストーンには、ニールズヤードのロゴマークが刻まれており、同ブランドのポリシー「目に見えないものも、見えるものと同じくらい大事」を表しています。

ドアノブや車の中にかけて使えるため、場所を取りません。小さな子どもの手が届かない場所に吊り下げられるため、安心して使えるでしょう。

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ) 「アロマチャームNYR」

税込880円

※2021年05月28日時点

Amazonで詳細を見る

アロマストーンのやさしい香りに癒されよう

(出典) pexels.com

アロマストーンは火や電気を使わないため、手軽かつエコにアロマを楽しめます。サイズや形状、素材にバリエーションがあるため、種類による違いを追求するのもよいでしょう。

自分用に購入する際は、アロマを使用するシーンに合わせて、最適な種類のアロマストーンを選ぶのがポイントです。豊かな香りに包まれる、快適なリラックスタイムを過ごしましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手