毎日のお掃除も楽しくなる!動線を考えた収納アイデア – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

毎日のお掃除も楽しくなる!動線を考えた収納アイデア

毎日のお掃除、面倒くさいですよね……。毎日お掃除したいけど、いちいちお掃除の準備をしたり、洗剤を出したりするのは手間に感じる人も多いはず。

今回は、 汚部屋専門整理収納アドバイザーのみよさんに、毎日のお掃除が少しだけ楽になる方法を教えていただきました。動線を考えた収納方法も紹介しているので、さっそくチェックしてみてくださいね。

こんな無駄な動線、ありませんか?

 

毎日の床掃除、道具とシートのストックなどの保管場所がバラバラだと無駄な動線が多くなります。

キッチン周りの洗剤類を流しの下に収納していると、見栄えは良いものの、使うときにいちいちしゃがんで取るのが面倒ですよね。

使う場所のすぐ近くに道具や洗剤を出しておくのが◎

頻繁に使うキッチン周りの洗剤は、フックを使って目に見えるところに収納します。

床拭き用のフローリングモップとスペアシートのストックは近くに収納するのがおすすめ。

お出かけに必要なかばんの中身は、中がみえる吊り下げネットなどに収納してバッグの近くに下げておきます。お出かけのバッグを替えても、必要な物をさっと選んでバックに入れられるので、忙しい朝に慌てなくていいですね。

レシピ本などよく読む本は、キッチン近くに置き場を決めて。ディスプレイ風に飾ってお片付けしてみてくださいね。

動線を考えて、必要な場所に必要なものを置こう

見せない収納はすっきりして気持ちがいいですが、何より大事なのは使いやすく、そしていつもの家事を少しでも楽にできることも意識すると良いでしょう。必要な場所のすぐ近くに置くことで、いつものお掃除やお出かけの準備や片付けが手間をかけずにサッとできます。家事動線を見直して、道具や必要な物を収納すれば、いつものお掃除も少し楽になるかも!? 早速実践してみてくださいね。

【今回のフォロワーさん】みよ / 汚部屋専門整理収納アドバイザー(@miyo_344

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手