捨てるなんてもったいない!「空きびん」を使うおしゃれなリメイク術 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

捨てるなんてもったいない!「空きびん」を使うおしゃれなリメイク術

空きびんをおしゃれに活用しよう!

ジュースやお酒など、空きびんは意外と溜まってしまいがちですよね。そんな空きびん、そのまま捨ててしまうのはもったいないかもしれませんよ。この記事では、空きびんのかしこい活用方法をご紹介します。最後まで無駄なく空きびんを楽しんでみましょう。

栄養ドリンクびん+毛糸のリメイク術

1. びんに接着剤を塗る

びんの上半分に、接着剤を塗ります。筆を使い、全体に伸ばしていきましょう。

2. 毛糸を巻く

接着剤が乾く前に、毛糸をくるくると巻いていきます。隙間ができないよう、きれいに行ってくださいね。

3. 最後まできれいに巻いたら完成

下半分にも接着剤をつけ、同じように巻いていきましょう。使う毛糸の種類で印象が大きく変わるので、いろいろ試してみるのもおすすめですよ。

中には水を入れることもできるので、花瓶として楽しむのも素敵ですね。置いておくだけでお部屋がおしゃれな印象になりますよ。

お酒のびんのリメイク術

1. キッチン用洗剤を入れる

中身をよく洗ったお酒の瓶に、キッチン用洗剤を入れます。

2. ポンプヘッドを入れれば完成

ペットボトル用のポンプヘッドを入れて、設置すればOK。このまま洗剤を使うことができます。

ポンプを押すだけなので、食器洗いが楽になりそうですね。見た目もおしゃれで言うことなしです!

ジュースびんのリメイク術

1. ビーズ芳香剤を入れる

お好みの色のビーズ芳香剤を、空きびんの中に入れます。一度に入れるのではなく、全体のバランスを見ながら少しずつ足していくのがおすすめです。

2. お好みのデザインになるよう調整すれば完成

色の違う芳香剤を準備しておけば、カラフルでかわいく仕上がりますよ。グラデーションになっておしゃれですね。

リボンを結べば、お店で売っているような芳香剤の出来上がり。いくつか作って並べておくのもかわいいですね。

空きびんをリメイクして活用しよう♪

空きびんのリメイク術をご紹介しましたが、やり方は自分次第。オリジナルのデザインで、お好きなアイテムを作ってみるのもおすすめですよ。空きびんを上手に活用して、おしゃれなインテリアを楽しんでみてくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア
うちカフェをワンランクアップ! 正しいコーヒーの淹れ方
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手