楽してきれいに♪「一石二鳥」のお掃除テクが斬新すぎる! – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

楽してきれいに♪「一石二鳥」のお掃除テクが斬新すぎる!

一石二鳥のお掃除テクで楽してきれいに♪

「水垢掃除+加湿効果」

1. ビニール袋で排水溝にフタをする

排水溝にビニール袋を被せ、フタをします。専用のフタがあれば、それを使ってもOKです。

2. シンクに温水をためる

シンクに温水を溜めます。季節に応じて温度は調整してくださいね。

3. レモンを浮かせる

お湯にレモンの輪切りを浮かせましょう。お湯の水蒸気で加湿効果が期待できます。

4. 使ったレモンで掃除をする

時間をおいたら水を流します。シンクの匂いや汚れがピカピカになりますよ。余ったレモンでシンクを擦れば、さらにきれいに仕上がりますよ。

「電子レンジの掃除+コップ洗い」

1. 茶渋のついたコップに重曹水を入れる

茶渋のついたコップに、重曹を入れます。さらに水を入れ、重曹水が入っている状態にしましょう。

2. レンジで加熱する

汚れが気になるレンジにコップを入れ、3分間加熱しましょう。その後、そのまま20分放置します。

3. 重曹水でレンジ内を掃除する

時間が経ったらコップを取り出し、重曹水をふきんに吸わせ、レンジの庫内を拭き掃除しましょう。重曹の作用で汚れが落ちやすくなっていますよ。

さらに、コップの茶渋もふきんで拭き取り、きれいにしちゃいましょう。重曹のおかげでこちらもピカピカになるはずですよ。

鍋の焦げ付き+汚れたふきん

1. 水とオキシクリーンを入れる

気になる鍋の焦げ付きは、汚れたふきんと一緒にオキシクリーンできれいにできます。鍋に水とオキシクリーンを入れて、加熱しましょう。

2. ふきんを入れて加熱する

煮たったら汚れが気になるふきんを入れ、さらに煮ましょう。火を止めて1時間ほど放置して、汚れを落とせば完了です。鍋もふきんもきれいになって、まさに一石二鳥ですね。

お得な「一石二鳥」お掃除テクを取り入れよう!

いつもの掃除をする際、ひとつの物をきれいにするだけでなく、同時に他の物もきれいにしちゃいましょう。時短で掃除をすることができれば、家事が少し楽になりますよね。自分流の一石二鳥なお掃除テクを探してみるのもおすすめですよ。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手