ベランダ掃除グッズの収納アイデア3選!セリアのアイテムですっきり収納 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

ベランダ掃除グッズの収納アイデア3選!セリアのアイテムですっきり収納

ベランダ用掃除グッズの収納アイデア3選

ベランダ掃除に使うほうきやちりとり、サンダルやバケツなどはどこに収納していますか?いちいち室内にしまうのは面倒ですが、ベランダに収納できる場所がない場合も多いのではないでしょうか。この記事では、ベランダ掃除用のほうきやちりとり、サンダルやバケツをベランダに収納するアイデアをご紹介します。100均グッズを使ってリーズナブルに実践できるアイデアばかりなので、ぜひ片付けの参考にしてください。

セリアのワンキャッチでほうきを収納する

置き場所に困る、ベランダ掃除用のほうきやちりとり。

壁に立てかけておくだけでは、風で倒れたり、先端部分が曲がってしまったりすることがあるので、壁に吊るして収納するのがおすすめです。

ほうきの収納には、セリアで売っているワンキャッチという商品を使います。

裏に粘着シールが付いているので、剥離紙を剥がしてベランダの壁に貼りつけ。

ほうきの柄の部分を押し込むだけで、ほうきを壁に固定できます。

ワンキャッチは棒状のモノなら収納できるので、ベランダで使うデッキブラシの収納にも使えそうですね。

ちりとりの収納にはセリアの粘着フックがおすすめです。

ワンキャッチと同じく、裏の剥離紙を剥がして壁にくっつけて使います。

ワンキャッチと並べて粘着フックを取り付け、ほうきとちりとりを一緒に吊るしておくと、掃除のときサッと取り出せて便利ですよ。

セリアの収納ケースとフックでベランダサンダルを収納する

ベランダのサンダルは、外に出しっぱなしにしていると砂埃や雨で汚れてしまいますよね。

サンダルは窓ガラスの内側にくっつけて収納するのがおすすめです。

使うのはセリアの収納ケースと、

セリアの吸盤フックです。

粘着フックを窓の内側にくっつけて、収納ケースをひっかけて吊るします。

サンダルを使い終わったら室内の収納ケースの中へ。

本来は書類などを収納するケースですが、サンダルを収納するのにもぴったりのサイズです。

サンダルが雨風にさらされて劣化することなく、キレイな状態で収納できます。

収納ケースはプラスチック製で、汚れたらサッと水洗いできるので、掃除もラクちんです。

バケツは折りたたみにしてフックにかけて収納する

ベランダ掃除用のバケツは、ベランダに出しっぱなしにしておくとごみや雨が溜まってしまいます。

でも、ほうきやちりとりと違い、フックに吊るして収納するのは難しいですよね。

そこで、ベランダで使うバケツを折りたためるものに変えてみてはいかがでしょうか。

おすすめは、KOKITEAの折りたたみソフトバケツです。

バケツを広げた状態では、普通のバケツと同じようにたくさん水をためることができますが、

じゃばらの部分が柔らかい素材になっていて、バケツのフチの部分を押し込むと、平らな状態にたたむことができます。

折りたたみソフトバケツにはフックにひっかけるための穴もあるので、

セリアの粘着フックを使ってベランダの壁に吊るして収納できますよ。

掃除グッズをすっきり収納していつもきれいなベランダに

ベランダの掃除グッズを室内にしまい込むと、掃除のたびに取り出すのが億劫になり、掃除の頻度が少なくなってしまいがちです。ベランダに収納しておけば、汚れが気になったときにサッと使えるので、いつもきれいなベランダをキープできますよ。ほうきやちりとりをベランダに収納するためには、セリアのワンキャッチや粘着フックが使えます。バケツも折りたたみ式のモノを選ぶとフックにかけてベランダに収納できます。スリッパはベランダではなく、窓にくっつけて室内に収納するのがおすすめです。ワンキャッチや粘着フック、収納ケースや吸盤フックはすべてセリアの商品なので、ぜひお近くの店舗でチェックしてみてください。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手