磨きやすさがポイント。「歯ブラシ」の人気ランキングと選び方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

磨きやすさがポイント。「歯ブラシ」の人気ランキングと選び方

歯ブラシを選ぶときのチェックポイント

毛のかたさ

市販の歯ブラシには主に「かため」「ふつう」「やわらかめ」と3種類の毛のかたさがあります。どれを選ぶかは歯茎の状態がポイント。「かため」だと清掃効果は期待できますが、歯周病や歯肉炎の人が「かため」を使うと歯茎を傷めてしまいます。歯茎が弱っている人は「ふつう」または「やわらかめ」がおすすめ。逆に歯茎が健康な人はすっきり感が期待できる「ふつう」から「かため」がおすすめです。

ヘッドの大きさ

標準的なサイズは上の前歯2本分の大きさといわれていて、それより小さいものをコンパクトヘッドといいます。コンパクトヘッドは奥歯や歯並びの悪い隙間に有効的ですが、何度も動かさなければならないので、磨き残しの原因となってしまいがちです。前歯は普通ヘッド、奥歯はコンパクトヘッドというように、磨く箇所によって使い分けるのが理想ですよ。

毛先の形

歯ブラシをよく見ると、毛先がフラットなものと山切りのものがあります。歯並びのいい人はフラットタイプで構いませんが、山切りタイプは歯と歯の間に毛が入り込んで汚れをかき出してくれるため、1本ずつ丁寧に磨きたい人はこちらがおすすめです。フラットタイプを使う場合は歯間ブラシやフロスを併用するといいですね。

すっきり磨ける!人気の歯ブラシランキング15選

1位. 職人の技が集結「磨きやすい歯ブラシ(ライフレンジ)」

歯ブラシの専門店「ライフレンジ」から販売されている「磨きやすい歯ブラシ」は、職人が植毛本数にこだわって作り上げた究極のアイテムです。高密度に植毛することで効率よく汚れが落とせ、細く長いネックと握りやすいハンドルで、狭い口の中でも操作性バツグン!歯ブラシの芸術品とも言えるひと品ですね。

amazonで見る

2位. 健康で美しい歯が持続「奇跡の歯ブラシ」

通販番組で紹介され、歯医者さんから問い合わせが殺到しているという「奇跡の歯ブラシ」。独自のピラミッド形の毛束が歯と歯の間や、歯と歯茎の境目の見えない汚れを効率よく除去。 歯にものが詰まりやすい人や歯並びが悪い人にもぴったりです。「奇跡の歯ブラシ」は普段の歯磨きだけなのに健康で美しい歯が持続すると大ヒット中ですよ。

3位. 予防歯科の第一人者「クリニカ(ライオン)」

CMでもお馴染みの「クリニカ」からは沢山のシリーズが販売されていますが、今回ご紹介するのは「アドバンテージ歯ブラシ」です。奥歯のさらに奥まで届く極薄ヘッドが特長で、歯並びのよくない人でも磨きやすい設計なんですよ。その形状は歯科医や歯科衛生士から「理想のカタチ」と言われています。

amazonで見る

 

4位. 虫歯予防に最適「ルシェロ(GC)」

ルシェロは「GC(ジーシー)」から販売されている歯科医院専売の歯ブラシブランドです。先端集中毛や段差植毛により、歯と歯の間に毛先が入りやすく、虫歯予防に力を発揮します。ルシェロの中でも「ピセラ」シリーズは、10代と成人女性の要望を解決するために作られた歯ブラシで、かわいいデザインが人気ですよ。

amazonで見る

 

5位. 使って納得の機能性「タフト24」

オーラルケアの専門店「タフト24」の歯ブラシは、それぞれの口内環境に合わせて、6種類ものかたさから選ぶことができます。歯垢をしっかりかきだすコシと、歯や歯茎にやさしい毛先の加工で理想のプラークコントロールを実現。お気に入りの一本がきっと見つかるはずです。別売りの歯ブラシキャップを使えば、職場や旅行でも安心ですね。

amazonで見る

6位. ぎっしり毛束で力強い磨き心地「プレミアムケア(エビス)」

口腔ケアをはじめ、生活用品を製造販売している「エビス」。こちらのプレミアムケアハブラシは、弾力のある極細毛をぎっしり植毛。その毛束でパワフルな磨き心地が実感できます。ヘッドはコンパクトなのに幅広で接触面積が広いため、効率的に歯垢や汚れを除去してくれますよ。

amazonで見る

 

7位. 極細毛が汚れをかきだす「システマ(ライオン)」

ライオン「システマ」は歯とお口のケアを目的としたオーラルブランド。進化した薄型ヘッドと通常の1/10という極細毛で、歯周ポケットの奥深くまで入り込み、汚れをかき出します。プラークコントロールに威力を発揮し、歯肉にやさしく安全な磨き心地ですよ。歯ブラシと一緒にデンタルリンスや歯間ブラシをシリーズで使うのがおすすめ。

amazonで見る

 

8位. 歯肉炎に立ち向かう「ビュオーラ(花王)」

花王「ビュオーラ」は、お口のネバつきや口臭、歯肉炎などのトラブルに立ち向かうオーラルブランドです。こちらの歯ブラシは丸みを帯びたウェーブカットだから、歯と歯茎にぴったりフィット。やさしくブラッシングするだけで先細毛が歯垢をからめとります。

amazonで見る

9位. 歯医者さん御用達「Ciメディカル」

歯科医師と歯科衛生士が商品開発を行っている「Ciメディカル」の歯ブラシは、歯医者さんがブラッシング指導にも使われている、歯医者さんおすすめの逸品です。お口の中で小回りが利くコンパクトヘッドにスリムボディ、ビビットなカラーで女性や子供に大人気。細い毛先が歯間や歯周ポケットの歯垢をゴッソリ除去してくれます。

amazonで見る

10位. 歯周病が気になる人に「G・U・M(サンスター)」

サンスター「G・U・M(ガム)」は、最先端の歯周病研究を元に作られたオーラルケアブランドです。こちらのシリーズは、毛先のザラザラ処理と細く加工した先細毛により、歯周ポケットや細かい部分の歯垢をしっかりかきとります。歯周病の進行を防ぎたい人、歯周病が気になる人にぴったりの一本ですよ。

amazonで見る

 

11位. 歯茎に優しい「タフト24 ミディアム(オーラルケア)」

全体的に作りはコンパクトなので、磨きやすく歯茎にも優しい「タフト24」。リーズナブルな価格も魅力です。1カ月以上もちそうな耐久性は、歯医者さんのお墨付き。

amazonで見る

 

12位. 汚れ落ちはトップクラス「生葉 歯間に入るブラシ(小林製薬)」

ヘッド部分は少し大きめですが、毛先が柔らかく歯間に入っても痛みはありません。中央部分の毛が長くなっているので、磨きやすくて汚れ落ちはバツグンですよ。

amazonで見る

13位. 毛先に注目!「KENT馬毛(池本刷子工業)」

 

なんといっても注目したいのは、馬毛の気持ち良さ。まるで歯茎をマッサージされているような感覚です。少し硬めですが弾力性に富んでいるので、汚れが落としやすいのも魅力。

amazonで見る

 

14位. アメリカ歯周病学会推奨「PHB歯ブラシ」

 

アメリカ歯周病学会推奨の「PHB歯ブラシ」は、長めでちょうどいい弾力の毛先が歯茎に痛みを感じさせません。全長152㎜の長さと、ブラシカバー付きがポイント。外出時にポーチに入れて持ち運ぶのに便利ですよ。

amazonで見る

15位. 歯磨き粉不要!「MISOKA COMFORT(夢職人)」

 

ミネラルコーティングが施された毛先で、歯磨き粉不要が特徴的な歯ブラシ。ヘッドはコンパクト、ネックも細いので磨きやすくなっています。先が細くなったコシのある毛が歯間まで入り込み、しっかり汚れを落としてくれます。

amazonで見る

歯ブラシは「なんでもいい」から卒業!

これまで歯ブラシに無頓着だった人も、これを機会に自分に合った歯ブラシをみつけてみてはいかがでしょうか。歯ブラシは使い続けていると毛先が開いてきます。交換時期は1ヶ月が目安。古くなった歯ブラシは、歯の隙間にたまった汚れを落とす効果が落ちてしまうので、必ず定期的に交換しましょう。 自分に合った歯ブラシを使えば、効率よく虫歯や歯周病を防げます。健康な歯を長く維持するためにも、自分のお口の中の状態を把握し、自分にぴったりの歯ブラシを見つけてみましょう。歯ブラシ選びはとても重要なんですよ。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手