リモートを快適に。「在宅ワークのスペース」を確保する方法 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

リモートを快適に。「在宅ワークのスペース」を確保する方法

在宅ワークのスペースをかしこく確保しよう!

在宅ワークが増え、おうちの中で作業をすることが増えた、という人は多いですよね。しかし、会社と異なり物が多く、デスクの上が散らかりやすい…ということもあるのではないでしょうか。省スペースな自宅のデスクでも、スッキリ片付けて快適な在宅ワーク環境を整えてみましょう。

「手作りの間仕切り」でスペース確保

100均のアイテムで作れる間仕切りで、仕事のスペースを確保しましょう。使うのは「2リングファイル」と「マグネットシート」です。

1. マグネットシートに両面テープを貼る

まず、マグネットシートの裏面に両面テープを貼りましょう。4辺全てに貼ってくださいね。

2. ファイルに貼る

1のマグネットシートを、2リングファイルの内側に貼り付けます。はみ出ないように気をつけましょう。

3. 小物ケースをマグネットで付ける

お好みの小物ケースを、マグネットで付けてみましょう。小さめのポケットや、カードケースが便利ですよ。

4. 使いやすいように整理する

普段使っている文房具や小物類を、マグネットシートに貼り付けていきます。クリップなどはそのまま貼り付け可能なので、とても便利。

ファイルシートにはレシートや領収書などの書類や、貼り付けできない小物類などを入れておくといいですね。

手作り間仕切りの活用方法

ワークスタイルに合わせてアレンジ可能

人によって仕事のジャンルは異なるので、使うアイテムも違うはず。手作り間仕切りなら、自分のワークスタイルに合わせてアレンジできるのが大きな魅力です。

取り出しやすい位置に好きなものを収納できるので、作業の効率がアップしそうですね。

ホワイトボードにしてメモ代わりに

マグネットシートは、ホワイトボードとしても活用できます。メモを取るのに最適で、収納と一緒に活用すれば便利ですよ。

使わない時は畳んで収納♪

デスクの上で使わない時には、畳んで収納することもできます。ワークスタイルに合わせてその都度取り出し、作業効率アップを目指してみましょう。

在宅ワークのスペースをアレンジしよう

リモートワークをより充実させるためには、デスクの上をスッキリ整頓し、作業しやすい環境を整えてみましょう。ご紹介した手作りの間仕切りなら、簡単に小物類を収納できるだけでなく、ジャンル別に収納できるのでとても便利です。自分のスタイルに合わせた作業スペースを作り、充実したリモートスタイルを楽しんでくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手