「カウンターキッチン」を便利でおしゃれに!収納アイデア13選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

「カウンターキッチン」を便利でおしゃれに!収納アイデア13選

カウンターキッチン収納の実例アイデア

1. DIYで使い勝手の良いカウンターキッチン収納に!

「使い勝手の良いカウンター収納がない。」そんな時におすすめなのが、DIY!カウターキッチンの大きさや使いたい方法に合わせて自在に作り上げることができます。

こちらのカウンター収納は、キッチン側の扉が開き戸に、リビング側の扉は持ち上げ式になっています。どちらからでも扉を開閉することができるので、食卓に着いた後コップが必要になった時でもスムーズに取り出すことができますよ!

@mmk_3725さんは背の高いコップが入るショーケースが見つからなかったため、こちらのカウンター収納をDIYしたそうです。

2. ディアウォールで収納力と安全性を確保

こちらは、ディアウォールを使用したカウンター収納。

ディアウォールを使用すれば天井とカウンターでしっかり固定することができるので、高さがある棚でも安定性を確保することができます。@ii.anri.iiさんのように柵をつければ、ずれ落ちてくることもありません。また、一瞬で調味料が見えるようになれば、料理もスムーズに行うことができそうですね。

木材もディアウォールもホワイトで統一することで、シンプルながらかわいさのあるカウンターキッチンに仕上げることができますよ。

3. カウンター下収納はケースでしっかり分類

@eri__home__さんはカウンターキッチンの下にある収納に、ニトリのインボックスを使用しています。ニトリのインボックスは種類が豊富なので、収納したいアイテムに合わせて使い分けることができます。収納してあるアイテムの名前書いたシールを貼り付けておけば、家族のだれでも簡単に必要なアイテムを取り出すことができますよ。

普段はカーテンを取り付けて、こちらのカウンター下収納を目隠ししているそうです。扉ではなくカーテンを使用することで、圧迫感のない取り出しやすい収納に仕上げることができます。

4. カウンターに棚を作って収納力をアップ!

「どうしてもカウンターキッチンに収納が足りない。」そんな時には、カウンターの上に棚を作って収納スペースを確保してみませんか?

@onstar_yamaseiさんのようにスペースを保ちながら棚を設置すれば、圧迫感もなくおしゃれなカウンターキッチン収納に仕上げることができます。こちらに調味料を保管しておけば、リビングからでもサッと調味料を取り出すことができますよ!

5. ディスプレイケースを使えばダイニングからでもすぐに取れる

@sannako0616さんは、ニトリから販売されているディスプレイケースを活用しています。前からも後ろからも取り出すことができるので、使い勝手は抜群!ディスプレイケースにコップだけでなく、お皿やカトラリー、コースターなどを保管しています。ホコリから保護することもできますよ!

こちらは2段型のディスプレイケースですが、ニトリでは1段型のディスプレイケースも販売されています。1人暮らしなどでそこまで収納力は必要ないという方は、1段型のディスプレイケースがおすすめです。

6. カウンターキッチンの上も収納スペースに!

「カウンターキッチンにおしゃれなインテリアを取り入れたい!」そんな方におすすめなのが、@coro.no.ieさんの実践しているカウンター上収納。

あえて手の届かない場所に棚を設置し観葉植物などのインテリアを置くことで、カウンターキッチンにおしゃれなインテリアを取り入れることができます。さらに、カウンター下にも収納を設置して、収納力をアップさせていますよ。

7. カウンターキッチン収納にぴったりなマグカップツリー!

「すぐに取り出せるコップ収納がほしい。」そんな方におすすめなのが、マグカップツリー。

簡単にマグカップを引っ掛けることができるので、収納も簡単!マグカップツリーはこれだけでインテリアとしても活躍してくれるため、カウンターキッチンに使うマグカップ収納におすすめなアイテムです。

こういったおしゃれなマグッカップツリーはカウンターキッチンだけでなく、ダイニングテーブルなどでも活躍してくれます。

8. ティッシュケースで小物をスッキリ収納

@asuka.kondo_smileさんがカウンターキッチンで使用しているのは、ニトリのティッシュケース。

ティッシュケース本体の上は小物入れになっているので、調味料やリモコンなどのアイテムを保管しておくことができます。シンプルなデザインなため、インテリアに左右されることなく使用することができますよ!

9. 無印良品の書類整理トレーでカウンター上を整頓

「いつのまにかカウンターが書類だらけになっている。」カウンターキッチンは生活空間の中心に位置するエリアなので、気をつけていないとあっという間に書類などで溢れてしまいますよね。

そんな時におすすめなのが、@ayumiliyah46さんの実践している書類収納方法。このように見える場所に設置しておけば、必要になった時でもすぐに取り出すことができますよ!

10. ディアウォールでカウンター下におしゃれな収納を

@yokoinoue12さんはディアウォールを使って、カウンターキッチンの下におしゃれな収納を作っています。

意外と見落としがちなカウンター下のスペース。そんなデッドスペースを活用することで、お部屋にある物をスッキリとまとめることができます。ディアウォールを活用すれば壁に穴を開ける必要がないので、賃貸の方でも安心してDIYすることができますよ!

11. スタッキングシェルフを使ったおしゃれ収納に

こちらは、無印良品のスタッキングシェルフをカウンターキッチンした収納術。無印良品のスタッキングシェルフは収納したいアイテムに合わせて棚の中身をカスタマイズすることができるので、@yasuko_0311さんのようにたくさんのアイテムを収納したいという方におすすめです。

12. 見せたくない場所は隠しちゃおう!

こちらも、木材とディアウォールで作ったおしゃれなカウンターキッチン。@gomamamさんのキッチンには食洗機があり、その食洗機がかなりの存在感を示していたそうです。

食洗機が見える部分に有孔ボードを貼り付けたことで、目隠しとは思えないおしゃれなカウンターキッチンに仕上げっています。有効ボードには細かな穴が空いているため、収納やインテリアなどに活用することができますよ!

13. 100均グッズでカウンターキッチンに吊り下げ収納を

「カウンターキッチンに吊り下げ収納を設置したい!」そんな方におすすめなのが、@tuuuuge415さんの実践しているカウンターキッチン収納術。

こちらは、100均で販売されているアイテムを使って作られた手作り収納。調味料が手に取りやすい場所に保管されているため、お料理中でも無理なく使用することができます。この収納方法なら調味料がなくなった時もすぐに気づくことができそうですね。

使いやすくおしゃれにカウンターキッチンをカスタマイズしよう!

カウンターキッチンは、生活空間の中心にあるスポット。ぜひ、今回の記事を参考に、カウンターキッチンをおしゃれで使い勝手の良いスペースにアレンジしてみてくださいね!

 

※店舗によりお取扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※8月28日日現在の情報です。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手