余すことなく味わえる♪「牛乳の消費レシピ」おすすめ9選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

余すことなく味わえる♪「牛乳の消費レシピ」おすすめ9選

余った牛乳、どう消費する?

1パック購入したはいいものの、期限が迫る中、残ってしまいがちな牛乳。そのままダメにしてしまうのはあまりにももったいないですよね。 そこでこの記事では、おうちで簡単にできる牛乳の消費レシピを、おかずからデザートまで、種類別にご紹介していきます。

牛乳のおすすめ「メイン&おかず」レシピ

1. クリーミーさがたまらない!王道カルボナーラ

牛乳の消費に困ったときは、王道の料理カルボナーラを作ってみるのがおすすめ。牛乳を使うことによってクリーミーで、コクのある味に仕上がりますよ。ほうれん草やアスパラガス、ブロッコリーなどの野菜を入れたり、仕上げに黄身を添えてあげたりと、いろんな具材でアレンジを楽しむのもいいですね。

2. ほっこり味わう。具材たっぷりクリーム煮

好きな野菜と鶏肉をたっぷりと入れて煮込むクリーム煮も、牛乳の消費にはもってこいのひと品です。じゃがいもやカボチャなどを入れると、よりなめらかな口当たりになりますよ。心も身体もじんわりと温まるクリーム煮、ぜひ作ってみてくださいね。

3. とろ〜りおいしい♪ チーズたっぷりグラタン

牛乳をたっぷりと使った、クリーミーさがたまらないマカロニグラタンもおすすめですよ。仕上げにはチーズをたっぷりと乗せてあげることがポイント! ホームパーティなどの場面で、食卓に出してあげると喜ばれそうですね。

4. お箸が止まらない!コクうま坦々麺

坦々麺はピリ辛い味がするイメージが強いですが、牛乳を使って調理することで、辛味が軽減されうま味が増します。辛いのが苦手な方でもおいしく食べることができますよ。 牛乳のまろやかさが、肉味噌とごまの風味をより一層引き立ててくれます。

牛乳のおすすめ「デザート」レシピ

5. 定番スイーツ!ぷるりんプリン

作り方のレシピは様々ですが、牛乳や卵、砂糖など少ない材料で手軽に作ることができるデザートがプリン。ほろ苦いカラメルとの組み合わせが、なんともクセになりますよね。 簡単なレシピなので、料理初心者さんでも挑戦しやすいのではないでしょうか?

6. 味も見た目も◎!フルーツ寒天

キウイやいちご、みかんやパイナップルなど、好みのフルーツを入れて作ることでできる、色鮮やかなフルーツ寒天も牛乳の消費にぴったりですよ。フルーツを小さめにカットして寒天の中に混ぜるもよし、上に添えてあげるのもよし。 ツルッとした食感が楽しく、おいしいのはもちろん、見た目が華やかなので写真映えしそうですね。

牛乳のおすすめ「ドリンク」レシピ

7. 注ぐだけで完成!タピオカミルクティー

いつもと同じようにティーパックから紅茶を抽出した後、中にタピオカをプラスするだけで、お店で売られているようなタピオカミルクティーを作ることができますよ。 これなら無理なくおいしく、たくさんの牛乳を消費できるのではないでしょうか?

8. 甘党さん必見。濃厚オレオドリンク

見た目にインパクトがあるオレオドリンクも、牛乳を手軽に消費することができます。市販のオレオクッキーと生クリーム、牛乳だけという少ない材料なのも魅力的なポイントです。 甘いのが大好きな甘党さんは、上にアイスをトッピングするのもおすすめ。十分に満足できる一杯に仕上げてみてくださいね!

9. まるでお店の味!爽やかフルーツラッシー

お店の味が再現できる手作りラッシーは、とっても爽やかなお味ですよ。「ただのラッシーでは物足りない」という方は、マンゴーやバナナやキウイなどのフルーツを足してみるのもいいですね。おもてなしにも喜ばれそう。

牛乳の消費レシピで最後までおいしく♪

牛乳の活用方法は幅広く、メイン料理からデザートまでいろんな場面で使えます。 余ってしまったときは、ご紹介した牛乳レシピを楽しんでみてください。簡単に作れるものが多いので、覚えておくと普段の料理にも役立つはずですよ。 

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手