知ってる?あのインフルエンサーも使ってる三菱電機のiNSTICK ZUBAQを大解剖【プレゼントキャンペーンあり】 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

知ってる?あのインフルエンサーも使ってる三菱電機のiNSTICK ZUBAQを大解剖【プレゼントキャンペーンあり】

提供:三菱電機株式会社

 

忙しい毎日の中で、お家のキレイを左右する掃除機。「使い勝手」「軽さ」「吸引力」など、いろんな性能を求めたくなりますよね。

今回は、知る人ぞ知る優秀な掃除機、三菱電機のコードレススティッククリーナー「iNSTICK ZUBAQ〈HC-JD2A〉」をご紹介します。

プレゼントキャンペーンのお知らせもあるので、ぜひ最後までご覧ください!

今だからこそ掃除機に求められていることとは?

Onnela編集部では、SNSで生活者目線の課題や疑問を常にウォッチしています。お掃除に関して頻繁に感じるのは、

  • 手軽に使えるかどうか
  • 吸引力が充分かどうか
  • ゴミ捨てやメンテナンスが楽かどうか

の3点を求めている人が多いということ。

ひと昔前なら、家事にじっくり時間をかけられる家庭もありました。でも、今の時代は家族みんなが時間を「効率的に」使うようになりましたよね。

「時間をかけずに家がキレイになる」ことは、もはや今の掃除機に無くてはならないポイントとなっています。

掃除機に求められている「手軽さ」

家庭で使う掃除機も、コードレスが一般化してきました。充電しておいて、家じゅうどこでも使いたい場所へサッと持ち運べるのはもはや必須条件。

しかし、「手軽さ」の定義は「コードレス」だけではありません。持ち運ぶ際の重さや、アタッチメントの付け替えやすさ、手に取る動作がスムーズかどうかなど、あらゆる要素が関わってきます。

コードレス掃除機はコンパクトで小さいけれど、結局どこに置いたらよいかわからず物置にしまっていたりと、なお「手軽さ」に不満を持っている人も多いでしょう。

コンパクトで小さくコードレスになったからといって、それだけで「手軽さ」が実現しているわけではないようです。

コードレス掃除機は「吸引力」がイマイチ?

コードレスの掃除機が一般的になったのはいいけれど、吸引力や使い勝手に不安が残るケースも。

吸引力の高いコードレス掃除機は値段が高いものもあったり、フィルターのメンテナンスに手間がかかることもしばしば。安価なコードレス掃除機は、隙間から風が漏れていて、「本当に吸えてるのかな?」と不安が残るという人もいます。

掃除機全般がコンパクトで軽量化したのは良いけれど、掃除機の使命は「おうちのゴミを吸う」こと。いくら使い勝手が良くても、吸引力が不安な掃除機は選びたくないのが、生活者の本音と言えます。

みんなが嫌がるゴミ捨て…メンテナンスはとにかくラクしたい!

掃除機内部に溜まるゴミの処理、みなさんはどうしていますか?

ひと昔前なら紙パック式が多く、ワンタッチでゴミの入った袋を付け外しできましたが、近年人気のサイクロン式掃除機は、遠心力でダストカップに集められたゴミを定期的に捨てなければなりません。

ダストカップ周辺の構造が複雑になっていると、ひっかかったゴミが取れずに残ってしまうなど、イライラの原因にもなりますよね。

他にも、フィルターのお掃除など掃除機のメンテナンスに必要な工程はいくつかあるので、作業はラクちんであればあるほど良いですよね。

知ってた?三菱電機のZUBAQはこんな掃除機

「今だからこそ掃除機に求めること」を挙げてみましたが、日頃の苦労に当てはまる項目があった人も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する、三菱電機のコードレススティッククリーナー「iNSTICK ZUBAQ〈HC-JD2A〉」。実際に編集部でも使ってみましたが、「手軽さ」「吸引力」「ゴミの捨てやすさ」すべてにおいて、良さを実感することができました!

掃除機に求めていた機能が満載で、「もっと早く出会いたかった」と思ってしまうほど。ZUBAQのいいところはたくさんありますが、その中でも特におすすめのポイントをご紹介します。

ZUBAQの魅力①:インテリア性と手軽さを見事に両立したデザイン

ZUBAQ〈HC-JD2A〉の最大の魅力といえるのが、高いインテリア性。リビングに置いていてもパッと見では掃除機だと分からないくらいスタイリッシュです。

コードレス掃除機といえば、自立しないものがほとんど。壁に立てかけたり、物置にわざわざしまったりしている人が多いでしょう。

見た目がおしゃれとはいえない掃除機を、リビングにそのまま置くのも気が引ける…かといって、物置に毎回しまうのは手軽さに欠けてしまいます。

ZUBAQ〈HC-JD2A〉なら、スタンドと本体が一体となるデザインのため出しっぱなしでも違和感がありません。さらに、一切持ち上げることなくスタンドから手前に引くだけで使えるので、ゴミに気づいたらすぐ手に取って掃除できる手軽さも◎。

手軽さだけでもダメ、インテリア性だけでもダメ。どちらも両立したZUBAQ〈HC-JD2A〉は、「掃除機は面倒でダサい」というイメージを根本から覆してくれます。

ZUBAQの魅力②:「ゴミを吸うこと」に対する本気度がすごい

コードレス掃除機は、ゴミを吸うためのモーターも頼りなくなりがち。馬力が出ないので、「あれ、ゴミ残ってる?」とガッカリしてしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。

ZUBAQ〈HC-JD2A〉は、コードレスでありながら最大毎分125,000回転のモーターを搭載。ゴミを吸うパワーが違います。

頼れるモーターの力を最大限に引き出すための工夫もすごいんです。ヘッドブラシに特殊な植毛を採用することで、毛がらみしにくく自走感のある使用感を実現。

フローリング・畳・カーペットなどさまざまな床材で、引っかかり感なく最適な吸引力を発揮してくれます。「カーペットのところだけ吸えてない…」「フローリングの隙間にゴミが…」などのイライラからもおさらばできます。

ZUBAQの魅力③:ラクすぎるお手入れギミック

ZUBAQ〈HC-JD2A〉は、お手入れのしやすさも段違いでした。

まず、ダストカップの形状がシンプルでひっかかりのないデザインなので、カップをはずして逆さにするだけでゴミがするっと落ちます。カップごと洗うこともできるので、ゴミがカップ内にくっついてストレス…なんてことにもなりません。

さらにすごいのが、ヘッド部分の仕掛け。ヘッドの回転ブラシ部分にからまった髪の毛を取るのに苦労している人は多いと思いますが、ZUBAQ〈HC-JD2A〉ならブラシ部分を引き抜くだけで毛がらみを簡単に除去することができます。

他にも、スタンドに戻すだけで自動でヘッドをクリーニングする機能(※)など、まさに「お手入れ革命」ともいうべき機能が満載。お手入れに時間をかけたくない人に、心からおすすめできる掃除機です。

(※)回転ブラシに付着したゴミをすべて除去するものではありません。ゴミの種類や付着状態、一度に吸引するゴミの量によっては除去できない場合があります。

インフルエンサーの正直レビューをチェック

今回、オンネラではライフスタイルや掃除に感度の高いインフルエンサーの皆さんに、実際にZUBAQを使ってもらいました。「こういう点は良かった!」「ここだけちょっとイマイチ…」など正直な感想が満載!

この記事では、レビューをダイジェストでご紹介します。もっと詳しい内容が知りたい方は、ぜひ各インフルエンサーさんのアカウントをチェックしてくださいね。

上田麻希子さん(@uedmkk)

家具やグッズの使い方からライフスタイルまで、幅広い発信が参考になる上田麻希子さん。小学校1年生の息子さんがいらっしゃるのですが、身長123センチの背丈でも、ZUBAQをさっと取り出すことができたそうです。

パンくずなどはお子さんが自分でZUBAQを使ってお掃除できたようで、お掃除習慣を身につけさせたいご家庭にもフィットしそうです!

上田麻希子さんの投稿をもっとみる

すずさん(@suzu_home52)

掃除術に定評のあるすずさん。キレイに片付いて清潔なお宅が魅力ですが、そんなすずさんから「丸洗いできて衛生的」や「ZUBAQによりお掃除のハードルが低くなる」などの感想を聞くことができました。

いくらキレイになる掃除機を持っていても、ハードルが高くて掃除をしなくなってしまったら意味がないですよね。お掃除をラクにすることを本気で考えてくださったレビューは必見です。

すずさんの投稿をもっとみる

ともぞー/暮らしにまつわるエトセトラさん(@tomozo___life)

正直な投稿が楽しい「ともぞー/暮らしにまつわるエトセトラ」さん。

ZUBAQをモニターしていただいたところ、「個人的にはパーフェクトだけど、ちょっと値段がいってしまうのがデメリット」と正直なコメントをしてくださいました。

ご家族が本気で欲しくなってしまったそうで、プレゼントキャンペーンに応募されるとのこと!(プレゼントキャンペーンについては記事の最後でお伝えしています)

ともぞー/暮らしにまつわるエトセトラさんの投稿をもっとみる

あさ(お掃除、暮らし、BESTY)(@asa3kurashi)

お子さんがいても、とてもキレイなおうちを保っているあささん。お子さんがこぼした食べ物を、さっとハンディタイプで吸うことができるのが便利だったそうです。

たしかに、ハンディにするのにわざわざパーツの付けはずしが必要な掃除機が多いなか、ZUBAQのハンディ切り替えのスピード感はありがたいですよね。

あさ(お掃除、暮らし、BESTY)さんの投稿をもっとみる

しょ〜こ/おうちをサンクチュアリにさん(@shosworks)

築44年の団地にお住まいのしょ〜こさん。古くても気持ちのよいインテリアを追求されている暮らしぶりが魅力です。

投稿では、「ヘッドを付け替えたら棚とか鴨居の掃除もできる」と、しょ〜こさんならではの視点が。備え付けの収納が少なく、家具をたくさん置いている方や、鴨居付きの和室がある方は参考になりそうですね。

しょ〜こ/おうちをサンクチュアリにさんの投稿をもっとみる

ぴょり@雑な整理収納アドバイザーさん(@pyori_ismart)

掃除は嫌いと公言されている、整理収納アドバイザーのぴょりさん。分かりやすく赤裸々な投稿がフォロワーさんに支持されています。

そんなぴょりさんから、付属品の豊富さにも言及いただきました。アタッチメントは別途購入しなくてはならない掃除機もある中、これだけたくさん付いているのは助かりますね。

ぴょり@雑な整理収納アドバイザーさんの投稿をもっとみる

まきさん(@mkhome2018)

100均やスリーコインズなど手に入りやすいグッズを活用した等身大の投稿が人気のまきさん。重くない・ゴミが捨てやすい・サッと取り出せるなど、お掃除が面倒だと感じる人へのおすすめポイントを分かりやすく解説してくださいました!

階段のお掃除もラクにできたそうで、戸建てやメゾネットタイプにお住まいの方はぜひ参考にしてください。

まきさんの投稿をもっとみる

𝐦𝐚𝐤𝐢【整理収納/インテリア/リフォーム/京都】さん(@makinterior)

お片付けマラソンでフォロワーさんに快適なお部屋づくりの提案を続けているmakiさん。今回のモニターで、ZUBAQが欲しくなったので旦那さんに打診中とのこと!

「おうち時間が長くなってお部屋をキレイに保ちたい…でも、オンライン授業やリモートワーク中にはロボット掃除機をなかなか動かせない」という視点に、思わずうなずいてしまいます。

maki【整理収納/インテリア/リフォーム/京都】さんの投稿をもっとみる

RINA~お掃除と収納で暮らしやすくさん(@rina.no.kurashi)

お片付けや掃除を中心に、おうちのものをキレイにするための洗剤の使い方など、具体的で実践的な発信が魅力のRINAさん。

お掃除が得意な方なだけに、ロングホースを使ってソファの隙間掃除もやってみてくださいました!ヘッドの毛がらみ処理方法の画像も詳しいので、ZUBAQを既に持っている方も参考になりそうです!

RINA~お掃除と収納で暮らしやすくさんの投稿をもっとみる

【目玉企画】ZUBAQプレゼントキャンペーンを実施中!

今回、実際に複数のインフルエンサーさんに使っていただいたことで、多くの人にZUBAQの良さが伝わったのではないかと思います。

しかし、決して安い価格ではないZUBAQ…「こんなに良い掃除機ならもっとみんなに使ってほしい!」という思いから、【ZUBAQプレゼントキャンペーン】の実施が決定しました!

指定の応募方法に沿って応募すると、ZUBAQが当たるチャンス!

ぜひ、ふるってご応募ください。


\ZUBAQがもらえるキャンペーン/

【応募方法】

@onnela.tv のZUBAQの投稿に移動

@onnela.tv のZUBAQ投稿のコメント欄に「#zubaqほしい」とコメントして応募完了!

#zubaqほしい」と一緒に、投稿の感想やZUBAQへの想い」もぜひ書いてくださいね♪

 

【応募期間】

2022年2月18日(金)〜3月4日(日)23:59まで

応募資格や注意事項などの詳細は @onnela.tv の投稿をチェック!

https://www.instagram.com/p/CaHOi99Lj7d/

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア