ストールの巻き方を5パターン紹介【ミラノ・スヌード・ネクタイ・アフガン・ねじりループ】 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

ストールの巻き方を5パターン紹介【ミラノ・スヌード・ネクタイ・アフガン・ねじりループ】

不器用さんでも大丈夫!ストールの巻き方を5種類紹介します

ストールはいつも、くるりと首にかけるだけ。不器用だから、凝った巻き方は難しい…。

そんな方にも簡単にできる巻き方を5パターン紹介します。

フォーマルにも合う「ミラノ巻き」、首元が暖かい「スヌード巻き」、縦長ラインで足長効果の「ネクタイ巻き」、柄を楽しむ「アフガン巻き」、遊び心の「ねじりループ巻き」。ストールの柄や洋服のテイストに合わせて試してみてください。

ミラノ巻き

とても簡単なのに、手が込んだように見える「ミラノ巻き」。結び目が美しい巻き方なので、特に無地のストールと相性がいい巻き方です。フォーマルスタイルにも適しています。

①両サイドの端が同じくらいになるよう1周巻きます。

②③左側の端を引き出し、首元に輪を作ります。

④作った輪に右側の端を通し、形を整えたら完成です。

スヌード巻き

今回紹介する巻き方の中で、一番防寒性のある「スヌード巻き」。首元をポカポカに温めてくれます。ボリュームのある巻き方なので、小顔効果も。

①ストールを肩にかけ、左右の手でそれぞれ角を持ちます。

②角と角を固結びします。

③ストールをたぐりよせ、大きな輪を作ります。

④輪の中ほどをねじり、八の字を作ります。

⑤結び目が首の後ろにくるよう、首を通します。

⑥ストールを回し、結び目を前へ持ってきます。

⑦結び目を入れ込んで隠します。

⑧形を整えたら完成です。

ネクタイ巻き

左右均等で、縦長に仕上がる「ネクタイ巻き」。すっきりした縦長のラインを作ってくれるので、足長効果にもつながります。

シャツなど襟付きのファッションのときは薄手のストールでゆるく仕上げ、「おしゃれなネクタイ」のようにしてもかわいいです。

①ストールを縦半分に折り、両サイドの長さが同じくらいになるよう1周巻きます。

②首元にできた輪に右端を通します。

③④左端も同様に、首元にできた輪に通します。形を整えたら完成です。

アフガン巻き

ストールの柄を楽しめる「アフガン巻き」。かっこいい印象になるので、男性にもおすすめです。

①左側を短め、右側を長めにして肩にかけます。

②長い端の下側を通し、短い方の端を右肩にかけます。

③長い端を首に1周巻きます。

④長い方の角を左側の首元に挟み、形を整えたら完成です。

ねじりループ巻き

普通のループ巻きだと学生っぽさがでますが、一手間加えた「ねじりループ巻き」ならさりげないおしゃれ感を演出できます。端にフリンジがついたストールにおすすめ。

①ストールを2〜3回ねじります。

②2つ折りにし、折り目が右側にくるよう首にかけます。

③片方の端を2〜3回ねじります。

④工程②で作った折り目に端を通します。

⑤反対側の端もねじります。

⑥工程②で作った折り目に通し、形を整えたら完成です。

ストールを使いこなして、おしゃれを暖かく楽しもう

寒い季節、暗くなりがちな服に色を差してくれるストール。首元に一枚あるだけで暖かく、顔色もよく見えます。お気に入りの巻き方で寒い季節のおしゃれを楽しんでくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

あの人が見つけるHDCの愉しみ方
今すぐできる 電気代の節約術
身も心も軽やかに♪ あなたの運動不足を解消します
今年は「ラクしてきれいに」! お手軽 大掃除特集
最高の朝にしよう! モーニング特集
ごちゃごちゃを解消! キッチンの収納アイデア