お肌が満足するおすすめパック21選。シートやクレイタイプも – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

お肌が満足するおすすめパック21選。シートやクレイタイプも

肌の変化や不調を感じたら、今までのスキンケアを見直す必要があるかもしれません。そんなときに、手軽に取り入れられておすすめなのがパックです。この記事では、パックの種類や選び方、さらにはおすすめのパックも紹介します。

目次

自分に合うパックの種類や選び方とは?

 

パックには大きく分けて、シートタイプ、ジェル・クリームタイプ、クレイタイプの3種類があります。自分の肌質に合わせて使いやすいものを選びましょう。

手軽さが魅力のシートマスク

最も手軽なのが、シートマスクタイプのパックです。洗顔後に、美容液をたっぷり含んだシートを顔に乗せて一定時間置いておくだけで、しっかり保湿ケアができます。美容液成分をしっかり肌に密着させることで、肌の角質層まで潤いを与えることができるでしょう。

また、忙しい朝用として、1~5分ほど顔に乗せればOKのものや、下地ケアまで完了するものがあり、時間のない朝に重宝して便利です。

細部のケアにはジェルやクリームタイプを

ジェルやクリームタイプのパックなら、目元や小鼻の周りなど、細かい部分もしっかりケアすることができます。

ジェルタイプは、美容成分がたっぷり含まれ、保湿力も高いので、特に乾燥肌の人におすすめです。塗ったまま眠れる「ナイトパック」も使いやすいでしょう。

クリームタイプは、肌にしっかり密着しながら潤いを与え、肌汚れやくすみにも効果があります。翌朝の透明感や化粧ノリの違いを感じることができるでしょう。

毛穴汚れにはクレイタイプを選択

保湿よりも角質などの毛穴汚れが気になる人にはクレイタイプがおすすめです。クレイに含まれるミネラルが、肌の汚れに吸着し、落としてくれます。毛穴がすっきりし、きれいなたまご肌に近づけるでしょう。

ただし、吸着力の強いクレイは、肌へ多少の負担を与えてしまうものです。そのため、敏感肌の人は使用を控えた方が無難でしょう。

パックの成分の種類をチェック

パックを選ぶ際には、配合成分に着目しましょう。自分の肌の悩みに応じた成分が入っているものを選ぶことで、より効果が望めます。

乾燥肌には保湿成分が最重要

特に乾燥肌の人は、成分表を見て、どのような保湿成分が含まれているかをチェックするようにしましょう。乾燥に有効とされる保湿成分には、以下のようなものがあります。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸Na
  • アミノ酸
  • スクワラン
  • グリセリン

成分表を見て、これらの成分が始めの方に表記されていれば、全成分内における含有量が多いということです。製品選びに迷った際は、成分と併せて含有量にも着目してみましょう。

肌の悩みに合った成分に注目

肌のくすみやシミに悩んでいたり、ニキビに悩んでいたりする人もいるでしょう。

肌のシミやそばかすなどに有効なメラニンの生成を抑制が期待できる成分には次のような成分が挙げられます。

  • トラネキサム酸
  • ビタミンC
  • ハイドロキノン
  • プラセンタ
  • アルブチン

ニキビ、肌荒れには効果が期待できる成分は以下となります。

  • グリチルリチン酸
  • プラセンタエキス
  • ビタミンC誘導体
  • サリチル酸
  • トラネキサム酸

自分の悩みに合わせて、それぞれの悩みに効果が期待できる成分が入ったものを選ぶのがおすすめです。

敏感肌の方は低刺激なものを

敏感肌の人は、防腐剤フリー、アルコールフリーなどの記載のあるものや、無添加と表記されたもの、オーガニックのものなどを選ぶと安心でしょう。

配合成分によっては、刺激によって肌荒れを引き起こすこともあります。あまりたくさんの成分が添加されておらず、シンプルな成分表示のものも、低刺激性であることが多く、おすすめです。

敏感肌の人は成分表示をしっかり確認して選びましょう。

アンチエイジングに最適な成分

小じわやたるみなど、年齢肌が気になる人は、アンチエイジング機能をうたった成分が含まれているものを使うのがおすすめです。アンチエイジングに有効とされる主な成分には、以下が挙げられます。

  • コエンザイムQ10
  • アスタキサンチン
  • コラーゲン
  • エラスチン

これらの成分の他にも、保湿成分や抗酸化成分の含まれたものが、バランスよく配合されたものを選ぶとよいでしょう。

パックの使い方や使う際の注意点

パックによっては、お手入れ後「肌の調子がぐっとよくなる」実感を得られるでしょう。しかし、使用方法を守らなければ、あまり効果を得られなかったり、逆に肌トラブルを引き起こしたりする原因になりかねません。

パックをして美肌を手に入れるためにも、正しい方法で使用することが大切です。

正しいスキンケアの流れ

基本的なスキンケアの流れは、化粧水→乳液→クリームです。パックを加えてケアする場合は、化粧水で肌を整えてからパックをすることで、美容成分が肌によく浸透します。

パックをして肌に美容成分を充分に含ませた後は、乳液やクリームを忘れずに塗りましょう。乳液やクリームは、肌にふたをする効果があり、パックで得た潤いを逃さず閉じ込めることができます。

最適な頻度は商品によって異なる

パックの使用頻度は、メーカーの推奨する頻度を守ることが重要です。また使用後肌の負担や異変を感じたら、漫然と使用を継続しないようにしましょう。

シートパックやナイトパックなど、保湿が目的のものは毎日使用可能なものが多い傾向です。しかし、肌質や肌の状態によっては、栄養を与えすぎることで、ニキビなどの原因になることもあるので、自分の肌の状態を見ながら行うようにしましょう。

一方、クレイパックなど、角質の汚れなどを除去する目的のものは、週に1回~2週間に1回程度の使用が目安としているものが多い傾向です。パックの使用によって乾燥しやすくなることもあるため、こちらも自分の肌の状態を見ながら使うようにしましょう。

長時間のパックは肌への負担に

シートタイプのパックは、長く乗せるほど、美容成分が顔に浸透して効果的であるように思う人もいるかもしれませんが、そうではありません。

水分は、より乾燥した環境へ移動しやすい性質があります。目安時間以上に顔に乗せ続けてしまうと、せっかく肌に入った水分が、乾いたシートの方へ逃げてしまい、肌がより乾燥してしまう可能性も否定できません。

また、クレイパックも長い時間付けたままにしておくと、パックが乾燥しすぎることで、肌に負担を与える可能性もあります。目安時間は必ず守って使用するようにしましょう。

毎日使える大容量のシートパック

シートタイプのパックは、手軽に使えて便利なタイプです。さらに、大容量のものを選べば、毎日気軽に使えて、ケアを続けやすいでしょう。

グライドエンタープライズ「ルルルンプレシャスGREEN」

22歳の皮脂を再現したという保湿成分を配合した、植物由来のオイルL22が、加齢とともに崩れがちな皮脂のバランスを整えてくれます。乾燥やごわつきから肌を守り、健やかなハリのある肌へと導いてくれるでしょう。浸透型のコラーゲンも含まれ、角質までしっかり潤います。

シートは広げやすく、取り出し口も大きいので、ストレスなく使えるでしょう。

グライドエンタープライズ ルルルンプレシャスGREEN

税込1980円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

KOSE「クリアターン 肌ふっくら マスク 50枚」

1枚で化粧水・美容液・乳液・アイマスク・パック・クリームの6役こなし、これ1枚でスキンケアが完了するオールインワンマスクです。100%植物由来の厚めのシートは肌によくフィットし、乾燥や小じわが気になる目元や口元もしっかりケアできます。

また、レチノール誘導体(安定剤)配合で、ターンオーバーやコラーゲンなどの保湿成分の生成を促進し、ふっくら美肌へと導いてくれるでしょう。

KOSE クリアターン 肌ふっくら マスク 50枚

税込841円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

プリュ「プラセンタ モイスチュアマスク」

国内大手ショッピングサイトのランキングで第1位を取得した他、数々の賞を受賞した大人気のシートパックです。超微粒子の保湿ローションが1袋あたりに360ml分、たっぷり含まれ、5~10分肌に乗せれば、肌にぐんぐん浸透していきます。

お肌がもちもちと潤うので、透明感のある引き締まったハリ肌になれるでしょう。

35枚入りの大容量で、毎日しっかりケアできます。

プリュ プラセンタ モイスチュアマスク

税込2650円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

クオリティファースト「オールインワンシートマスク モイストEX」

累積販売枚数が1億2000万枚を突破した高保湿シートマスクです。マスクには、ベビーコラーゲン・濃密ヒアルロン酸・セラミド・EGFプラチナ・ビタミンC誘導体など、35種類もの美容成分を含んだ美容液がたっぷり含まれ、潤いに満ちた美しい肌を目指すことができます。

また、シートには、オーガニックコットンが100%使用されており、さらに防腐剤やアルコール香料なども使われていません。潤うだけでなく、肌にも優しいシートパックです。

クオリティファースト オールインワンシートマスク モイストEX

税込1650円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

朝の時短がかなうおすすめのシートパック

「朝からパックができたら、化粧ノリが違うのに…」そんな願いを可能にしてくれるのが朝用のシートパックです。肌に乗せておく時間が短いだけでなく、1枚で洗顔から下地まで完了し、究極の時短ケアがかないます。

KOSE「クリアターン プリンセスヴェール モーニングスキンケアマスク」

1枚で洗顔・化粧水・乳液・パック・下地の5役も担うオールインワンマスクです。さらに、肌に乗せておく時間はたった1分と、忙しい朝に重宝するでしょう。

角質ケアをしてくれるリンゴ酸やグレープルーツエキスGL配合で、寝起きの肌をすっきり引き締め、化粧ノリのよい潤った美肌にしてくれます。フレッシュフルーツの爽やかな香りも朝にぴったりです。

KOSE クリアターン プリンセスヴェール モーニングスキンケアマスク

税込818円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

常盤薬品工業「なめらか本舗 朝用モイストシートマスク LM」

これ1枚で洗顔から化粧下地まで完了する時短マスクです。取り出すと顔の形になって広がるタイプで、開封してすぐに装着できます。マスクを取った後は、べたつきにくく、すぐにメイクを始められるのも、時間のない朝にはうれしいポイントです。

オリジナルの豆乳発酵液配合に加え、ビタミンC誘導体も配合されており、保湿もしっかりしてくれます。レモンの香りで爽やかに朝のスキンケアを行うことができるでしょう。

常盤薬品工業 なめらか本舗 朝用モイストシートマスク LM

税込1320円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

BCL「サボリーノ 目ざまシートボタニカルタイプ」

すっきりクールな使用感で、毛穴を引き締めてくれるシートパックです。オイルフリー・アルコールフリーなので、敏感肌の人でも使いやすいでしょう。

3種のオーガニックハーブによって、優しく保湿もしてくれます。もちろん、1枚で洗顔・スキンケア・保湿下地まで完了し、マスクを外せばすぐにメイクを始められるでしょう。

他にしっとりタイプ・高保湿タイプがあります。

BCL サボリーノ 目ざまシートボタニカルタイプ

税込1578円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

特別な日のケアにおすすめのシートマスク

特別な日には、いつもよりきれいな肌でいたいものです。ここでは、そんな日のスペシャルケアにおすすめのシートマスクをご紹介します。

SK2「フェイシャル トリートメント マスク」

天然由来の有用成分ピテラをたっぷり含んだマスクです。ピテラには50種類以上のビタミン類を始め、ミネラル類、アミノ酸類、有機酸類が含まれ、肌本来の働きと健やかさを取り戻せます。

特に乾燥した部分を集中トリートメントしてくれるので、顔全体を潤いに満ちたみずみずしい肌に導いてくれるでしょう。

12カ所を立体裁断したシートによって顔全体をぴったり覆うことができ、顔のすみずみまで美容成分を行き渡らせることができます。

SK2 フェイシャル トリートメント マスク

税込1530円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

メディヒール「ヒアルロンアクアアンプルマスクJEX」

世界中で売り上げ16億枚を突破したという大人気のシートパックです。保湿力の高いヒアルロン酸Na配合で、肌にしっかり潤いを与え、乾燥が気になる肌も、ツヤのあるなめらかな美しい肌へと導いてくれます。

さらに、酢酸トコフェロール、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス配合で、肌のキメも整うでしょう。シートはキュプラ長繊維不識布で、シルクのようにやわらかい使い心地も魅力です。

メディヒール ヒアルロンアクアアンプルマスクJEX

税込855円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

UZU「FLOWFUSHI SAISEIシート マスク」

『美肌菌』『潤い菌』とも呼ばれる、肌の常在菌「表皮ブドウ球菌」に着目して開発されたマスクです。肌に潤いを与えるだけでなく、肌の潤う力を引き出し、翌朝以降も潤いが実感できる肌を目指すことができます。

さらに、乳液とオイルのハイブリッド処方により、美容成分が吸収されやすく、潤いが逃げにくく、しっとり肌が持続しやすいでしょう。

UZU FLOWFUSHI SAISEIシート マスク

税込317円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

敏感肌の方におすすめの低刺激シートマスク

敏感肌の人は、無添加のものや、肌に優しい素材を使ったマスクを選びたいものです。ここでは、低刺激で、かつ保湿力抜群のおすすめのシートマスクを紹介します。

オルナオーガニック「フェイスマスクシート」

合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・アルコール・シリコン・サルフェート・パラベン・石油系界面活性剤・酸化防止剤の合計10種類の無添加を実現したシートマスクです。

さらに、オーガニック認証取得成分を使用しているので、敏感肌の人に使いやすいでしょう。マスクは顔にフィットしやすい形状で、美容成分を顔のすみずみまで行き渡らせることができます。

オルナオーガニック フェイスマスクシート

税込1598円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

マテリエ「フェイスマスク」

妊娠中で肌がデリケートなママ向けに開発されたフェイスマスクです。香料・着色料・アルコール・パラベン・旧表示指定成分・鉱物油・石油系界面活性剤の七つの無添加を実現しており、低刺激性なので、安心して使用できます。

さらに、天然潤い成分のベビーアミノ酸15とコラーゲンによって、保湿力も抜群です。妊娠中もきれいな肌を保つことができるでしょう。

マテリエ フェイスマスク

税込1180円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

第一三共ヘルスケア「ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク」

シートには、繊維刺激の少ない優しい肌心地のものが使用されており、敏感肌の人でも使いやすいマスクです。

「保潤アミノ酸」と名付けられた、9種のアミノ酸が配合され、外的刺激から肌を守るバリア機能をサポートします。さらに、2種の清アミノ酸によって、しっかり潤いを感じられるでしょう。

マスクを取り出した後に、袋に残った美容液は、パック中にマスクの上から肌になじませるとより効果が期待できます。

第一三共ヘルスケア ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

税込998円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

集中ケアがしたい方向けのシートパック

目元や口元など、特に乾燥が気になる部分には、専用のシートパックで集中ケアするのがおすすめです。ここでは、貼っておくだけで手軽にケアできるものを集めました。

花王「ビオレTEGOTAE 寝ている間のうるおい集中ケアパック」

特に乾燥が気になる目元や口元に、ひと晩中貼っておけるパックです。しなやかに肌に沿って乗せられる上、密着力も高く、潤いを逃しません。

さらに、コラーゲン配合で、角質層の深い部分までしっかり潤いを届けてくれます。翌朝にはふっくらとキメの整った肌になり、化粧ノリの違いを実感できるでしょう。

8セット(16枚)入りで、気になったときに使えます。

花王 ビオレTEGOTAE 寝ている間のうるおい集中ケアパック

税込900円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

クラシエ「肌美精 目もと集中リンクルケアマスク」

浸透型高濃度レチノエラスチンとヒアルロン酸配合で、保湿力抜群の目元専用ケアマスクです。さらに、角質柔軟成分であるフルーツ酸含有レモンエキス、美肌キメExも配合され、角質層のすみずみまで保湿成分が浸透します。気になる目元の小じわや乾燥を目立たなくすることができるでしょう。

30回分(60枚)入りで、袋から取り出せば、広げる手間なくピタッと装着できます。

クラシエ 肌美精 目もと集中リンクルケアマスク

税込729円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

ジェル、クリームタイプのおすすめパック

ジェルやクリームタイプは、夜寝る前に塗っておけば、寝ている間にケアしてくれるものが豊富にそろいます。洗い流す必要がなく、そのまま寝られて便利な上、効果の高いものも多く、翌朝の肌が楽しみになるでしょう。

資生堂「エリクシール ルフレ バランシング おやすみマスク」

寝る前にさっと塗って寝るだけで、翌朝には「つや玉」が光る、健康的な肌へと導いてくれるマスクです。べたつかずさらっとした付け心地のジェルタイプで、寝ている間に皮脂と水分のバランスを整え、毛穴の目立たない肌にしてくれます。

週2~3回の使用が目安で、特に毛穴の気になる部分になじませた後、顔全体に伸ばして使います。容量は約45回分とたっぷりです。

資生堂 エリクシール ルフレ バランシング おやすみマスク

税込1970円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

オルビス「オーバーナイトホワイトニングジェルEX」

黄色をしたジェルには、オウバクエキスが配合されており、夜になると活発化する紫外線ダメージの伝達を防ぎます。他の美白有効成分とともに、メラニンの生成や、シミ・そばかすができるのを防ぎ、白く明るい肌へと導いてくれるでしょう。

また、アミノ酸などの複合保湿成分によって、たっぷり潤いも与えます。夜塗って眠るだけで、翌朝には、もっちりした白肌を手に入れられるでしょう。

オルビス オーバーナイトホワイトニングジェルEX

税込3784円

※2021年04月25日時点

楽天で詳細を見る

 

アリエルトレーディング「FEMMUE ローズウォーター スリーピングマスク」

敏感肌にも優しい95%が植物由来の成分でできた、スリーピングジェルマスクです。寝る前に塗って一晩置けば、翌朝にはしっかり潤い、化粧ノリのよさを実感できるでしょう。

紫外線を浴びてダメージを受けた肌や、季節の変わり目などのゆらぎ肌におすすめです。ダマスクローズの芳香蒸留水が使用され、優しい香りとともに肌をいたわってくれます。

アリエルトレーディング FEMMUE ローズウォーター スリーピングマスク

税込4620円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

クレイタイプのおすすめパック

毛穴の汚れや角栓に悩む人にはクレイパックがおすすめです。肌の乾燥が気になる人は、保湿もしてくれるものを選ぶとよいでしょう。

フォーエス「和肌美泉 洗い流す泥パック ヨモギ」

カオリンとベントナイトの2種類のクレイに含まれる、粘土の細かい微粒子が毛穴の汚れにしっかり吸着して落とします。ヒアルロン酸やプラセンタエキスも配合され、毛穴ケアだけでなく、保湿ケアも行えます。くすみや黒ずみのないしっとり肌を目指せるでしょう。

お風呂でパックしてそのまま洗い流せるので、服や部屋を汚す心配なく使えて便利です。

フォーエス 和肌美泉 洗い流す泥パック ヨモギ

税込967円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

アリセバ「炭酸泡クレイパック」

顔に塗ると発生する炭酸泡によってマッサージ効果も期待できるクレイパックです。

ホホバオイルやシアバター、ツボクサ成分が配合されており、毛穴汚れを除去するだけでなく、肌に必要な栄養や潤いも与えます。

1本で、クレンジング・洗顔・スキンケアまで完了するので、パック後はそのままメイクできます。

毛穴の黒ずみや角栓が気になる人やオイリー肌の人はもちろん、乾燥肌の人にもよいでしょう。

アリセバ 炭酸泡クレイパック

税込1798円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

アイ・エー・シー「花印 クレーパックKZ 火山灰」

モロッコ溶岩クレイ・ベントナイト・カオリン・マリンシルトの4種類のクレイが毛穴汚れを取り除き、透明感のあるお肌へと導いてくれます。頑固な毛穴汚れもしっかり吸着して除去してくれるので、イチゴ鼻に悩む人におすすめです。

キメが細かく伸びのよいテクスチャーで、しっかり肌を覆ってくれますが、多孔質構造をしたモロッコ溶岩クレイによって肌の呼吸は妨げません。毛穴の引き締めにも効果が期待でき、使用後はくすみを感じにくく整った肌を手に入れられるでしょう。

アイ・エー・シー 花印 クレーパックKZ 火山灰

税込1298円

※2021年04月25日時点

Amazonで詳細を見る

 

大事にケアしてお肌をいたわろう

お肌は、年齢や季節、環境の変化など、さまざまな要因によって、ダメージを受けやすいものです。いつまでもハリのある美しい肌でいるためには、日ごろから肌をいたわり、きちんとケアすることが大切といえるでしょう。

フェイスパックには、さまざまな種類のものがあり、手軽に使えるものも多くあります。自分の肌質や悩みに適したパックを上手に使って、お肌の疲れやダメージをいたわりましょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手