片付けも衣替えもらくらく!おすすめ「衣類収納」実例5選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

片付けも衣替えもらくらく!おすすめ「衣類収納」実例5選

衣類収納に使えるアイテム

衣装ケース

「たくさんの衣類を収納できるアイテムが欲しい…。」

そんな方におすすめなのが、衣装ケース。

透けない素材の衣装ケースを使用すれば、誰に見られても恥ずかしく無い収納に導くことができます。自宅の空いたスペースに入れ込むことができるので、洋服収納のスペースが足りないという方にもおすすめな収納アイテムです。

最近では、ベッドの下に設置することができる衣装ケースも販売されていますよ!

収納ケース

スペースの広い収納で活躍してくれるのが、「収納ケース」。

収納ケースを活用すれば大きな空間を区切ることができるので、洋服を分類して収納することができます。洋服が他のスペースに侵入してしまったり、バラバラになってしまうこともないので、常にキレイに整理しておきたいという方にぜひ取り入れて欲しいアイテムです。

突っ張り棒

衣類を見やすく収納したいという方におすすめなのが、「突っ張り棒」。

突っ張り棒を活用すれば、洋服を吊り下げて保管することができるので、見やすく洋服を収納することができます。吊り下げ収納をする時は洋服の高さを揃えることで、見栄えの良い収納に仕上げることができますよ!

ニトリや100均などで販売されている吊り下げ収納を利用すれば、畳んだ洋服を保管することができます。

衣類収納のコツ

着用する衣類だけを収納する

「今日着たい洋服が見つからない。」「洋服がありすぎて、収納しにくい。」

そんな方に実践して欲しいのが、こちらの収納術。

そのシーズン着用する洋服、本当に着る洋服だけを毎日使用する収納スペースに保管しておくことで、無駄が減り使いやすい洋服収納に仕上げることができます。収納ケースなどを使用すると、簡単に衣類を移動させることができますよ!

筆者は、2週間に一回程度を目安に洋服収納の中を整理しています。

収納アイテムを活用する

クローゼットや衣装ケースなどにそのまま洋服を保管してしまうと収納の管理が大変になり、取り出しにくく収納しにくい衣類収納になってしまう傾向があります。そのような状態を防ぐためにも、正しく収納アイテムを活用することが大切です。

畳み方を統一する

収納する衣類の畳み方を揃えることで、収納スペースをスッキリと見やすく整えることができます。特に衣類が立つように畳むと、一目で着用したい衣類を見つけられる収納スペースに仕上げることができますよ。

「毎回キレイに畳むのは大変!」という方は、スペースを仕切ることができる収納グッズを活用することで、簡単に衣類を立てて保管することができます。

ラベリング

「どこに何が収納してあるか分からない…。」

そんな方にぜひ実践して欲しいのが、ラベリング。

収納ケースなどにラベリングをしておけば、洋服がどこに収納してあるか一目で分かる収納にすることができます。

おすすめ衣類収納6

1. ダイソーのアルミハンガーでスッキリ衣類収納

@ie.ari.mさんが衣類収納に使用しているのは、ダイソーの「スカート&スラックスアルミハンガー」。

このアルミハンガーは2段になっているので、洋服を2着保管することができます。通常のハンガーよりも2倍の洋服を収納することができるため、収納スペースが少ないという方にもおすすめな商品です。

2. スペースを区切って快適な衣類収納に!

@plus__smileさんが衣類収納に使用しているのは、無印良品の「高さが変えられる不織布仕切ケース」。

季節ごとに引き出しの取り出しやすい場所に入れ替えて、使いやすい衣類収納に整えているそうです。ケースにまとまっているため、簡単に入れ替えることができるそうですよ♪

こちらの不織布仕切ケースは簡単に高さを変えることができるので、使用する収納のに合わせてアレンジすることができます。

3. クローゼットに突っ張り棒を追加して収納力をアップ!

@no270421さんは、クローゼットの下にニトリの強力突っ張り棒を設置して、衣類収納のスペースを拡張しています。

このように、手が届きやすい下の段には今シーズン使用する洋服を。上の段にはシーズンオフの洋服を保管しているそうです。洋服を吊り下げて保管しておけば、子どもでも毎日の洋服を楽しくスムーズに洋服をスムーズに選び出すことができますよ♪

@no270421さんはクローゼットの下に何も設置していないので、奥に設置してある洋服もスムーズに取り出すことができそうですね!

4. サッと取り出すことができる便利な衣類収納!

「子どもでもスムーズに取り出すことができる衣類収納にしたい!」「サッと洋服を取り出すことができる衣類収納にしたい!」

そんな方にぜひ参考にしてほしいのが、@takataka_homeさんが行っている衣類収納術。

こちらの衣類収納は子どもだけでなく、大人にもおすすめな収納術です。取り出しにくくなってしまうので、衣類をたくさん収納しすぎないようにしてください。

5. 丸めて、立てて取り出しやすい衣類収納を実現!

「引き出しの収納力をアップさせたい!」「見やすい洋服収納にしたい!」

そんな時におすすめなのが、@piyooo.sayさんが実践している衣類収納術。

@piyooo.sayさんは、ダイソーで販売されている「T-SHIRT ROLL10P」を活用して、洋服を丸めて収納しています。洋服の大きさに合わせてサイズは調整することができるので、様々な洋服に活用することができます。

コツとアイテムで見違える衣類収納に!

衣類は毎日使用するものだからこそ、スッキリ整えてあげることが大切です。ぜひ、今回紹介した衣類収納のコツやインスタの投稿を参考に自宅の衣類収納を整えてみてくださいね!

 

※店舗によりお取扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※10月19日現在の情報です。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手