いつの間にか増えてしまう「ぬいぐるみ」をスッキリ収納! – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

いつの間にか増えてしまう「ぬいぐるみ」をスッキリ収納!

おすすめぬいぐるみ収納5選

1. たくさんのぬいぐるみはランドリーバスケットにまとめて収納!

「おしゃれなぬいぐるみ収納が欲しい…。」「しっかりまとめられるぬいぐるみ収納はないかな…。」

そんな時におすすめなのが、@ma.yuy___amさんが実践しているぬいぐるみ収納術。

@ma.yuy___amさんは、ダイソーのスクエアランドリーバスケットを活用して、ぬいぐるみを収納しています。

 いつの間にか量が増えてしまうぬいぐるみも高さのある収納を活用すれば、スッキリとまとめることができます。こちらのランドリーバスケットは上にネットがついているので、ぬいぐるみが飛び出してしまうことなく、しっかり保管することができますよ。

また、内部は防水加工になっているため、ちょっとした汚れなら拭き取ることができます。

こちらはのランドリーバスケットは、500円でダイソーにて購入したそうです。とてもおしゃれで機能的な収納グッズなので、見つけることができたら、ぜひゲットしてみてください。

2. 持ち運びにも便利な無印良品を使ったぬいぐるみ収納!

@petite366さんは、無印良品の「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス」を活用して、ぬいぐるみを保管しています。 

こちらのソフトボックスはチャックでしっかり閉じることができるので、バラついてしまいがちなぬいぐるみもしっかりまとめることができます。内部には仕切りがついているため、ぬいぐるみを分けながら収納することもできますよ!

取手もついているため、ぬいぐるみを持ち運ぶ際にも活躍してくれること間違いなしです♪

このソフトボックスの他にも、無印良品の「重なるラタン長方形バスケット」や「18ー8ステンレスワイヤーバスケット」などでもスッキリとぬいぐるみを収納することができます。どれもおしゃれな収納ばかりなので、自宅のインテリアに合わせて選択してみてくださいね。

3. キャスター付きのバスケットを使えばおしゃれで掃除しやすいぬいぐるみ収納に!

@nn.llll.nnさんがぬいぐるみ収納に使用しているのは、キャスター付きのランドリーバスケット。

キャスター付きの収納を活用すれば、好きな場所に移動させておもちゃを取り出すことができるので、遊び場所と保管場所が離れているという時でも、無理なく使用することができます。

簡単に動かせるので、お掃除も楽チン!収納ボックスのように、底にホコリが溜まってしまうということもありません。また、@nn.llll.nnさんによると、こちらのランドリーバスケットは深さがあるため、入れすぎなければ中身も見えることなくスッキリと保管することができるそうです。

ですが、あえて@nn.llll.nnさんのように、ちょっとぬいぐるみを見えるように収納してもかわいいかもしれませんね♪

4. サイズの大きなぬいぐるみや大量のぬいぐるみ収納に!

「大量のぬいぐるみを保管できる収納が欲しい。」「大きなぬいぐるみを保管できる収納を探している…。」

そんな方におすすめなのが、トランクカーゴ。

こちらのトランクカーゴは70Lと大容量の収納なので、大量のぬいぐるみやサイズの大きなぬいぐるみでも無理なく収納することができます。

また、こちらの収納はしっかりフタをすることもできるため、カラフルな色合いのぬいぐるみもトランクカーゴに収納してしまえば、インテリアを邪魔することなく保管することができますよ♪

耐荷重は100kgもあるので、ちょっとしたベンチとしても活用することができます。両脇には取手もついているため、持ち運ぶことも可能です。

トランクカーゴはぬいぐるみだけでなく、アウトドアグッズや防災グッズ、ペットグッズなどの収納にも活躍してくれますよ!

5. 小さなぬいぐるみは仕切りボックスを使ってスッキリ収納!

「小さいぬいぐるみが増えて、収納に困っている。」「遊びたいぬいぐるみが見つからない。」

そんな方にぜひ参考にして欲しいのが、@takashi.hirukawaさんの実践しているぬいぐるみ収納術。

 @takashi.hirukawaさんはAmazonで購入したチェスト仕切りボックスを活用して、小さなぬいぐるみを保管しています。ぬいぐるみは”この収納に入りきるだけ”などのルールを設けておけば、ぬいぐるみの量もきちんと管理しておくことができます♪

 一目でぬいぐるみを探し出すことができるので、遊びたい時にすぐ取り出すことができます。簡単にしまうこともできるため、子どもでも無理なく保管することができますよ!

こちらの仕切りボックスは、靴下やネクタイなどの収納にも活躍してくれます。高さも低いので、棚の中やクローゼットの中でも使用することができます♪

ぬいぐるみは取り出しやすくおしゃれに収納!

いつの間にか増えてしまうぬいぐるみ収納。遊びに使用するものだからこそ、取り出しやすくしまいやすい収納に仕上げることが重要です。ぜひ、今回の記事を参考に、ご自宅のぬいぐるみをスッキリと収納してみてくださいね!

 

※店舗によりお取扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※10月12日日現在の情報です。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手