豚薄切り肉でボリュームおかず。大満足レシピ6選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

豚薄切り肉でボリュームおかず。大満足レシピ6選

豚薄切り肉にはどんな種類がある?

スーパーやお肉屋さんで売られている豚薄切り肉には、「ロース肉」「もも肉」「バラ肉」など、いろいろな部位があります。また「しゃぶしゃぶ用」とか「すき焼き用」「生姜焼き用」などと表示されていたり、ロース肉、バラ肉などの切れ端を集めた「こま切れ」として並んでいることもありますよね。

ロース肉とは?

豚の背中部分の肉です。淡泊な赤身とコクのある脂身のバランスが絶妙で、きめ細かくやわらかいのが特長です。

もも肉とは?

豚のお尻周辺の肉で、よく動く部位なので脂肪が少なく、あっさりとした味わいが特長です。

バラ肉とは?

胴体のあばら付近の肉で、赤身と脂身が層になっているため「三枚肉」とも呼ばれています。こってりとした味わいが特長で、旨味が際立ちます。

こま切れとは?

ロース肉、もも肉などの切れ端や、どこにも属さない部位の肉を集めたものです。似た商品に「切り落とし」がありますが、こちらは1つの部位から出た切れ端のことをいいます。

今回は、お財布にやさしい豚バラ肉やこま切れ肉を使い、ボリューム満点に仕上げるごちそうレシピをご紹介しましょう。

1. 簡単ヘルシー。「豆苗の肉巻き」

豚薄切り肉は、そのまま焼いたり、野菜と一緒に炒めたりするのもおいしいですが、少ない肉でボリュームアップを図りたいなら「肉巻き」がおすすめです。最初にご紹介するのは、価格の優等生、豆苗を使った肉巻きレシピです。

【材料/2人分】

・豆苗…1パック

・薄切り豚バラ肉…10枚

・ポン酢…大さじ2杯

・すりおろしにんにく…小さじ1杯

・炒りごま…大さじ1杯

・塩コショウ…少々

【作り方】

豚バラ肉に豆苗をのせ、塩コショウをふってクルクル巻きます。それを耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジで6分ほど加熱しましょう。加熱している間に、ポン酢、すりおろしにんにく、炒りごまを混ぜ合わせておき、火が通った肉巻きにかけてできあがり。

2. ボリューム満点!「はんぺんの肉巻き」

肉巻きレシピをもうひと品ご紹介しましょう。ふわふわの白はんぺんを豚バラ肉で巻いて甘辛く味付けしたボリューム満点の料理です。マヨネーズをプラスしてさらに濃厚な味わいに♪

【材料/2人分】

・はんぺん…1枚

・薄切り豚バラ肉…4枚

・酒・しょうゆ・みりん…各大さじ1杯

・砂糖…大さじ1/2杯

・サラダ油…大さじ1/2杯

・マヨネーズ…適量

【作り方】

はんぺんを4等分し、それぞれに豚バラ肉を巻きます。サラダ油を熱したフライパンで各面にこんがり焼き色をつけ、火が通ったら酒、しょうゆ、みりん、砂糖を入れてサッと絡めます。皿に盛り、マヨネーズをかけたらできあがり。

3. 豚肉料理の定番。「豚肉の生姜焼き」

豚肉を使った料理といえば「豚肉の生姜焼き」を真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ポリ袋を使って作る、簡単な生姜焼きレシピをご紹介します。

【材料/2人分】

・豚こま切れ肉…200g

・玉ねぎ…1/2個

・片栗粉…大さじ1杯

・サラダ油…大さじ1杯

〈調味料〉

・しょうゆ…大さじ2杯

・みりん…大さじ2杯

・酒…大さじ1杯

・砂糖…小さじ2杯

・おろし生姜…小さじ1杯

【作り方】

ボウルに調味料の材料を入れてよく混ぜ合わせておきます。ポリ袋に豚肉と片栗粉を入れ、口を閉じてシャカシャカ振って肉に片栗粉をまぶします。フライパンにサラダ油を熱し、薄切りにした玉ねぎと豚肉を炒め、火が通ったら調味料を加えてできあがり。

4. 本格中華も薄切り肉で。「回鍋肉」

豚薄切り肉を使った料理は中華にもたくさんあります。続いて豚バラ肉を使った「回鍋肉」のレシピをご紹介しましょう。中華の素を使うのではなく、タレから手作りします。

【材料/2人分】

・薄切り豚バラ肉…120g

・キャベツ…100g

・ピーマン…2個

・長ねぎ…5cm

・すりおろししょうが…小さじ1杯

・すりおろしにんにく…小さじ1杯

・豆板醤…小さじ1杯

・ごま油…小さじ1杯

〈タレ〉

・甜麺醤…大さじ1杯

・しょうゆ…小さじ1杯

・みりん…小さじ1杯

【作り方】

フライパンにごま油を熱し、長ねぎ、しょうが、にんにく、豆板醤を炒めます。香りが立ってきたら豚肉を入れ、火が通ったらキャベツとピーマンを加えて炒め合わせます。野菜がしんなりしてきたらタレを加え、強火でサッと絡めたらできあがり。

5. ピリ辛がクセになる。「韓国風三食丼」

続いてご紹介するのは、豚こま切れ肉を使ったごちそうどんぶりです。

【材料/2人分】

〈ピリ辛焼肉〉

・豚こま切れ肉…150g

・しょうゆ…大さじ2杯

・砂糖…大さじ1杯

・みりん…大さじ1杯

・コチュジャン…小さじ1杯

・サラダ油…適量

〈ほうれん草ナムル〉

・ほうれん草…1/2把

・にんにく・しょうゆ…各小さじ1杯

・ごま油・すりごま…各大さじ1杯

〈もやしナムル〉

・豆もやし…1/2袋

にんにく・しょうゆ・鶏ガラスープの素…各小さじ1杯

・ごま油…大さじ1杯

・一味唐辛子…少々

【作り方】

豚肉はしょうゆ、砂糖、みりん、コチュジャンで炒め、ほうれん草はサッと茹でたあと、にんにく、しょうゆ、ごま油、すりごまで和えます。豆もやしは茹でてから、にんにく、しょうゆ、鶏ガラスープの素、ごま油で和え、お好みで一味唐辛子を。ごはんの上にきれいに並べてできあがり。

6. 食卓が華やぐ!「豚肉と白菜のミルフィーユ鍋」

見た目は華やかなのに作り方はとても簡単。最後は「豚肉と白菜のミルフィーユ鍋」をご紹介します。

【材料/2人分】

・薄切り豚バラ肉…300g

・白菜…1/4個

・水…400cc

・和風だし…大さじ1杯

・塩…少々

【作り方】

鍋に水、和風だし、塩を入れます。白菜、豚肉、白菜、豚肉……というように交互に8層ほど重ね、5cm幅にカットしたら、断面が上になるようにして鍋の中にきっちり並べます。フタをして具材に火が通れば完成です。ポン酢やごまダレをつけて召しあがれ。

豚薄切り肉をじゃんじゃん活用しよう!

豚薄切り肉の中でもバラ肉やこま切れはお値段が安いだけでなく、ジューシーでやわらかいため、とても食べやすい食材なんですよ。スーパーでは特売になることもしばしば♪ ご紹介したなかから気になるレシピをみつけたらぜひ作ってみてくださいね。薄切り肉はアイデア次第でボリュームアップ!

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手