売り切れ御免!【コストコ】レジャーシートの魅力とは? – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

売り切れ御免!【コストコ】レジャーシートの魅力とは?

毎年新柄が話題に!コストコレジャーシートの魅力を解説

日用品はコストコで買うというオンネラ読者も多いですよね。そんなコストコの隠れ人気アイテム、夏のレジャーにあると便利な「レジャーシート」をご存知ですか?売り切れ御免で、在庫がなくなれば来年まで購入不可の、コストコマニアの心くすぐるアイテムなんですよ。なぜそれほどまでにファンの心をつかむのか、その魅力を解説します。

コストコレジャーシートってどんなアイテム?

コストコのレジャーシートは、残念なことに、通年販売されている商品ではありません。3月〜4月の春先に店頭に並び始め、売り切れたら終了。見つけたらすぐに購入するのが吉の人気アイテムなのです。

コストコレジャーシートの5つの魅力

1. 大人も横になれるビッグなサイズ

コストコのレジャーシートの魅力のひとつが、152×203cmのサイズ感。大人がふたり横になれる大きさなんです。キャンプのときのテントの中に敷いたり、運動会の敷物としても◎

2. 折りたたんで持ち運び可能

ビッグサイズが魅力のコストコレジャーシートですが、折りたたんで小さくすることができます。折りたたんだときの大きさは、約34×50cmほど。肩にかけられるように紐が付いているので、ショルダーバッグ風に持ち運ぶことも可能なんです。

3. 豊富なデザイン

デザインやカラーが毎年変わるのも、コストコのレジャーシートの魅力のひとつ。すでにひとつ持っていても、かわいい柄があったら毎年買ってしまうという人もいるんだそう。2020年はアルパカ、チェック、パイナップルなど、かわいくておしゃれな柄が取り揃っています。再販はないので、お好みの柄を見つけたら即買いしちゃいましょう♪

4. 撥水加工

コストコのレジャーシートには、アウトドア使いに嬉しい撥水加工も施されています。防水ではないので、長時間濡れたままにするのはよくないですが、ジュースをこぼしたり、湿った地面に使うという場合はその特性を遺憾なく発揮してくれそう♪

5. 丸洗い可能

野外で使うことが多い人に嬉しいのが、レジャーシートをそのまま丸洗いできること!色移りの心配があるので、他の洗濯物とは別に洗う必要がありますが、外で使った後にそのまま丸洗いできるといろいろな場面で使いやすいですよね。

コストコレジャーシートのお値段は?

これだけのの魅力があるコストコのレジャーシート。さぞお高いんだろう…と思えちゃいますが、実際はたったの税込1,598円!大きくて撥水加工、丸洗いまでできてこのお値段は破格です。デザインに惹かれて何個も買っちゃう人がいるというのもうなづけますね。

コストコレジャーシートは買い逃しに要注意!

毎年春先に店頭に並ぶコストコのレジャーシート。もし売り切れてしまったときは、また来年…ということもあるので、気になる方はお店へマメに足を運んでみましょう。一番売れるレジャーシーズンをすぎても在庫が余っている場合は、その後のセールで売られる場合があるので、それもチェックしてみてください♪

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

動画でわかる!おうちで学べるくらし向上計画online
実はそれ、洗えます! アイテム別洗い方特集
おうち時間を充実させよう 手軽にできるガーデニング
衣替えがラクになる!おすすめ収納アイデア
いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手