画用紙でお手軽に。おしゃれな「簡単ギフトボックス」の作り方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

画用紙でお手軽に。おしゃれな「簡単ギフトボックス」の作り方

急な贈り物にも!「画用紙ギフトボックス」を作ろう

画用紙や包装紙があれば作れる、手作りギフトボックスの作り方をご紹介します。贈り物のラッピングを自分でやってみようと思う方は、ぜひ参考にしてみてください。

【画用紙ギフトボックス】材料

・画用紙:ギフトボックスの土台

・大きなシール/ マスキングテープ/ 包装紙:画用紙のデザインになるので、お好みのものを用意してください。

・お皿:丸い形のものなら何でもOK

・両面シール:ギフトボックスの組み立てに使用

・リボン:ギフトボックスを留めるのに使用

・パンチ:リボンを通す穴を作るのに使用

小さめサイズのギフトボックス作り方

1. 画用紙にシールやマスキングテープ、包装紙を貼る

画用紙のサイズのシールやマスキングテープ、包装紙などを画用紙に貼ります。

2. お皿を型に円を描く

シールなどを貼った画用紙を裏返し、お皿など丸い形をしたものを型に円を描きます。

こんな感じで円の中心を通るように縦横の線を引きます。重ねて円をもうひとつ描きます。線はしっかりと力強く描いてくださいね。

円の中心にひし形を描くように、縦横に敷いた線をお皿を使って円を描きながら結んでいきます。

3. カットする

描いた円を、画用紙からカットします。

4. 折り目をつける

描いた線に沿って折り目をつけていきます。

5. プレゼントは真ん中に

画用紙に折り目をつけたら、中心部にプレゼントをセット。

6. リボンを結んだら完成♪

大きめ袋型ギフトボックスの作り方

1. 好みのシールや包装紙を貼った画用紙を用意する

先ほどの画用紙と同じく、シールや包装紙を貼ってアレンジしましょう。

2. 裏返して真ん中で両端が重なるように折る

シールが貼られてない面を表にし、紙の両端が中心で重なるように折ります。

3. 重なり合う部分の下になるほうに両面テープを貼る

紙同士が重なり合う部分の下に来るほうに両面テープを貼り、

上に来るほうを重ねたら、両面テープのシールを剥がして紙同士を貼り合わせます。

4. 下の部分を折り、両面テープで貼る

袋型にするので、紙の下の部分を折ります。

こんな風に両端を三角に折り、

両面テープを貼り付けて、

閉じたらできあがり♪ だんだんと袋らしくなってきましたね。ここまで来たら、プレゼントになるものを中に入れてみましょう。

5. 袋の上部にパンチでふたつ穴を開ける

今度は、袋の頭になるほうにリボンを通す穴を開けます。

6. リボンを結んで完成!

こんな感じに、穴にリボンを通して結んだら完成です!画用紙に貼ったシールや包装紙のデザイン、リボンの色や太さ、素材を変えれば、いろいろとアレンジできそうですね。

手作りギフトボックスで、贈り物をよりスペシャルに♪

包装紙で物を包むのが苦手な人は、手作りギフトボックスを使うと見た目もよく、悩みながら包む手間がなくなります。贈り物がよりスペシャルな雰囲気になるのでオススメですよ。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手