インテリアやギフトに!輝く「クリスタル石鹸」の作り方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  

インテリアやギフトに!輝く「クリスタル石鹸」の作り方

インテリアやギフトにおすすめ!クリスタル石鹸の作り方をご紹介

グリセリンソープで作る、おしゃれなクリスタル石鹸。最近流行りの宝石石鹸を作る要領で作ることができます。石鹸として使えるのはもちろん、インテリアやギフトにしても◎ おうち時間で何か作りたい、珍しい贈り物のアイデアを探しているという人は、ぜひ参考に♪

【クリスタル石鹸】材料&道具

・市販の石鹸

クリスタル石鹸の見栄えを左右するのが、市販の石鹸。カラフルなほうがかわいくできますよ。石鹸以外にも、カラージェルやマイカパウダーなどを使って作ることも可能です。

・グリセリンソープ

保湿成分として知られるグリセリンを主成分とした石鹸。MP(Melt and Pour)ソープとも呼ばれており、溶かして再度固めることができる素材なので、手作り石鹸には欠かせないアイテムです。

・プラスチックのカップ

石鹸を作るのに使うカップは、ある程度の熱さに耐えられて、石鹸ができて取り出すときにカットできるプラスチック製のものが便利です。

【クリスタル石鹸】作り方

1. 市販の石鹸&グリセリンソープの下ごしらえ

石鹸はそれぞれ細かくカットします。グリセリンソープはカットされて売られているものもあるので、そちらを使うと簡単です。細かくしたグリセリンソープは、紙コップなどの耐熱容器に入れてレンジで温め、溶かします。

2. カットした石鹸と溶かしたグリセリンをカップに入れる

カットした市販の石鹸をプラスチック製のカップに入れ、そこに溶かしたグリセリンソープを注ぎます。石鹸がすべて浸るようにするのがポイント。グリセリンソープが固まるまで、しばしこのままで放置します。

3. 固まった石鹸を取り出す

グリセリンソープが固まったら、カップの中から石鹸を取り出します。押し出して取れる場合は、それでもOKです。

4. カッターナイフで形を整える

取り出した石鹸を、カッターを使って形を整えていきます。ポイントは角を作るようにすること。そうすることで本物のクリスタルのような形にできあがりますよ。

5. 完成!

形を整えたら完成です。中身に使う石鹸の色を変えると違った雰囲気のものができるので、いろいろな石鹸を使って作ってみてくださいね。

クリスタル石鹸は夏休みの工作にも◎

クリスタル石鹸は、石鹸とグリセリンソープさえあれば、あとはおうちにあるもので簡単に作ることができます。手作りが好きな人、夏休みの工作のアイデアを探しているお子さんは作ってみる価値アリですよ♪ カラフルでおしゃれ、簡単なのに完成度が高く見えるので、自分で使うのもよし、お誕生日やお世話になった人へのお礼などに贈っても喜ばれるはず。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Ranking ランキング

Feature特集

いまこそ覚えたい「お弁当テク」
New Normal Style with Onnela
#日曜まったり上手