注文住宅の平均価格・相場と予算別に実現可能な外観・間取りの目安


こだわりを叶える注文住宅を建てるために、どれくらいの費用とどのくらいの広さが必要なのか、全国の注文住宅の平均価格や予算別、間取り・坪数別の目安を紹介します。

 

土地付き注文住宅の全国平均価格は4,455万円

2021年度のフラット35利用調査によると、地付き注文住宅の全国平均価格は4,455万円であることがわかりました。

土地付き注文住宅の全国平均価格4,455万円の内訳

土地の取得(購入代金や手数料)にかかる費用【平均1,444万円】

土地の購入における諸費用は、不動産会社に支払う土地の仲介手数料、土地の購入にあたり売買契約を結んだときに支払う手付金、土地の購入にあたって契約する不動産売買契約書の効力の担保の意味合いがある納める印紙代、土地の持ち主であることを法務局の登記簿に記載するのに必要な登記費用(登録免許税と司法書士への報酬)がかかります。

すべてあわせて、土地の取得(購入代金や手数料)にかかる費用の5%程度の費用がかかるといわれています。

土地の価格は、立地や面積によって大きく変わるので、予算と家族の要望を照らしあわせて、土地を選ぶことが大切です。

家の建築にかかる費用(建築費)【平均3,010万円】

建物にかかる費用は、本体建築工事費、別途工事費(付帯工事費)、諸費用があり、本体建築工事費が7割かかります。

項目 内訳
本体建築工事費 基礎や土台、外装・内装の素材やデザイン、キッチンや浴室、トイレといった設備、人件費
別途工事費(付帯工事費) 地盤の改良工事、建物の解体工事、屋外の電気工事、ガス工事、屋外の給排水工事、外溝・造園工事・照明工事、カーテン工事、冷暖房工事
諸費用 設計費用、引越し代、建築確認申請費用、請負契約の印紙、地鎮祭費用

それぞれ費用を支払うタイミングが違います。建築会社と工事の契約をするときは、本体建築工事費の10%程度の工事契約金と建築確認申請費を支払います。

次は、工事がはじまるタイミングで、工事費の30%程度の着工金や、地鎮祭費用を支払います。

次は、柱や梁といった基礎が完成して、住宅の最上部の屋根を支える棟木を取り付け終わったタイミングで、工事費の30%程度の中間金や上棟式の費用を支払います。

最後は、建物が完成して、引き渡しをしてもらう前に、残りの工事費の30%を支払います。あわせて、不動産の登記、抵当権設定登記で必要な登録免許税を支払います。

原則として、住宅ローンで組んだお金が振り込まれるのは、建築が終わって、所有権が移動してからになるので、これまでに支払う必要があるお金は、預金など自己資金から支払う必要があります。

自己資金で支払えない場合は、つなぎ融資をあらかじめ申請しておきましょう。

建築する地域によって大きく変わる土地付き注文住宅の金額

首都圏と東海圏の土地の取得費用の差額が約1,000万円

2021年度のフラット35利用調査によると、首都圏と東海圏での土地取得費用の差額は約1,000万円となっています。これは、土地価格が都市部ほど高くなり、土地が広くなるほど価格が上昇するためです。

なお、地域によって土地価格だけではなくて、建築費用も変わります。都市部であれば高い土地価格を補うために、建物のデザインや間取りを工夫する必要があり、高くなる可能性があります。

また、首都圏のなかでも都道府県や市区町村によって土地の値段は大きく異なるので、住みたい地域の地価を確認しましょう。

  坪単価平均
東京都 383万3615円
埼玉県 55万7845円
千葉県 45万4690円
神奈川県 89万2316円
茨城県 12万1184円
栃木県 14万0118円
群馬県 14万8655円
山梨県 13万9939円

参考:土地データ

建築費の目安は総額の6割~7割程度

注文住宅の建築費についての目安は、全体の価格の6割から7割になります。

  総額 建設費 割合 土地取得費 割合
全国 4,455.50 3,010.60 67.34% 1,444.90 32.43%
首都圏 5,132.60 2,911.70 55.25% 2,220.90 43.27%
近畿圏 4,658.50 2,965.40 63.54% 1,693.10 36.34%
東海圏 4,379.20 3,104.90 70.54% 1,274.30 29.10%
その他地域 3,980.40 3,068.10 76.38% 912.3 22.92%

 

土地持ちの注文住宅の全国平均価格は3,532万円

2021年度のフラット35利用調査によると、地付き注文住宅の全国平均価格は3,532万円であることがわかりました。

住宅面積・平均建築費目安

全国で住宅面積の全国平均は約123.8m2、建築費は約3569万円で、首都圏の平均は約123.8m2、建築費は約3896万円で、近畿圏の平均は約127.1m2、建築費は約3775万円で、東海圏の平均は約123.5m2、建築費は約3650万円でした。 地域によって、面積は5m2程度、建築費は300万円程度ありますが、建築費として4,000万円程度あれば満足できる住宅が建てられそうであることがわかります。

2021年度に建てられた注文住宅の平均床面積と平均建築費

住宅面積 平均床面積 平均建築費
全国 約123.8m2 約3569万円
首都圏 約123.8m2 約3896万円
近畿圏 約127.1m2 約3775万円
東海圏 約123.5m2 約3650万円
その他の地域 約123.1m2 約3368万円

予算別でみる注文住宅の間取りの目安

建築費が1,000万円の注文住宅

坪数 ハウスメーカー 間取り
20坪 ローコストハウスメーカー 平屋:1LDK~2LDK
30坪 ローコストハウスメーカー 3階建て:4LDK
35坪 ローコストハウスメーカー 2階建て:4LDK

耐震性や耐熱性を強化したプランがあるローコストメーカーもあります。 ただし、キッチンや水回りなどの設備をこだわると、予算内におさまらない可能性があるので、注意が必要です。

建築費が2,000万円の注文住宅

坪数 ハウスメーカー 間取り
35坪 中堅ハウスメーカー 平屋:4LDK
40坪 中堅ハウスメーカー 2階建て:4LDK
50坪 中堅ハウスメーカー 2階建て:5LDK

ローコストハウスメーカーではなくて、中堅ハウスメーカーから探すことはできますが、外観・設備にこだわってしまうと2,000万円の予算を超えてしまう可能性があるので、優先順位を明確にするべきです。

建築費が3,000万円の注文住宅

坪数 ハウスメーカー 間取り
30坪 中堅ハウスメーカー・大手有名ハウスメーカー 2階建て:4LDK
40坪 中堅ハウスメーカー 3階建て:4LDK
42坪 中堅ハウスメーカー 平屋:4LDK

ファミリー層が住める注文住宅を中堅ハウスメーカー・大手有名ハウスメーカーで建てることができます。二世帯住宅も選択肢として入れられます。すべての設備をハイグレードで取り入れることはできませんが、施工会社と話し合いなら理想の家に近づけることはできます。

建築費が4,000万円の注文住宅

坪数 ハウスメーカー 間取り
50坪 大手有名ハウスメーカー 3階建て:5LDK
38坪 大手有名ハウスメーカー 2階建て:4LDK
45坪 大手有名ハウスメーカー 平屋:5LDK

耐震性・耐風性・耐久性がすべてハイグレードで、設備や外観もこだわった住宅が建てられます。

 

最新記事をもっとみる